2007年12月

2007年12月31日

臼で餅つき・いい餅

6ed551c8.jpg
大晦日の今日、餅つきをした。

おとーが忙しかったので暮れもオオイニ暮れた本日、やっとの餅つきになった!走る

妹家族をまじえての恒例餅つき。
甥っ子たちも非日常なイベントに大いに盛り上がって、
その賑やかさは全開!音量
2升5合づつ、2回ついた力こぶ(男性陣が・・)

甥っ子1番目がはりきってついた餅は、その張り切り具合がしっかりわかる、いーい餅なのでした笑顔
この餅は当然、妹んち!
・・と、実家のばーちゃんの餅になった汗

お昼は工房の薪ストーブを囲んで臼から直送のチギリモチ(特別な餅ではアリマセンパンダ)をみんなで食べた。cbf12189.jpg



何はなくても・・いつでもある!
砂糖醤油をつけてたべたのでしたOK

甥っ子2番目は薪ストーブがすっかり気にいって、
薪補給係に立候補し、その熱心さときたらイタズラに見えるほどなのでした笑顔汗

紅白では中居くんとツルベさんが盛り上げてます。
SMAPが待ちどうしい・・・ファン・・です鐘

今は音符 ダッシュ村代表まる いいまる

   良いお年を朝日


at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ 

2007年12月26日

マグロぬきのお寿司!

本日、甥っ子達と一緒に耳鼻科へ行って来た。

じつは、2週間前に突然のめまい!星
クラッとなんてハンパではない。
いわゆる回転性のめまいで転んでしまうほどだったのです。
グルグルっとなると気持ちが悪くなり吐き気もする。ae6c1a7f.jpg

少し、落ち着いてきた先週、耳鼻科へ行ったら
良性発作性頭位めまい症です!・・・注射

耳の三半規管内の耳石器からはがれた石がリンパ液の中を浮遊する
  →頭を動かす
    →リンパ液に流れが生じる
              →めまいグルグル!星

耳に石があるなんてびっくり!なのだ!
目眩が解消されるのは、浮遊の状態に体(脳)が慣れてくるか、
石が良い落ち着き先を見つけた時なのだそうで、とりあえず目眩を抑える薬を貰ってきたのだった。

で、今日。
ちょうど耳鼻科へ行くと言う甥っ子達に便乗して薬を貰いに行ったのです自動車ダッシュ

耳鼻科の帰りに、甥っ子達がお昼は回転寿司がいいと言うのでイザ!回転すしへダッシュ
甥っ子二番目が元気あふれる声で言った!
音量すみませ~んびっくり
マグロぬきのワサビのお寿司をくださ~い!音量 どぉわ~~汗
流れてくるスプーンを待って 
音符右からぁ~左ぇ~流れてくぅ~譜面
      と大声で歌っていたのも甥っ子2番目です笑顔汗


at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お出かけ 

2007年12月22日

とんびの気持ち

81e66b4f.jpg
外でカラスが大騒ぎしているので出てみた音量

さわぎの中心で、電線にとんびが一羽止まっているのだが、
巣立ったばかりなのか鳴き方がヘタなのだ。
ピーヒョロロではなくてスィーホヒョロと聞こえる笑顔

そのとんびのまわりをたくさんのカラスが乱れ飛び、
その間を、身内と思われるとんびがグルグル回っており・・・
それを取り巻くように
なんだ、なんだ!おい!大丈夫か? と8羽くらいのとんびのみなさんが旋回しているのだった。
いっぱいいるのでカメラで半押しして待っていると、とんびが飛び込んでくるOK
ひと時騒いでカラスは去り、とんびが残った。

優雅に、高く、ゆったりと風にのったように回っている。
気持ちヨサゲで、目がはなせないのだった。

おとーに、トンビはこうやって、こうやって町とか家とか山とか優雅に眺めてんだねー・・と、
こうやって、こうやって、気持ちいいだろなーと、トンビの気持ちに近づこうと旋回していたら・・(空ではなく部屋です笑い
ねずみを探しているべ!
川の鮭とか、エサをさがしているんだ!
景色は見てないべ!ときっぱり! アウト      ・・汗・・・


at 13:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月15日

サンキライのリース

7c36737f.jpg
おとーがサンキライをいっぱい見つけて来てくれたので、
サンキライのリースがたくさん出来た音符

いつもながらおとーは、調達・収穫・発見の名人なのです。 感謝!感謝!

