2007年02月

2007年02月28日

おひな様・はまぐり寿司

6786aede.jpg
6b8aa10c.jpg

昨日のお菓子作りお手伝いの日。 

友達のところではお雛様が飾ってあった。

おひな様が近いからと、お昼にお寿司をごちそうしてくれた。
オイナリサンかな? と思ったがオヤヤ? 油揚げではなく、卵焼きで包んである。

キンチャク寿司?と言うと、友達は、はまぐりの形してるでしょ。はまぐり寿司だよと。

なかのご飯は先日、おとーが採って来たフノリを入れてくれて、フノリご飯
フノリ歴も長いけど、フノリご飯はハジメテ。 はまぐり寿司もはじめて。

たまご焼きには千鳥の足跡のような (見たことはない・・ヒヨコ) カワイイ焼き型がつけてある。
いつもながら、手間もココロもイッパイの友達なのでした。

メモ フノリご飯は乾燥したフノリをフライパンで焦がさないようにゆっくり、乾煎りし、カリカリを手で揉んでご飯に混ぜるそう。

フノリのカリカリ天ぷらを作って来てくれた友達もいて、旬のフノリづくしでした。
フノリ、マツモなど海草は今が旬。
我が家では春の海草を浜菜(ハマナ)という。 浜の菜っ葉・・ナットクOK

 


at 16:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)料理 

2007年02月27日

山でクマに会う方法

13e12307.jpg
山山でクマに会いたいか?
山でクマに会う方法・・なんて

友達の家でこの本を見たときはへっ!
   ・・・って思った。
会いたくはないのだが、面白いタイトル。
タイトルにひかれて借りてきた。

友達の家にも山があって、友達夫婦はよく休日には山へ行ってるし、友達はご主人の山仕事も手伝っている。

だから、こんな本があっても、なんら不思議はないよな・・でも思わず、会いたいの?ロケットと聞いた。
主人のだよぉ、会いたいんじゃないのぅーって言ってた笑い

秋田の県職員として、鳥獣保護行政を担当した方の本。
退職して、フリーのクマ研究者になったそうで、それもすごい。

山山で働くにはクマとのかかわり方を知らねばならぬ 知るにはもっとクマと会わねばならぬ 
急いで誰かがクマに会う方法を書かねばならぬ 走る書いた。 と著者。

そうだったのかーフンフン、と読み始めた。
このところ、ずーっと、ずーっと、椎名さん本ばっかり読んでたけど、春になり、そろそろクマも起きるし、本も返さねばと読み始めた。

へー、クマってそーなんだ・・でも会いたくないぞ・・ダメ

大丈夫!著者も言ってます。
よく知ることは山でクマに会わない方法にも転じると・・なるほど。

山でクマの痕跡を見つけても、あ、そうそう知ってる、これこれ電球なんて自慢げに勉強の成果を出さぬよーに・・・しよ笑顔


汗お、おとーがパソコンを覗いて、うちの山にも木に登ったつめの痕とか、カジッタ痕があるぞ。 特にヒノキの木はクマが好きみたいだなぁ・・と
         ・・お、おとー困った汗


at 17:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)読書 

2007年02月25日

山(3)思い出、春蘭

90edbfcf.jpg
99eb3f21.jpg
山山、行って来た3部作・おわり編笑い

山には何年か前までは炭窯があった。
おとーが小さい頃から炭を焼いていたそうで、おとーのおじいさんと、おとーの父・じーちゃんが焼いていた。

じーちゃんが炭を焼いている頃はみんな、よく山に行っていた。
息子を連れて私たちもいつも、遊びに、山菜採りにとでかけた。

山小屋の横にはフジヅルのブランコや、滑車、杉の木のシーソーなど、おとーはたくさんの遊び道具を息子に作った。
大人も、子供も一緒になって騒いだ音符

家 山小屋に息子の友達たちと泊まっては、ワイワイとバーベキューをしたり、星を眺めたりした事もあった。(・・・あっ!ホントに小屋!・・別荘を想像してはイケマセンダメ
おじいさんも、じいちゃんもいなくなって、暖められることのなくなった炭窯は数年前につぶれてしまった。
その時のシーソー(写真) だけが苔むして残っている。
山小屋は屋根が壊れながらも踏ん張っている。

