2009年07月

2009年07月29日

ウニごはん

e7bc095b.jpg
 
お~っ!
ウニご飯!キラキラ

ウニを食べてしまいほとんど身のないタッパーの中のウニのツユ

ツユだってウニの味がするのでモッタイナイのです。

いつも余す所なくタマゴに混ぜ込んで茶碗蒸し風にする。

しかーし!今年は初メニュー。
ごはんウニご飯を作ってみた。

ウニのツユはウニから出たウニ水と海水がミックスされていてイイお味なのです。

米にウニのツユと、ほんの少しのみりん、お酒を入れ、足りない分の水を足し、鍋で炊いた。

蒸らしに入る直前に容器の底に残っていたウニを大事に大事にのっけて、
さらに、大事だよと声もかけて蒸らす笑顔
           (底のウニ、全部のっけての写真なのだ)
食べる直前に千切りにしたしその葉(大葉…です)をサックリ、ほんわり混ぜ込んだら
       んまい!んまい! よいです! ウニご飯キラキラ
ウニ定番メニューの仲間入り決定なのだ。

実はウニのツユは美味しいので期間限定って感じでビンに入って売っていたりする。

トキオのダッシュ村でリーダーが地元ならではの調味料探しで発見した かぜ水
あれです!
ウニは通称かぜなのです

普通…ボートウニ採りはシテナイ、シテナイ!…ですよね…
                カゼ水でもいいかも…ねごはん


at 20:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)料理 

2009年07月23日

ツブのふり

1776a39b.jpg
ツブです。

組合員の我が家はウニ採りは4回まで出来るわけで、

ツブから またなんでウニの話だ!とお思いでしょうが…
4回目、そう最後のウニの口開けの日

おとーがウニを採るのを待つ間、妹とツブを採ったのです。

ツブはいつでも脇役的で、ツブでも採るかとつぶやきながら採る…そんな感じの位置づけ。
知る人ぞ知るツブ

しかし、軽い気持ちで始めてもだんだん本気モード力こぶ
子供バケツで足りなくなってゴム手袋にまでギュッギュッと押し込む二人なのでした

夜は茹でてビールのお供乾杯
が、 ありゃ、なんとツブのふりした石発見!石のふりして隠れるツブならありそうだけれど、石がツブのふりってなんなんだか…汗
bb3867fe.jpg
c7a98324.jpg

石を採ってくるなんて… たぶん妹!にチガイナイ電球  …ことにする笑い


at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ 

2009年07月17日

ズッキーニの受粉

188504cf.jpg

友達が種蒔きしてくれたズッキーニ
ただいま黄色のチビズッキーニが生育中なのです。

遅ればせながら
去年、ズッキーニの雄花と雌花の存在を知った汗

わずか1、2株植えている場合、
雄花と雌花の咲くタイミングが非常に重要であること
仲良く同時に開いてないと蜂さんだってオテアゲ(お足上げ?)なのだ

そんな今年のズッキーニ栽培!
もうもう、自信あり!力こぶ

蕾が膨らんできたらしっかり観察し、雌花が咲いたら放ってはおきません!
すでにしぼんでいる雄花、もしくはもう少しで開きそうな雄花の蕾をこじあけて強制的に受粉させるのです。

そんな時の指先は蜂色、黄色と黒の縞模様(ウソです…)

去年はズッキーニの収穫の間がナがーくて待ちかねるのでした。

おとーが畑へ移植してくれた今年のズッキーニはブンブンと伸びて
ラタトウユやパスタやチーズ焼きや…あ~、もう、あきるくらいかも料理笑い汗

ズッキーニの雌花は強そうにパーンチっ!してます。
雄花は こ、ここに居るよ汗って感じ  …アリガチな関係パンダ
2a67e1d4.jpg
4b98344c.jpg
   雌花                      雄花


at 20:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)野菜 

2009年07月14日

バジルがカラカラに・・・・

0e0702c8.jpg
じゃーん!
これってバジルなのですキラキラ

先日、
友達から貰ったバジル苗を4本植えた。
バジルは大・大好きなのでワサワサ茂って欲しい!
ワキメモもドンドン出て欲しい!

だから、バジルのテッペンをポチッと芯止めした。

4本分のテッペン芯ももったいないので
2個は冷やしトマトにのっけて食べ、
もう2個は大事に水につけて流し横において置いたのです。

数日のち…
ナント!なんと、発根していた!ロケット
りっぱな根っこが5本!
これはよくある事なの?…  でもでも、すっごく驚いた!音符

今年はバジルペーストもたくさん作れそう…とイソイソ張り切って植えた
…けれど…それがまずかったようで汗

昨日は強風で暑かった!
時折の部屋に吹き込む突風に騒ぎ、暑さにぐうたらしてる間に、

根のはっていないバジルはあえなく吹きたおされ、カラカラ…困った

あんな風の日に植えたのか!とおとーにはびっくりされ、
自分だって、なんでだろと悲しいのだ…悲しい


at 19:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ハーブ 

2009年07月11日

ウニ採りですよ~

a165c8d6.jpg
 
やって来た来た! ボートウニ採りシーズン!

そう、カゼ採り(ウニのこと)はすでに始まっていて、もう3回採ったのです。

准組合員の我が家は4回採る事ができるので、後一回の出漁なのだ。
おとーが足のつくあたりの場所中心で採る。

水中にウニを見つけたら息を止めてエイヤッと潜って採るのです。844762ba.jpg


見つける度にそれを繰り返すのだからスッゴクくたびれるワケで…
一個一個のウニはアリガタイノダキラキラ

さらに!
ウニのむき身はピンセットを使って一個一個の身をきれいにするのだからそれはそれは、また、
輝かんばかりにありがたいのですキラキラ

今シーズンの初ウニの日はドーンと!
そう、初荷だって初日の出だってめでたいので
初ウニもめでたくご祝儀、ご祝儀気分で…ウニ丼33ac8951.jpg
adbd0afd.jpg

早朝のむき身場所取りや、息とめエイヤッ潜りや、ピンセット苦労も、ソンナコンナのブータレも忘れる瞬間、

准組合員でよかったぁ~~おとー~~ありがとうぅ~のウニ丼なのでした。


at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ 

2009年07月02日

ニュードーンがタワワニ

1a1c4750.jpg
f9ab53a8.jpg

バラ
ニュードーンの自然派フェンスを目指して誘引してたが…
ジャン!
今年はタワワに咲いて自然派フェンスはほととんど完成!キラキラ

もとはと言えば、
道路と庭とのあいだにスコーシ…見える?見えにくい?ぐらいの仕切りが欲しかったのだ。
大掛かりにならず、お金もかからず…と考えたら山の木だった。!

自然の木をそのまま使い、朽ちてきたら新しい木と差し替えていくことにしたのだった。

木なら山にたくさんある!
木を切るのはちっとも苦にならないおとーがいるではないか!

乾いても丈夫な木でないといかんなー! と、おとーがアオノキを切ってきた。
アオノキは乾いてもボキっとは折れないので有名なのです…我が家で…笑顔

バラそのアオノキとニュードーンはずっと一緒だったみたいに
自然木と、ニュードーンの淡いピンクがとってもやさしい雰囲気で…いい!まる


at 10:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ガーデン