2007年06月

2007年06月30日

ラベンダースティック

92cc7e24.jpg
59208f7d.jpg

ラベンダーの収穫をしないままに夜になったおととい。
朝から雨になるらしいので困ったなーと寝たせいか昨日は朝5時にパチリと目が覚めた。
耳を澄ますと雨の気配がないのでエイヤッ!と起きて庭のラベンダーを収穫した。
収穫終わって、6時半にはどんより雲から雨が落ちてきて、そのまま今日も雨なのでホントにセーフだった汗

友達から貰ったラベンダーと合わせるとたくさんになったので、シトシト、時折ザーザーの雨音を聞きながらどんどん作るぞ・・・と取り掛かった力こぶ
ハッパをむしりとりドライフラワー用にまとめたり、スティックにしたり。

ところが、ナーンダか集中しない雲
間に、録画しておいた関野さんの新グレートジャーニーをまた見た。
モンゴルから始まる旅である。少女の死という、悲しい場面からはじまった。

モンゴルは椎名さんも思い入れの大きい場所であるなーとモンゴルの魅力・・なんて思いを巡らしてみたような、ボーっしたような時間を過ごした。

結局、できたのはブーケ用ドライ4束、ステック4本だけなのでした。
まぁ、雨の日のボーッもいいか・・・とまた、ゆるく思ったのでしたにっこり


at 08:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ハーブ 

2007年06月28日

薔薇・ロココ

3f246ab3.jpg
cc8311ca.jpg


バラ 庭の薔薇、ロココが見ごろ バラ

植えてから3年目の夏でやっとアーチの頂上に届いて花数も増えて素晴らしい!・・・と言いたかったのだが、残念 雲
ハッパに点々がでている。

そう、黒星病になってしまったらしいのです。
ハッパに黒や褐色のテンテンが出て、やがて黄色っぽくなった葉がハラリと落ちてしまう困った
被害を最小に止めようと病気の葉柄を摘んでは見たものの症状はどんどんススム感じ。

頂上付近は良いのだが下の方はほとんど葉がない。
これはもう今シーズンは止めようがないんだなと・・悲しい予感。
冬まで待って、冬の間にしっかり地面まで消毒したら来シーズンは大丈夫なのではないだろか?・・と思っているのだけれど・・・どうでしょう?

道行く人は決まってこう言う・・
バラあらー、綺麗なばらだねぇ! いい匂いだねぇ! 
????なんでハッパがないの? 
                           悲しい・・悲しい


at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ガーデン 

2007年06月27日

蛍がとびました

6f28b3e5.jpg
9ca6bf37.jpg

今夜、今年初めてゲンジ蛍が飛ぶのを見た。
夕食後、おとーが今日は暑かったから蛍が飛んでいるかもシンねーぞ!見ようと言い、まだいないんじゃないのぅと私。
かくして、二人は蛍探検隊になったのでした。
おとーが見つけて、いたいた!こっちこっち!と少々、興奮気味に教えてくれた。

実は、おとーは蛍探検隊の隊長を誰かに任命されているのかもしれないナ・・と思っている電球
だって毎年それはそれは熱心に家の前の小川の蛍の見回りをする。
夏になると、夕食後はホトンドいつも!なのです。
だから今日は嬉しそうだった。 隊長なんだね。

なんとか飛ぶ姿を写そうと思って二人で大奮闘した走る
おとーが、カメラをかまえた私の方に蛍を誘導する・・が、暗闇の中の蛍を写すのはとっても難しい。
回りが暗いのでカメラの方向が定まらないのだ雲

ついにおとーが蛍を逮捕し、蛍のおしりアップの写真が撮れたのですすいません
ついでに薔薇の花の上でもう一枚。
この一枚がナカナカうまく取れなくて、花の上でストップ!とか、お尻の光を強く!とか、サンザン注文された蛍。
気がつけば、蛍はひどく疲れたようで、動きにキレがなくなっていた困った
夜露のハッパの上にそっと置いてきた。