サンキライの実は、もとからドライっぽいので、
いつまでもしぼんだりしないで、リースにはぴったりの素材。  
赤いつやつやがとってもいいまる

別名・サルトリイバラとも言うのでバラ科? 
と思いきやユリ科なそうでビックリなのだ。


しかし、
c27ad5c4.jpg
やはりバラみたいにトゲトゲはしっかりあるし
実も、ローズヒップだと思えなくもない・・・

触った時に痛くないように出来る限り棘は取る。
剪定ばさみでポチリ、ポチリと取るのだはさみ

ポチリ、ポチリしてて気がついたこと電球
サンキライの花は見たことがない!ロケット
サンキライというと、いつだって実のことだった。
花をみたら、ユリ科だナ って思えるんだろーか? 

ところで、サルトリイバラは
トゲトゲに猿が引っかかって捕らえられることから付いた名前だって!
  サンキライの花と 
引っかかってしまった猿・・・見たい サル怒・・・すいませんすいません汗  ミマセン汗


at 19:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)手づくり 

2007年12月13日

巨大な綿棒

ff3fe182.jpg
特別に、カメ仙人のじっちゃんにお持ちイタダイタ綿棒2本。
悟空は単なるじっちゃんの応援です笑顔

悟空側が普通のサイズ、そして、じっちゃんの左手にあるのが特大サイズ・・まあ、見てのとうり。

しかし!
私が目にした綿棒はもっと、もっと、も~っと巨大で、視界の半分以上も占めるやつだったのです。

目がずーっとゴロゴロ、シワシワ(空気のシミ音・・)でどうしてもイケナクテ眼科へ行ったら、
眼球にナンカがくっついていると言う。
このなんかは、どーも美容院でピッ!と飛んで入った、ナンカの液と思われるのだが・・
で、それをこすった為にキズも付いているらしい。

取りましょうね・・・と、目薬をたっぷり入れてくれた。

ほー! 頑固な汚れを流す目薬って、さすがの眼科なのだ拍手

と、先生が目の前に立ったと思ったら、視界いっぱいの綿棒!
巨大な綿棒が音も痛みもなく左右にうごく!
 へっ! せ、せんせい! 目をこすってませんか?
 病院擦ってますよ
 えっ! い、痛くないんですけど! 
 病院さっき、麻酔しましたからね。
      ・・・・・汗(さっきの目薬・・・電球

すっごく、フシギ
巨大な綿棒を見たわけではなく、目の中にある綿棒越しの風景なのだ!
見たではなく、目の中越しがスゴイのだ!!

先生もフシギ!
ずーっと淡々としていて目薬を出しておくので様子を見ましょう・・的な同じ事を3回も4回も繰り返す・・・  ????エンドレスなのだ宇宙人
先生・・もういいのですか??
病院そうですねェ・・・そろそろ、行ってみますか・・目薬ナンタラ・コンタラ・・
いいですか???
病院そうですねェ・・行ってもらいましょうか(診察室から)・・・・・って、
行かない私にもしかしてコマッテタ?(ココロの中、大爆笑)音量


at 15:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)びっくり! 

