2007年02月22日

おとー・おめでとう!

de7a933a.jpg
49b74884.jpg

昨日は、おとーの、 あ、・・主人の笑顔誕生日ケーキ  (・・主役だし・・主人で・・笑顔

おとーは、(ア、戻った・・汗)特別なことはしなくていいぞーって言ってたんだけど、きのうは、水曜。
いつものお菓子作りの日。
友達にバナナケーキを丸型で焼いてもらい、ホイップクリームまで用意してもらった。
急遽だったので、見た目シンプルだけどバナナとクリームまる美味しかった。

料理プリプリのエビフライも作った。
ホントにムチッ、プリッのグッドなエビさんOK

そして!おおーっ!あわび
大事にとっておいた、頂き物のあわび。
 さあ、今だ!出番ですよと気合も入れて肝焼きにした拍手  ついつい、グラスもススム。酔ってマッタブタ
 
息子からもおめでとー電話が来てうれしそうな、ニコニコおとー。
イヤー、こんなにすまねぇっす、と言いながらロウソクを吹き消したケーキ・・が、スゴイ勢いだった大波
テーブルのマッチの軸やら・なんやら飛んだロケット  ハァー?怒・・・マ、マ汗誕生日だし・・笑い汗
主役は、おとー!あわびではないのです

息子にも食べさせたいオーラのおとー。 
エビフライやあわびを、また今朝つくった。
ケーキはどうしよっか・・・カットして、タッパに入れ、生クリームに埋没しあわせ状態で息子に送ったのですダッシュ


at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) いいこと 

2007年02月20日

チラッと福寿草・チラッと金魚

d003ca28.jpg
21353950.jpg

ん?  
目にチラッと黄色いものが・・・と思ったら、おおっ!福寿草が咲いていた。
いつ、咲いたのか気づかずにいた。

今年の冬は、あったかい、暖冬だ、ナンテいってるまに春だったんだ。
・・・って、岩手で春だ・・と言うのはチョッと無理があるかも汗
でも、福寿草が咲くと、やっぱり、春の始まりなのです。

外の風はマダ冷たいけど、部屋で、窓辺に座っていると、お日様が暖かい・・イヤ、今日は背中が暑い!太陽
そう。 こりゃいいや・・と座ってて、暑いなー怒と振り向いたら、窓の外、福寿草の黄色がチラリだったのです。

もチラリ・・  ん?
悲しい・・悲しい 金魚が三度目の冬を頑張れなかったようで、スゴク小さな池で浮いていた。(小さい池・・イーエイエ、決して、ケンソンでは・・笑い んじゃ、水たまりの大きいのと言えっ!・・ですすいません

甥っ子達がお祭りや市日で買った金魚だった。
ある日、妹が家でアマシテ(手におえないと訳しますメモ)、つれて来て、池にドボドボっと放していった金魚。
とうとう、あと一匹になってしまった雲
                 ・・・チラッが二つの今日。   


at 15:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ガーデン 

2007年02月18日

キルタンサス ピンク

500db6f1.jpg
蕾がたくさん付いた、キルタンサス
ここ何日かで、次々に咲き始めた音符

彼岸花科で南アフリカ・東海岸原産だそう。

アフリカだから?・・・だったのか。
岩手では外での越冬は無理!ダメ でした

前に秋遅くなってから油断して、大ダメージだった事がある。
だからと言って、うーんと弱いわけでもない・・。
我が家の寒い廊下で(ホントにさっむい困った )覆いもせずにノリキり、咲く。

キルタンサスとはギリシャ語で曲がった と言う意味があるそうで、
確かに花が咲く頃になると茎がグーンと伸びてふんわりと曲がる。
トチョウしたように感じて、日光が足りないのか・・養分が足りないのか・・なんて考えていたけれど、そういう花なんだー。

