2007年11月14日

薔薇鍋 食べた

7d6e06ac.jpg
今日はお菓子作りお手伝いの日。

日の暮れるのがめっきり早くなったので、帰るともう暗い。

そんな水曜日の夕食は、
朝ちょっと作っておき、帰ってからプラス1,2品をいかに早く用意するか・・なのです。

そんな今日は薔薇鍋!
イエイエ、間違ってないのですよ。
土鍋に白菜をドーンと並べ入れて、間にバラ肉を挟みこんでいく。
そこに少しのだし汁と酒、塩コショウを入れて火にかける。
熱々をフーフー言いながら某ポンしゃぶタレで頂く。
白菜にばら肉の旨みがしみこんでとっても んまい!!まる

この間テレビでもやってたし、鍋としては定番かも・・
しかし、とっても食のススム一品なのです。
大きな白菜半分ぺろりでした。

バラ肉を使い、白菜にはさみこんだ鍋の様子は花びらみたい!
  バラ そしたらもう、ネーミングは薔薇鍋 バラ しかない! オールドローズ系?電球
・・・で、薔薇鍋、食べたのでした笑い
 


at 22:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 料理 

2007年11月13日

怖いにんじんだぞぉ~

81604308.jpg

怖いニンジンでしょう~~宇宙人

このところ、季節の変わり目か、気温が低くなったせいか体調がイマイチなのだ雲

特に夕方になるとイケマセン落ち込み

なので元気なうちに夕食の準備も少しやっておく。

友達に送ってもらった二子さといもは本当に美味しい拍手
粘りがあって、
ツルーっと舌ざわりが良くて
なんとも美味しくって音符
一口ごとにおいしいねーといってしまう、
美味しいのかたまりなのですまる

大事に大事に食べて、いよいよ最後の芋っこ。
本日は芋の子汁にしようと、これまた、いとこに貰ったニンジンを取り出したら・・・・

コワイィ~~!!
こ、この生き物はナンジャ! ロケット 目もあるっ! あるでしょっ!
  宇宙人ぜ、ぜったいに地球外生物の形状なのだ!

あまりの異様さに(小人数の)大騒ぎをし、パチリと記念写真・・・
そして、退治したっ!料理

しかし、こんな怖いニンジンの話題にフレモセデ・・
普通に置いていったイトコの冷静さといったら・・ ニンジンに勝ってるOK


at 20:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 野菜 

2007年11月12日

お天気くるくる・急変

418b2367.jpg

  朝日 朝、カーテンを開けると、オーッ!!
見事なアサ焼けだった。

2階の窓からはちょうど参道の鳥居も見えるので雰囲気もバッチリ。
元旦ではなくとも、朝日様はいつでも神々しいのだキラキラ
d048e0e4.jpg



お昼頃、外出から帰る時の空。
飛行機雲状の雲が何本も横に流れていて
まるでイルカかクジラの群れが泳いで通って行ったようクジラダッシュ
少し、楽しげな空音符











83083056.jpg

 その後、お天気・急変!雷

家に帰って洗濯物を取り入れたとたんに激しい雨となり、
今夜は風の音も激しく、暴風注意報!
警報ランプの灯る夜 パトカー

くるくるとメグルマシイ、秋の空なのでした   朝日 クジラ パトカー


at 20:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0) びっくり! 

2007年11月10日

キツツキが家に穴を・・・

51918e73.jpg
屋根の下に二つの穴!

お菓子作りお手伝いの日に友達が
キツツキが家に巣を作るところなんだけど・・・と言った。
やさしい友達はどうしたものかネーと・・困惑ている雲

エエッー!って言ってる間に聞こえた! 
コツコツどころではないのだ!
ゴッゴッ!とかガッ!ガッ!と言う逞しい音がマジカに聞こえるロケット

規則正しく聞こえる音を不思議に思った友達が出てみると、キツツキが盛んにツツイテいたそうだ汗

ソーナのぉーロケット ヨッシャと見に行っても姿がない・・・
変だねー、どこだろー? と近づいたらバサバサッと飛んでいったダッシュ
えっ!・・???どこから?どこから??