2007年12月12日

クリスマスのケーキ

4afe1c05.jpg
木お菓子作りお手伝いの日の今日は、クリスマスのお菓子作り。

去年のクリスマスにも登場の定番・フルーツケーキをたくさん作った。

ケーキ生地の中には、もちろんドライフルーツがたくさん入っているのだけれど、
ケーキの上にもいっぱいのドライフルーツをアイシングでくっつけた。

大きいの、小さいの、色んな形ができて、
まるでイルミネーションみたいに、色も賑やかしくクリスマスなのだった木ff79fb6e.jpg





          そして、ほら→→拍手
手作りケーキのさしいれ・・  おいしそう
おとーとハンブンコでいただきまっす 笑顔        


at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お菓子 

2007年12月11日

甥っ子のお便り

52a3e1bd.jpg
三日前のこと、
ガヤガヤの中にヒトキワ大きな声!
なんか、甥っ子2番目2年生の声に似ていたのだ。

ヤ、ヤ! もしかしてぇ~と
2階に大急ぎで駆け上がり参道の方を見てみると・・・いたいた!
やはり、小学生なのだったまる

妹に電話して聞いて見ると、
今日は授業で、郵便局へお手紙を出しに行く予定だったとの事 学校ダッシュ

手作りのはがきで、それぞれが、誰かにお便りを出しに来たらしい。
みんなで参道にてトイレタイムしていたのだった譜面

甥っ子2番目のお手紙は翌日に息子のところへ届いた手紙

息子から番地確認の電話があった。
お返事の為らしいが・・・
数字がさぁ、0かなぁ~という。
9だよと言ったら ○○ちゃんの字にやられたなぁ~だって・・笑顔

それにしても、おもわず2階に駆け上がらせた声は・・・
やはり、日頃から定評ある甥っ子の声音量なのだろーか

もう一通、声のお便りも・・出していった甥っ子2番目なのでした音量にっこり  かも


at 20:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)いいこと 

2007年12月10日

ふきのとう・はつ物? 食いおさめ?

c6a2280d.jpg
12月なのにふきのとう

そう、バッケ(ふきのとう)なのです。

おとーが見つけて来たふきのとうはマダマダ、オクルミにつつまれた赤ちゃん。
ほっこり包まれた、ホッコリ、ホッコリ若い緑のふきのとう。

そんなことを思いながらも、しっかり天ぷらにしてイタダイタけど・・料理

ところで今のふきのとうって・・・
はつ物? 
今年のクイオサメ? 
と少々悩ませてしまう気の早いバッケなのでした。

食べたら、やはり、ほろ苦い春の味!

木クリスマスも、大晦日も、朝日お正月もまだなのに・・・
口の中、ふきのとう一個分の春キラキラ


at 19:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)料理 

2007年12月09日

ターシャとお茶を

320e2d46.jpg
ターシャとお茶をのみました・・・
という・・気分笑い

ターシャからの贈り物の再放送があった今日。
何度見ても放送するとなると見ないではいられない。

切干だいこんを作る予定だったけれど、それは午後パンダ

きれいな部屋でゆっくりみたいと大急ぎで掃除機をかけた。
ターシャがテラスでお茶したら一緒にお茶しよう、一緒に飲む、飲む! と準備する。

しかし、選んだカップはイチゴいちご
お店で見かけた時にあまりの賑やかさにビックリしたカップなのだった。
賑やか極上のカップ。5805cff9.jpg

気分の落ち込んだ日は盛り立ててくれるのではないか!
それで購入したのだった。

実は今朝の朝食はパン、そして、いちごのスコーンも食したのだった。
ターシャと一緒にと、いれたお茶はルピシアのいちごバニラ
で、今日はいちごづくしだぁいちご・・ならば!と選んだカップもイチゴだったのです。

ターシャ・テューダーの素敵な世界にひきこまれ、ゆっくりお茶したキラキラ
キラキラやさしいナチュラルな花々を眺める私の手には・・・
ハイテンションなカップなのでした笑い汗
                                       (ホームページより
最近、ターシャ・テューダーの今年のお誕生日の、メギーと一緒の写真をみた。
お元気そうでうれしかった。
多くのファンの方たちの願い、ずっと、ずっとお元気でいて欲しいと願ってやまない。


at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)いいこと 

2007年12月06日

聖なるキリスト降誕

080afcac.jpg
 
キラキラ馬小屋にてキリスト降誕。

洋書で降誕場面を見て、クリスマスはこれだ!電球と 作った力こぶ

手持ちの板に適当に描いてカットしたが、
ちょっとイイ感じ?笑顔
木友達もいい感じと言ったのでキリスト様は友達んちにお行きになされたダッシュ

カトリックのクリスマスでは、キリスト降誕の場面・・・馬小屋セット(?)を飾って祝福するらしい天使

ところで、本式の(?)飾り方というものがあるそうで、
木始めにマリアとヨセフの間に飼い葉桶を置く。
次に祝福に訪れる三人の博士、羊や馬などを飾る。
三週間目になったら全ての人形の顔を飼い葉桶のほうに向ける。
そして、いよいよ24日の0時を過ぎたらキリストを飼い葉桶にそっと置く赤ちゃん 