人も、物も、自然や、悠久の時に還っていく・・・たくさんの思い出が胸いっぱい、そこらへん中イッパイ、あふれた。

クローバー帰り道、春蘭・ニギヤカ斜面をのぞいて来た。
小さな株が点在していた。
春ランは、あと少し・・と、春を待ってた。

そして、また、車まで、ゆるんだ雪道は踏みしめて・・・とはならず汗
おとー!雪、溶けてきたねー!ズボッ、ズボッ、グッサッ・・を繰り返し
笑い

at 13:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お出かけ 

2007年02月24日

山(2)おとーの仕事

4c299b99.jpg
26f5189a.jpg

山家の山の木も,雪で転んだ木や折れた木がイッパイあった。
今度の雪ではなぜか、松の木が多く折れたと言っていた。

このところ、おとーは土、日になると、手入れの為に山に来ていた。
先の折れた木をチェンソーで根元から切り倒し、その切った木を道路まで出している。

おとーは、木を道路まで引っ張って行くのに スキー改造・ラクチン・木をひっぱるソリ を発明し、使っていた。  おとーも、ソリもハタラキ者拍手

私は、籠を編むツルを採ろうと思っていたけれど、家の山はおとーの手入れがよく、ツルなどからまっていない。
どっかの、山師が見たら、うーん、美林じゃ・・と言いそうOK

ツルを探しに行くのも雪でメンドイなぁと、夏の日のアブのように、木を切るおとーのまわりにまとわり付いていた。
フラフラ歩いてると、そっちに木が倒れるぞーっ!とおとーの声・・・・ワッセ、ワッセと逃げる走る汗             ・・・・・・・・つづく笑い            
          

at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お出かけ 

山(1)雪をズボズボっと

d9a1a42d.jpg
b67085d4.jpg

山いやー!ホントに久しぶりに家の山へ行ってきた。

おとーはいつも行ってるけれど、私はホントに久しぶり。

夕べ、あー、運動不足だなーって言ったら、おとーが、んじゃ、明日、一緒に山に行くか?    私・・・ん、うん汗と、ま、ひさしぶりに行くか、と言うことで、出かけた自動車ダッシュ

やはり、山には雪があった。
家の山の少し手前で、ここからは歩くのだびっくりと、おとー。
ゲッ!ドクロ  そう言えば、毎週山へ来てたおとーがそう言ってた。・・・忘れてた汗

車をおり、おやつの入ったリュックを背負い歩いた。
運動不足の身にはつらい、が、歩いていると体が慣れてきて、ラクになってくる。
太陽晴れだけど、空気が冷たく、それが気持ちいい。

雪を、踏みしめ、歩いて、すべって、ズボットはまる。を、くり返す。

おとーが、こっちが雪が固いぞって言って、自分がズボ、ズボ、ズボッとはまってた。
足をぬいてはハマリをくり返すから、まるで踊っているよう。
ズボット、オットット、ズボッ、ズボッ、ズボッびっくりあっはっは!なのでした。

道々、先日の雪で木がたくさん、折れていた雲
        家の山はもう少し先・・・・・つづく


at 21:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)お出かけ 

2007年02月22日

おとー・おめでとう!

de7a933a.jpg
49b74884.jpg

昨日は、おとーの、 あ、・・主人の笑顔誕生日ケーキ  (・・主役だし・・主人で・・笑顔

おとーは、(ア、戻った・・汗)特別なことはしなくていいぞーって言ってたんだけど、きのうは、水曜。
いつものお菓子作りの日。
友達にバナナケーキを丸型で焼いてもらい、ホイップクリームまで用意してもらった。
急遽だったので、見た目シンプルだけどバナナとクリームまる美味しかった。