本によると花期が6月~12月とあるが気候せいなのか、きっぱりと、年に2回咲く

冬も咲いてくれるし、この淡いピンクと、揺れるさまがいいまるまる


at 15:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ガーデン 

2007年02月16日

柿の木って・・・

be3826d0.jpg
ボヤーっと部屋の中から空を眺めてた。
柿の木ごしの空だったんだけど。

柿の木って、ありゃっ!
ガク、ガクッと・・大きな幹が思いっきり、曲がっている。

スクスクと伸びる予定であったろう幹はなんであんなに曲がったんだろうはてな

電球ある日、先端に嫌な虫、クサイ虫でも居座ったんだろか・・ドクロ
電球ある日、枝の先を冷たいヤマセがおおったから?雲
ヤマセは、このあたり、特有の春から夏に海からやってくる冷たい霧・・夏でも寒くなる・・)
あんなに、大きなエネルギーを使いました・・・の様な思い切った方向転換ダッシュ
   ボヤーっと、シミジミ眺めたパンダ


at 16:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ガーデン 

2007年02月14日

おとーのバレンタイン・きなこもち

5ee488f4.jpg
b5788c3b.jpg

リボン左側はおとーが今日、職場で貰ってきたチョコレート。
少し、寂しい気もするけど・・マ、マ。

手作りのチョコブラウニーもあった。
おいしー!おとー、愛されてんじゃないの?と言ったら、
彼がいるっけ、それは、はじっこじゃねーのぉーと・・ニコニコ、喜んでいた音符

私はいつでも愛イッパイだから、特に今日、チョコを・・なんてないよん・・・と言ってたんだけど、チロルチョコを一個あげた・・フトッパラ笑い

この、きなこもちのチロルチョコ
今日、友達に貰った。
友達が、これはね、とっても美味しくて、今、あまり手に入らないんだ。見つけたから買ったのと言ってた。
なんと、友達は一箱、買っていた汗・・いわゆるオトナガイってやつ笑い

貰って食べたらおいしかったOK
美味しいから、おとーが帰って来た時は一つだけ。
バレンタインなのに一つ・・・ブタ
でも、人格者なおとーはおー、うめーなーと喜んでた。

おススメ・・・ぜひ、ゲットして、おー、うめーなーと言ってくださいにっこり


at 17:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) いいこと 

2007年02月13日

毛ガニのご飯

4df3c8b6.jpg
 地元産の毛ガニ

北海道とかでなくとも身もムッチリ、カニ味噌もたっぷりで美味しいまる
・・・って言い切ったけどホントはヨソノ蟹のことはわかりませんすいません

で、おいしい、地元産の毛がにを貰ったので、バレンタインだし、んじゃ、息子にカニご飯を送りましょごはん・・と。
・・意味わかんないような事を言いながら作った笑い

茹でて、身を出して、その殻でしっかりだしをとった。

今日のカニはカニダシもたっぷり取ったし、しっかり味がしそうで他の具にだって負けないはず・・なので、油揚げ、ニンジンも入れた。
甲羅にはカニ味噌がたくさんあったのでお米の上にのっけてスイッチON。
なるほど、しっかりのカニのいーい匂いがして炊けた。

お茶碗にいれてみると・・・写真だと何のご飯かわかんないなーなんて思ってたら、
 力こぶ出番ですかぁーと、かにロケット
 こうなったら、ハサミなり、なんなり、お役にたててくれ。
なんなら、箸も持ちますかぁ
・・と。
電球それならバッチリだ、と息子の箸でですぷれいしてみました笑い
                                  注・・・ハサミなどは・・食べません汗


at 17:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 料理 

2007年02月10日

ソフトクリーム・キャラメル味

0c1313e1.jpg
4aa3464c.jpg

おとといの水曜日、お菓子作りお手伝いの日。

お昼に友達が牡蠣とウニのご飯や、パスタを作ってくれた。
そして、某コンビニ・Mストップのキャラメル味のソフトクリームアイスをごちそうしてくれて、うまい、うまいとゴチになった。