弱った蛍を放すときに飛んでねーと宙に放してはいけません! 特に水の上!ダメ
・・・前に小川の上で飛んでってねーと放したらそのまま水に落ちて流れたことがあるのですすいません汗・・・だから葉っぱの上クローバー


at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)いいこと 

2007年06月23日

ラベンダーのつづく道

0541381c.jpg
caba4725.jpg
 
またまた、弘前から。
弘前公園に近い方の道路の中央分離帯のラベンダーがドンピシャリ!OK
今が一番綺麗な時で咲きそろっていたキラキラ

車が止まれる所ではないのがホントに残念。
だったらば・・と、窓を開けて白線ギリギリをできるだけ低速で走った。
やっぱり! ラベンダーのいい香りがそのあたりの空気をラベンダー色に染めていた。

もっとここにいたいなーって思ったら信号が赤になったので、今だ!と窓からパチリの激写!
そして・・手をのばし・・あっ!気がつけば一本の穂先が手の中に汗・・短く切れた花を手にゴメンのニコッなのでしたすいません
こんななんだもの、すてきなラベンダーはやはり車の止められない所に植えて置いて正解なんだなとナットク電球

匂いをクンクンしながら、妹が去年、鼻に入れたいくらいいい匂いと言ってホントに花を鼻にいれたんだったなーと、素敵な匂いの中で思い出したリアルな話笑い

りんご先月、満開だった林檎の木にはかわいい林檎の実がたくさん付いていて、ハジマリダゾーってニギヤカしくしてたヒヨコりんご


at 21:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お出かけ 

2007年06月22日

本の読み方

13947a7b.jpg
笑顔 甥っ子たちが遊びに来た日のワンショット!

サンザン大ニギヤカだったのに静かになった。
どうやら、本を読み始めたらしい。

大ニギヤカ、回避アイテムとしてお気に入り本を用意しておくのだが、バッチリの効き目。

しかし、甥っ子2番目のこの姿勢・・・ロケット
リラックスしすぎ?
かわいくて、おかしくて、ナントモナントモ・・なのですペンギン
ちなみに読んでる本は、ポケモン4コマ漫画。

頭が下だもの読んだ事がドンドンたまって入りやすいに違いないまる にっこり


at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)読書 

2007年06月16日

アメリカ八角連?

0b9bc76b.jpg
705da1cf.jpg

今年知り合いから貰った蕾み付きの八角連。
すごーく楽しみに待ってたら白い花が一輪咲いた拍手
名前が解らないので調べたらアメリカ八角連にすごく似ている・・・が、花の中心部分の雰囲気がちょっと違うような気もする。
でも、やはりアメリカ八角連なのでしょう・・電球

前からあった八角連、そうドンドン大きく逞しくなった八角連は立派!笑顔
巨大な八角連は庭にドーンと存在感たっぷりなのです。

雨が降るとこのハッパの中に水がたっぷり溜まってしまう 。
ほっとくと、いつまでも水があって葉が痛みそうなので、雨上がりはハッパのお世話。
ハッパの中の水をクシュクシュっとかき回し、ハッパを洗ってから傾けるとジャーっと、ケッコウな量の水がこぼれ出るクジラ
その水で、毎回足を濡らしてしまう学習能力のなさ・・・なのですにっこり汗


at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ガーデン 

2007年06月14日

甥っ子・走る

569198a6.jpg
甥っ子一番目の学年マラソンがあった走る

火曜日には甥っ子2番目のマラソンがあったが用事で行けなかった。
しっかりした甥っ子2番目なので、今日応援に行ったのがわかったら、オラの応援にはこなかったのにぃ~、もうぉぉ~ずるいぃとクレヨンしんちゃんの様な口調で怒るのが見えるようだ。と・・思いつつ、応援。

学校を出るといきなりの急な下りの坂道・・・子供たちの紅白帽が見えてきた。
でも、トップで来ないのは知ってる!
だって、ちゃんと本人がそう言ってたそうだ。 明るく、無理!と。

子供達がハァハァと息きらして、長い一列状態 走る走る走る・・・・・
妹も私も先頭集団をハナッから探さないのがナントモ笑顔・・・やがて、来た!来た! 思いのほかの検討で走ってきた、少しニコッとして走りすぎた。