料理プリプリのエビフライも作った。
ホントにムチッ、プリッのグッドなエビさんOK

そして!おおーっ!あわび
大事にとっておいた、頂き物のあわび。
 さあ、今だ!出番ですよと気合も入れて肝焼きにした拍手  ついつい、グラスもススム。酔ってマッタブタ
 
息子からもおめでとー電話が来てうれしそうな、ニコニコおとー。
イヤー、こんなにすまねぇっす、と言いながらロウソクを吹き消したケーキ・・が、スゴイ勢いだった大波
テーブルのマッチの軸やら・なんやら飛んだロケット  ハァー?怒・・・マ、マ汗誕生日だし・・笑い汗
主役は、おとー!あわびではないのです

息子にも食べさせたいオーラのおとー。 
エビフライやあわびを、また今朝つくった。
ケーキはどうしよっか・・・カットして、タッパに入れ、生クリームに埋没しあわせ状態で息子に送ったのですダッシュ


at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)いいこと 

2007年02月20日

チラッと福寿草・チラッと金魚

d003ca28.jpg
21353950.jpg

ん?  
目にチラッと黄色いものが・・・と思ったら、おおっ!福寿草が咲いていた。
いつ、咲いたのか気づかずにいた。

今年の冬は、あったかい、暖冬だ、ナンテいってるまに春だったんだ。
・・・って、岩手で春だ・・と言うのはチョッと無理があるかも汗
でも、福寿草が咲くと、やっぱり、春の始まりなのです。

外の風はマダ冷たいけど、部屋で、窓辺に座っていると、お日様が暖かい・・イヤ、今日は背中が暑い!太陽
そう。 こりゃいいや・・と座ってて、暑いなー怒と振り向いたら、窓の外、福寿草の黄色がチラリだったのです。

もチラリ・・  ん?
悲しい・・悲しい 金魚が三度目の冬を頑張れなかったようで、スゴク小さな池で浮いていた。(小さい池・・イーエイエ、決して、ケンソンでは・・笑い んじゃ、水たまりの大きいのと言えっ!・・ですすいません

甥っ子達がお祭りや市日で買った金魚だった。
ある日、妹が家でアマシテ(手におえないと訳しますメモ)、つれて来て、池にドボドボっと放していった金魚。
とうとう、あと一匹になってしまった雲
                 ・・・チラッが二つの今日。   


at 15:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ガーデン 

2007年02月18日

キルタンサス ピンク

500db6f1.jpg
蕾がたくさん付いた、キルタンサス
ここ何日かで、次々に咲き始めた音符

彼岸花科で南アフリカ・東海岸原産だそう。

アフリカだから?・・・だったのか。
岩手では外での越冬は無理!ダメ でした

前に秋遅くなってから油断して、大ダメージだった事がある。
だからと言って、うーんと弱いわけでもない・・。
我が家の寒い廊下で(ホントにさっむい困った )覆いもせずにノリキり、咲く。

キルタンサスとはギリシャ語で曲がった と言う意味があるそうで、
確かに花が咲く頃になると茎がグーンと伸びてふんわりと曲がる。
トチョウしたように感じて、日光が足りないのか・・養分が足りないのか・・なんて考えていたけれど、そういう花なんだー。

本によると花期が6月~12月とあるが気候せいなのか、きっぱりと、年に2回咲く

冬も咲いてくれるし、この淡いピンクと、揺れるさまがいいまるまる


at 15:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ガーデン 

2007年02月16日

柿の木って・・・

be3826d0.jpg
ボヤーっと部屋の中から空を眺めてた。
柿の木ごしの空だったんだけど。

柿の木って、ありゃっ!
ガク、ガクッと・・大きな幹が思いっきり、曲がっている。

スクスクと伸びる予定であったろう幹はなんであんなに曲がったんだろうはてな

電球ある日、先端に嫌な虫、クサイ虫でも居座ったんだろか・・ドクロ
電球ある日、枝の先を冷たいヤマセがおおったから?雲
ヤマセは、このあたり、特有の春から夏に海からやってくる冷たい霧・・夏でも寒くなる・・)
あんなに、大きなエネルギーを使いました・・・の様な思い切った方向転換ダッシュ
   ボヤーっと、シミジミ眺めたパンダ