木アドベントリースやアドベントカレンダーのように4週間前からはじめるのだろう。

ターシャのクリスマスは、庭に作った馬小屋をみんなでこっそり覗きに行っていた笑い
ターシャのような大きな馬小屋を作って祝福する家庭もよくあるらしい。

キラキラ聖なる祝福のクリスマスなんだ
友達にキリスト赤ちゃんは、まだ置いとくのは早いよ・・・と教えよう・・。

木来年は羊や馬もいるキリスト降誕をつくる!キラキラ聖なるクリスマスだ!


at 18:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カントリー木工 

2007年12月04日

クリスマス

9d3fe05f.jpg
  
雪雪が降った。

秋枯れの色だった庭が白をまとったら
            ・・・かわいい!

ピラカンサスの緑のハッパ、赤い実
  雪雪の綿帽子。

一足早いクリスマスが始まってしまったかのような庭の一角なのだった。

木そうだ、クリスマス!

前は部屋中、クリスマス一色に飾りつけた事もあったが、
この頃はイマイチもイマニも、盛り上がりに欠けてる。
ナカナカ、楽しい気分まで持っていけないコノゴロパンダff415508.jpg


よっし!と意気込み、今年作ったトナカイボードを飾った
    ・・・ってか、つるした。

ふ~ん、つるしただけではね・・汗

木つい、何年か前までは一年中クリスマスの部屋が欲しいと思ってた。
サンタクロースやツリーや、
今まで作ってきたクリスマスのアレコレでその部屋をいっぱいにするのだキラキラ
入ったらいつだって楽しい気分になり、元気が出そうではないか!
キリスト様を祝福するのではなく自分の為というところがなんなのだが・・・笑顔

しかし、この頃は・・・気持ちがモリアガラズ・・雲

と思ってたが・・

が! 今、書いていたら、なんか楽しい感じがしてきた!
久しぶりに盛り上がる! かな・・


at 16:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カントリー木工 

2007年12月02日

高速道で立ち乗り!

32c7d739.jpg
久しぶりにお出かけ自動車ダッシュ

天気もよくって、
おとーの運転でウツラウツラと景色を眺めていたらなんか違和感。
んん~?

あれっ!
前の車の後ろに人が立っている!汗
しかも、こっちを見ている。
ビックリなんてもんじゃナイびっくり

高速工事車両の短距離移動に
ホントに人が乗っているのかと思った。

良く見ると、
工事現場にスミマセン・・とか言ってズーッと立ってるなじみ深い例のヤツ宇宙人

c853aeb3.jpg
ここが定位置なのか?
運転手のユーモアなのか?
お騒がせだけどウケタ!
おとーと、大爆笑したのですにっこり音量

アップで見るとイケメンなのだ。
追い越しざまにパチリでバッチリ!

景色がヘン!は もう一個あった。

りんごの木にハッパが残っている。
雪先日、大雪が降ったと聞いていたが、まだ落ち葉になっていないのだ。
緑のハッパ、紅葉しつつあるハッパ、茶色のガサガサ・ハッパが混在して付いている。
へばりついている茶色のハッパも、
落葉の時期が合わなかったんだ・・とでも言いたげだ。

りんご温暖化が進むと林檎は北海道で採れる様になるといってたけれど、
微妙な変化はこんな形で出ているのだろうか?
フーム!と、景色の違和感にモノオモウのだった。

山帰りの時の岩木山はすっきりと見えて、いつもの堂々たる姿!
            違和感なしまる拍手


at 18:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)びっくり!