リボンバレンタインデーが近いのでチョコレートづくし。
チョコとかぼちゃのスコーン、 チョコとオレンジのケーキ
ハートのチョコレートケーキ、 チョコレートのブラウニーを作った。
気合を入れて早めにでかけ、どんどん、ビシバシ(?)がんばったら、早めに終えた。

アイス帰り道、ムクムクとソフトクリームのような、きれいな雲。
ソフトを食べた日にソフトな雲。  キグーなこと・・音符
この雲のソフトクリーム、ピンクだから・・・ピーチ味?  アイスうまそ笑い
   キラキラ ピンクに光って、神々しいほどきれいでした。


at 13:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) いいこと 

2007年02月08日

椎名さんだらけ

bfcf6abe.jpg

この頃の読書はシーナさんだらけ

本 シーナさんの本・・まだ読んでない分を重ねたら、チョッとしたタワーができるくらいのストック。
 いーねー音符
毎日、布団に入ったら、手に本を・・長年の読書の時間。

 あんまり、大事で、冬のお楽しみにしてた本、極北の狩人をついに読んだ。
そして、本に付いていたDVDも見た笑い
それからは、シーナさん祭り状態。

そしてびっくり キラキラ椎名誠の増刊号クラッカー

この本は平成4年に小説新潮7月臨時増刊として出版されたもの。
私はこの本の存在を知らなかった雲 知らなかったのが、ちょっと悲しい・・

すごい!344ページ、ぜーんぶ、シーナさん拍手
編集長のシーナさん、映画監督のシーナさん、あやしい探検隊隊長のシーナさん、家庭のシーナさん、旅、友人。

とにかく、ギュッと・・うれしい一冊まる
これも、読み終えてしまうのがおしいよーな一冊だ。
ケーキを食べ終えるのが残念な・・あんな気持ち・・(私だけかも・・ブタ
  とにかく、  キラキラすごーく、大事に、大事に読んでいるキラキラ


at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 読書 

2007年02月06日

ラベンダーのサシェ

1c7f63d6.jpg

今日は、ラベンダーのサシェを作った。

冬にラベンダー?なんだけど・・笑い

 去年の収穫
庭のラベンダー、妹のとこのラベンダー、友達のラベンダー。(私のとこが一番少ない・・・悲しい

そのうちにサシェを作りたいな・・と、ドライにしておいた太陽  
とってもいい香り音符  香りが増している気さえする。

作らないまま、今にイタル・・だったけれど、春になったら気持ちはドーンと庭にいってしまう。
そんな、こんなで、この頃はコツコツ、手作りの日々はさみ
そして、やっと、やっと今日はサシェの日。

ペーパーパックに花を入れてから作る。
ラベンダーの花をたっぷり詰めたので、ほーんとにいい香り。

ラベンダーの香りは10年ぐらいはもつそうで、少し香りが薄いかなって時は揉んだり、たたいたりすると復活OK

香りを楽しんだり、防虫効果を利用したり、ラベンダーはとってもヨイまる
枕元に置いて、リラックス・・クンクンでよい眠りZZZ


at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ハーブ 

2007年02月05日

冬のヒメキンセンカ

b1535c9b.jpg
冬の庭でがんばって咲いてる花。

キンセンカのミニ版といった感じで小さい。
ヒメキンセンカなのか、違う名前をお持ちなのかチョッとわからない。

この花は一年中咲いている。
花が終わると種がこぼれて咲く・・を繰り返している。
どの花も微妙なズレで種をこぼすので、いつでも耐えることがナイ。

庭のあちこちにオレンジのおはじきをばら撒いたような、あいらしさ。

ヒメキンセンカは別名冬知らずとも呼ばれるくらい寒さには強いそう。

ひまわり ひまわりにも少し似て、冬の庭で、うつむき加減ではあるけれど可憐な色。
ある地方では野生化している所もあるとか・・。

寒さにがんばってる姿・・やっぱり、ヒメキンセンカでありまセンカ笑い汗・・拍手


at 15:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ガーデン