なーんと、すでに穴をあけ終わり、もう中にいたのだ!家
・・・ってことはさっきの音は、中で部屋拡張工事の音だったのだ!汗

2階のはるか上の穴。 どんな巣作り、部屋拡張をしているのだろうかペンギン
途方にくれる友達なのだった雲   家ダメダメ

ちなみにキツツキってオオザッパに言っている私達だけれど、
それがアカゲラだったりアオゲラだったり、○○ゲラだったりするのかもしれない。

なんせ、飛べば速いし、いらっしゃる時は穴の中家・・・見ることがデキナイノダ困った


at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) びっくり! 

2007年11月07日

山葡萄をひたすら搾ったイチニチ

bd2de175.jpg
今日はズーッと、ズーッと山葡萄にかかりっきりのイチニチ。
とにかく、山葡萄!の日。

先日、栽培農家の方から分けて貰った山葡萄をイソガシさにカマケてずーとデッキに置きっぱなしだった。
さすがに山葡萄にも疲れがでたか、シワシワ小じわが目立ってきたので笑顔 
ヨッシ!と取り掛かった!・・・・が、終わらないのだ。

クローバージュースにする為に

1、山葡萄を洗って、粒粒を取り、鍋にいれて煮る。

2、別の鍋でジュースを入れるガラス瓶の煮沸消毒を同時進行!(長くストックする為であり、すぐ飲むのなら簡単でいいと思う)

3、1をつぶしながらザルなどでこしてジュースを取り、また鍋で火を通し、アクをとる。

4、3のジュースを2のビンに入れる。
(鍋の下の方のジュースは濃くなっているので、ジャムにするとすぐできる)

5、ジュースを取った後の皮に水を加えて、もう一度煮て2番ジュースを作る。89cb2b44.jpg


鍋が小さいのでこれを何度も繰り返した・・・一番大変なのは、こす時!落ち込み
ジュースがもったいないので、しっかり搾ろうと漬物の重しをのっけたり、押してみたり・・・クタビレル汗

去年もナンカいい方法はないものかと、ジュース・ファウンテンを買ったのだが山葡萄に限って言えばイマイチ。
ニンジンや林檎だとしっかりジュースになるスグレモノだが、山葡萄の濃厚さがすぐにフィルターを詰まらせてしまう雲

電球何種類かのフィルターがあればいいのになーと開発を願ってヤマナイノダ

なので、また今年はセッセとスローな作業なのです。
気がついたら夕食準備となり、食べたらまたセッセと・・・セッセと・・今に至る宇宙人

はぁ~・・・!
 しかし! 鉄分・ポリフェノール、たっぷりの山葡萄
時期の物なので、今しかない!  
       セッセ、セッセと搾る!


at 20:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0) スロー・ライフ 

2007年11月05日

ほととぎす・りんどう・コクシネア

5cb64622.jpg
今朝、起きたら車の上が白くキラキラ。
ペンギン初霜だった。

予感はしていたのだ。
昨夜、車の鍵を取りに外に出たら星がキンキンに輝いていたキラキラ
車の鍵は夜とるという、戸締り的・・・のん気な田舎感覚・私感覚汗

鉢の取入れが終わってないないので大変!困った
霜で危なそうな鉢には傘をさしてあげたのだったまる
で、やはりキラキラの初霜。

せっかく咲いていたホトトギスやらが心配で出てみたらそのまんま。
何年も前に栽培していた時の残りのりんどうと、ホトトギスが寄り添い咲いていた。
616a99a1.jpg

こぼれ種から出た為に遅くに咲き始めたサルビア・コクシネアと白も霜に耐えていた拍手

このサルビアは大好きで、もうなくなったかな・・・と心配してても毎年、こぼれ種からチャンと咲いてくれる。
走るいつも、寒さと追いかけっこして咲く様に時期が遅いのだが、キチンと種は残してくれている。