折り返してきた時は余裕がなくなったか、チラッと見て走っていった。
先頭集団じゃなくても、真ん中あたりでもなくてもまるニコッと走った甥っ子、いいぞっ!とパチパチ、ハクシュ拍手


at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)いいこと 

2007年06月13日

カモミールの法則

0edd39b2.jpg
bc2b77c2.jpg

カモミールが咲いてちょうどいい感じ。

太陽今日はせっかくのお天気なのでカモミール日和にした。
セッセ、セッセと摘んだら指の先がカモミールのオイル? 花粉?ほんのり黄色になってツルツルになったキラキラ 顔にもつけたいヨーナ笑顔
カモミールティーは精神がリラックスできるので夜飲むとよい眠りZZZ
花の部分をフレッシュやドライで利用するまる

太陽お日様が元気なうちに乾かさねば走る・・と小さなセイロに広げた。
このセイロは おじさんが作ってくれたもので大、小あってとても便利なすぐれもの。
金網がはってあって風通りがいいので何を干しても乾きが早い。

このセイロの名前はおとーに聞いた音量
なんていうの?この干すやつ・・と聞いたら、セイロと言ったから、このセイロをセイロなんだと思ったワケメモ

電球そして、そして、今日はカモミールの法則を発見!
カモミールの花をブチッ、ブチッと摘んで竹笊に入れると、ゼーンブ花が裏返しに着地する。
ブチッ!・・クルクルッ・・裏着地 なのです音符
中心部分が盛り上がって重い・・・ナンタラではないのです!発見なのです!力こぶ

さっそくのカモミール・フレッシュ・ティー とカモミールの法則に大いに満足なのでしたにっこり


at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ガーデン 

2007年06月11日

あつもりそう一輪

69c956bf.jpg
あつもり草がコロンと一輪咲いた。
ずーっと前に知人にもらった時にこれは大事に大事にしようと裏庭に山土をいれてクマガイソウと一緒の場所に植えた。

キラキラ数年前は70本近いあつもり草がイッパイ咲いて、それはそれは見事だったキラキラ
山土がよかったのかクマガイソウも凄い勢いで増えた。
そのうちに、クマガイソウが性質上グングン這って増えたものだからあつもり草がクマガイソウにとりこまれてしまい咲かなくなってきたのだ雲

これは大変と一部を移植したら、翌朝はぐったり倒れていた汗
掘って見ると根が白いカビみたいなのにやられていて一度に7本だめにしたことがあった。
そんな失敗があったので移植することに臆病になってしまっていたがやはりこのままではなくなってしまうとヨッシと力こぶ移植決断。

今年の春、窓から見える小さな・山野草にぎやか園につれてきたのです。
14本にまで減ってしまい今年はたった1本咲いた。
でもどの株もノビノビ元気そうなので来年からはオオイニ期待・大なのですまる


at 08:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ガーデン 

2007年06月09日

山芍薬 散りました

acbbad67.jpg
306e707f.jpg
 
ヤマシャクヤクはひかえめで清楚なイメージ。

春早くに咲いたのが白だった。
まだまだ寒い頃、グングンのびてきたのです。
白色だと花としては弱そうで育てるのが困難かなと思いきや、意に反してシッカリした株立ち、大きな丈夫そうな花で、アリャリャのうれしい誤算。
花持ちもよくて数日間たのしめた。 白は我が家2回目の春。

ピンクのいわゆる紅花ヤマシャクヤクはだいぶおくれて咲いたのだがハッパも花もホントに儚げなのです。
儚げでありながらもう10年以上になる株。

音符蕾に色づいたねー・・ が、もう蕾じゃないよ咲いたよ・・ 今日、風が強いね・・・ あっ!散ってる!困った とパタパタと咲き終わったダッシュダッシュ
待ちに待って2日ぐらいの花。 
油断してたら見逃してしまう・・だから油断しなかったのです力こぶ拍手