at 16:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ガーデン 

2007年02月14日

おとーのバレンタイン・きなこもち

5ee488f4.jpg
b5788c3b.jpg

リボン左側はおとーが今日、職場で貰ってきたチョコレート。
少し、寂しい気もするけど・・マ、マ。

手作りのチョコブラウニーもあった。
おいしー!おとー、愛されてんじゃないの?と言ったら、
彼がいるっけ、それは、はじっこじゃねーのぉーと・・ニコニコ、喜んでいた音符

私はいつでも愛イッパイだから、特に今日、チョコを・・なんてないよん・・・と言ってたんだけど、チロルチョコを一個あげた・・フトッパラ笑い

この、きなこもちのチロルチョコ
今日、友達に貰った。
友達が、これはね、とっても美味しくて、今、あまり手に入らないんだ。見つけたから買ったのと言ってた。
なんと、友達は一箱、買っていた汗・・いわゆるオトナガイってやつ笑い

貰って食べたらおいしかったOK
美味しいから、おとーが帰って来た時は一つだけ。
バレンタインなのに一つ・・・ブタ
でも、人格者なおとーはおー、うめーなーと喜んでた。

おススメ・・・ぜひ、ゲットして、おー、うめーなーと言ってくださいにっこり


at 17:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)いいこと 

2007年02月13日

毛ガニのご飯

4df3c8b6.jpg
 地元産の毛ガニ

北海道とかでなくとも身もムッチリ、カニ味噌もたっぷりで美味しいまる
・・・って言い切ったけどホントはヨソノ蟹のことはわかりませんすいません

で、おいしい、地元産の毛がにを貰ったので、バレンタインだし、んじゃ、息子にカニご飯を送りましょごはん・・と。
・・意味わかんないような事を言いながら作った笑い

茹でて、身を出して、その殻でしっかりだしをとった。

今日のカニはカニダシもたっぷり取ったし、しっかり味がしそうで他の具にだって負けないはず・・なので、油揚げ、ニンジンも入れた。
甲羅にはカニ味噌がたくさんあったのでお米の上にのっけてスイッチON。
なるほど、しっかりのカニのいーい匂いがして炊けた。

お茶碗にいれてみると・・・写真だと何のご飯かわかんないなーなんて思ってたら、
 力こぶ出番ですかぁーと、かにロケット
 こうなったら、ハサミなり、なんなり、お役にたててくれ。
なんなら、箸も持ちますかぁ
・・と。
電球それならバッチリだ、と息子の箸でですぷれいしてみました笑い
                                  注・・・ハサミなどは・・食べません汗


at 17:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)料理 

2007年02月10日

ソフトクリーム・キャラメル味

0c1313e1.jpg
4aa3464c.jpg

おとといの水曜日、お菓子作りお手伝いの日。

お昼に友達が牡蠣とウニのご飯や、パスタを作ってくれた。
そして、某コンビニ・Mストップのキャラメル味のソフトクリームアイスをごちそうしてくれて、うまい、うまいとゴチになった。

リボンバレンタインデーが近いのでチョコレートづくし。
チョコとかぼちゃのスコーン、 チョコとオレンジのケーキ
ハートのチョコレートケーキ、 チョコレートのブラウニーを作った。
気合を入れて早めにでかけ、どんどん、ビシバシ(?)がんばったら、早めに終えた。

アイス帰り道、ムクムクとソフトクリームのような、きれいな雲。
ソフトを食べた日にソフトな雲。  キグーなこと・・音符
この雲のソフトクリーム、ピンクだから・・・ピーチ味?  アイスうまそ笑い
   キラキラ ピンクに光って、神々しいほどきれいでした。


at 13:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)いいこと