寒さに向かって咲いているケナゲナ花たちなのだキラキラ

庭仕事・秋じまいイソガネバ走る汗ダッシュ


at 16:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ガーデン 

2007年10月31日

古代米のクッキー

3c6e741b.jpg
e2d4d96c.jpg

本日水曜日、お菓子作りお手伝いの日。

友達の家に行く時の道は信号少なめ、景色良好の近道をブンブン走って行く車ダッシュ

太陽よく晴れた今日の道は、空が青く、紅葉が始まっていた。
おぉー!と感動し、車を止めて見入ってしまった。

空には少しボンヤリの飛行機雲 飛行機
スッゴクいい!と景色と道路を独り占めの田舎道満喫なのでしたまる

今日のお菓子作りは山葡萄のスコーン、かぼちゃのケーキ。
そして、美味しいと評判の拍手古代米のクッキーを作った。
友達んちの自家栽培・古代米の米の粉を使用した、まん丸のクッキー。

どんなに焼けたか味見してねー とうれしい言葉にパクッ!
口に入れるとサクサクっと崩れておいしい。
音符おいしいよ~音符 と味見報告、カンペキな私とMさんなのでしたにっこり


at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お菓子 

2007年10月28日

ポポという果物

0633b5f8.jpg
f0ee8a27.jpg

ポポという果物をいただいた。

食べた事がないとかではなく、名前も初めまして・・の果物ロケット
友達の便りにはアボガドの様なものだよとかいてあった。
見た目、アケビのようでもあるが、この果物、すっごく甘いような香りがする。

どこで採れるんだろ・・・と言ったら ポポ畑・・・と息子の声パンダ

どうやら、北米原産らしいが岩手でとれたのだろか???
木になるカスタードクリームと言われているそうだ

期待にミチミチて夕食後にいただいた音符
食べる前からイベント的な大騒ぎ・・・な私音量
皮をむきはじめたら香りノウコウで、手触りはアボガドだった。
割ると大きな種が6~7個入っていた。

 発表!
その味は・・・バナナとラ・フランスとマンゴーとカスタードクリームがぜーんぶ混じったような味! 笑顔 
とにかく濃厚な味で果物ドーンと持って来い・おとーが一番食べたにっこり
プレゼント めずらしい果物に小人数でも大賑やかだったのでしたにっこり アリガトプレゼント


at 21:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0) びっくり! 

2007年10月25日

キウイ収穫の極意

83cdead6.jpg
キウイの収穫をした。

毎年タワワな庭のキウイだが今年は
 どっさり・しかし・小さめ型

年数を重ねた木なので枝が重なり合ってて採るのが大変!
脚立にあがって手を伸ばしても、頭や肩がつかえてしまい届かない汗
そうなると高枝切りバサミ・キャッチ機能付きの登場。9041b1d4.jpg


高枝切りバサミは肩が凝るので苦手なのだがイタシカタナイ雲

そんなコンナで収穫に4日費やしたのでした。

キウイを採っていると通りがかりの人は
スゴクなっているねーと誉めてくれる。

そして・・・そんなにどうすんのぅー?
          あら、良かったらどーぞーと私。
枝つきキウイをサシアゲルノダ笑顔

そう!例年のことなれば準備万端、用意はいい。
収穫しながら実のたくさん付いた所を枝ごと切って たくさん用意しているのです。
  キラキラこれ、収穫の極意笑顔

今年はめざせ!ジャムの妖精・フェルベールさん!
・・は、でか過ぎるがキウイのジャムもつくるのだ力こぶ


at 20:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ガーデン 

2007年10月22日

カントリーなうさぎさん

ef3098a0.jpg
ウサギデッカイうさぎさんの完成。

ってか、前に作ったうさぎをデザインしなおしただけなんだけど・・・笑顔
エプロンはちょっといい感じでナカナカお気にいり音符

日頃、ホントに小さなハギレも捨てられずいてケッコウたまって来て、ある日ヒラメイタ電球

よし! ドンドン接いでいって大きなクレイジーキルトにしようびっくり と思った。

始めは良かったがすぐにつまずいてしまい、直線的な・・長方形、正方形しかつなげなくなってしまった汗
不定形な布をつないでいくというのは思ったより難しく頭と手がモジャモジャになってしまう・・・モジャモジャに 宇宙人
     そして、アキタ 雲
その、中途半端・クレイジーキルトがジャストサイズ!わざわざ作ったかのようなのです拍手

藤の蔓で編んだ籠にドライフラワーをいっぱい入れて今にも出かけそうではアリマセンカ? ウサギダッシュ


at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カントリー木工