それでも、それぞれの特徴がそれぞれにいいなーと思える、どちらも一番のヤマシャクヤクキラキラ

白花ヤマシャクヤクの種はもう膨らんできた。
2回目のお楽しみ、種蒔きはもうすぐまる


at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ガーデン 

2007年06月07日

ど・迫力のフナ

0fd0960c.jpg
5c61af43.jpg

右写真のフナ、ギョッ!魚っ!この迫力、ギョウテンなのですロケット
昨日、おとーが貰ってきた

話はさかのぼること数日前、庭にが以上発生した困った
原因は庭の小さな小さな池。

 ・・・この小さな池、ヨチヨチ歩きの息子が私達の目の前で落ちたことがある。
おとーがスワッ!と飛び込み抱き上げたが、瞬間でも水の中に沈んでいったことは忘れられない・・落ち込み汗

で、蚊でした・・・見ると池にボウフラがたくさん、たくさんいるのだ汗

ヒヨコ何年か前に、妹が十数匹の金魚を池に放してくれた。
甥っ子たちが金魚すくいが大好きなのでいっぱいになってしまったからだった。

そのおかげで去年なども蚊が多いなんて思わずにいたので油断してた。
あんなにいたはずの金魚はだんだんと減ってしまい、今年の早春に2匹死んじゃってとうとう1匹になったのだった。
1匹ではボウフラ退治はできなかったのだろう。
むしろ金魚の方がかわいそうで緊急避難をさせダッシュ池の水をいれかえたのだ。

私は今度の市日に金魚を買おうと思っていたのだが、おとーはもっと大物狙いだった様で、さっそく知り合いからを貰ってきた。
知り合いは釣ったのを飼っていたそうだ。

パクパクする口はボワーと開いてたくさん食べれるぞの、ボウフラおまかせ口になってスゴイ! 顔のくらいも開くロケット
 あまりの迫力にまた金魚が心配。 だって金魚も入るような口なのだ汗

困ったなーと覗くと、金魚がふえてる! みたい・・笑顔
こちらもギョッ! 魚っ!の金魚マジックなのでした音符


at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ガーデン 

2007年06月06日

いただきもの

11d56a79.jpg
実は、じつは、もう8日間もいっさいの買い物をしていない。
もちろん、お豆腐だって卵だって買わない。

そもそも、私が弘前へ出かけて留守の間、おとーが何を食べようかなーと冷蔵庫を見て野菜だって何だって、そして冷凍庫にもたくさんの食材があるなーと思ったそうだ

冷凍庫をあけたら中の物が向こう側に落ちてしまい拾うのに苦戦したらしい笑顔
帰宅した私が「よし! 何も買わず、ある物で食べよう!一週間は買い物なしで!」・・と、高らかに宣言したのだった音量

そして、5月30日から本日まで8日間、1円も使ってないのだ鐘

どうだ!なんて言いたいが実はピンチはあった。
なんと、味噌がなくなったのだ汗
手作り・無添加の味噌を使ってたので悪くなると思い、買い置きしてなかった雲

いつまでも、オスマシやスープではおとーが気の毒かなーと友達の前で言ってしまい、結果、子供の握りこぶし位、お味噌をいただくという反則事態もおきた。

キズイタ! 我が家は実に頂き物が多い。
友達、親戚、おとーが貰ってくるもの・・・野菜から卵、魚まで、なんと多くの物を頂いていることか。 

ちなみに今夜登場の頂き物・・・筍、オススメどおりコンガリ焼いた。(ポクポクおいしかった)
タラボーの天ぷら、サラダに入った水菜、レタス、玉ねぎ、にんじん。
煮物になったワカメの茎、しいたけ  などなど。

このところ、冷蔵庫をガサゴソしては頂き物を考えて、ホントに有難いことと思った。
物をいただく時は気持ちも頂いているんだなと思った・・。
そして、いつでもみんなに有形・無形なものを頂いて暮らして来たな・・とシミジミとありがたく感謝した天使・・・買い物しない8日間の気持ちなのです。
ケッシテ、ケッシテ、物だけの感謝ではナイノデスヨ・・笑顔


at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)料理