2011年10月

2011年10月30日

一句 読んだ

俳人の黛まどかさんが岩泉にいらっしゃった。

被災時、おとーの友達、森のそば屋さんが手打ちそばをどっさり持って炊き出しに来てくれ、
その、森のそば屋さんのご縁で黛まどかさんも支援に来て下さった。

そんなご縁の黛まどかさんが、岩泉にいらっしゃるので、おとーが地元の俳句会の方をつれて岩泉に行くことになったのだ。

ついて行ったら、
2011-10-28 002会場は 
 秋の句会 様 
 えーっ! アセッタ!
   句会…です 





2011-10-28 006まず、ホテルから龍泉洞入口まで川沿いに散策した。

俳句って確か…季語がいる…
五 七 五? などと 散策の頭の中もグルグルサンサク

ン? 見ると おとーの指が忙しく動いている
どーやら、五 七 五 なのだ

そうして句会は始まった
 俳句の似合う落ち着いた雰囲気なのです。

なのに…自己紹介は
 初めてですが~、ピカッと来たら幸せですぅ
と、見学とピカッと待ちのハザマ、微妙な出席者となったのでした…

無記名で一人、2句読む。
全体の句から、各自5句を選び、その中から一句、特選を選ぶ…ここまでで時間でした。 

たぶん、本当は特選の中から一位を選ぶ所までするらしい。

5句に選ばれたら(はい、私の句ですと)名前を言う。

なんと、その瞬間が!!
編集者さんと先生が選んで下さって、
そしてそして、編集者さんは…
    特選を下さいました
 はい、風さんです ヒャ~ッ

その一句 とどまりし 心にうつる モミジかな

おとー  十府ヶ浦 瓦礫に止まる トンボかな

初めてだらけで戸惑いもあったけれど、
foodpic1718714食事をしながら、
岩泉の被災した方達の話を聞き、

そして先生に励ましていただき、いい時間を過ごしたのでした 



マツタケの土瓶蒸し、食べた(⌒~⌒)        



kazesanyori at 21:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)お出かけ 

2011年10月24日

幻の新品種・デカくるん秋味

菊の花は、これはもう秋味。

おひたしを食べたら、秋が口から鼻からフ~ンとハァ~と体にしみいって

茹でただけで、嬉しい、お手軽・黄色のもう一品

二個も好きなワケがあるので…大好きなのだ。

そんな 好き をイトコが持って来てくれた。

2010-06-22 008   
早速、どれどれ

花びらを外していたら
ン?…
おーっ! 発見。

明らかに違う。
くるんとカールした花びらfoodpic1701673

foodpic1701676他のみんなはコンナ→

くるんの花びらではないけれど、これはこれで、じっくり見たら美しい

 

おおっ!と思い、ピカンとなる人に、
この、くるんの花びらが出会っていたなら…

何年か後には くるん秋味 なんてデカくるんの 新品種の菊の花をいとこも植えてたかも…

せっかくの変わり咲きも、
私のザルの中では 変わり咲きがいもなく…
    幻の デカくるん菊
 
などと、楽しいうちに むしり終わって鍋の中


kazesanyori at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)野菜 | 料理

2011年10月20日

ミョウガの茎

まるで、
マツタケを傷つけずに土の中からソーっと採りだすように…
ウドを、なるべく長く欲しいとセッセと土を深く掘るよーに

そんなにして採ってるんだろうなと思う、おとーのミョウガ採り。
(採ったことがないので想像です

去年も紹介したけれど コンナンです
2011-10-07 006

ガンバッタ結果に、言うに言えず、
去年は 内緒で茎は折って捨てていた。
    だから、今年もこんなに頑張った。

今年は
言わずに折ってしまうというのも、なんかねーと  考えた!

これはもう、普通に食卓に出す!

茎を折らないよーに気をつけて、
あははっ! 甘酢漬けできた!  
2011-10-11 013

きれいな茎!
かじってみたら…茎はカミキレマセン…
やっぱりなのだ。

1 食事の時に、ふつーに出して、ふつーに
  あれ? 堅い!  と言う

2 体験してもらってから そぅぅ?と驚く 

 どっちにしよっか 

 ??去年はどうやって食ったかな~ って
言うかな?   
     …折ってました





kazesanyori at 20:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)野菜 | 手づくり

2011年10月17日

紐があれば ラク

晴れると爽やかな季節 
風も 乾かすぞー みたいでココチいい。
 よっしと、息子の部屋を模様替えした。

本人不在だけれど、するよ~と伝え、意向を少し聞きつつ  GO

ちょっとの模様替えではないのだ
本棚も 机も テレビ台も、そしてベッドまでゼーンブ動かし、大掃除をしつつ、模様替え。

この日のために用意したのは コレ~ ↓
2011-10-17 006

そう、通販でチョクチョク見かける アレ。

300キロまで動かせるらしい。
リフターを家具の下に差し込み、ギュっと上げた所に台車をスワッと入れて 後はスイスイ、楽ちんなイメージ…だったのだけれど

やはり重いものはスイスイとはいかないのだ

台車が意外と家具から外れやすいので、静かに、ズリズリと押す。ズリズリ 

おとーが出かける前に本棚、本の移動はしてくれたものの、デカ仕事が残ったのだ

しかし、まぁ、大丈夫
机、ベッド、テレビ乗っけたまま大型テレビ台も一人で静かに、ズリズリと確実に移動できた 

問題は
家具を余裕のない場所にきっちり寄せた時の、奥の台車の外すタイミングと取り出し方。
  どうすりゃいいんだか … 苦労した

後で息子に教えたら
 台車の穴に紐をつけて置いて引っ張ったら良かったのに だって。 

  なるほど~  
  紐があれば、らくらくヘルパー



kazesanyori at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)大掃除 | 道具

2011年10月11日

やはり脚立の上

小-benetiann 902道路沿いに植えたバラ、自然派フェンスのニュードーン

   開花時→


ニュードーンはモリモリ、モリモリ伸びて、道路にも飛び出す。

ついに、今日は脚立を出してもらい隣のアーチにのっけた。
2011-10-09 018


小-benetiann 785このアーチは
大好きなバラ、
ロココがたゆたゆと優雅に咲いていた場所。
   ロココ

枯れてしまい本当にガッカリした

今度は白いバラのアーチかなー…なんて思っていたが…

ニュードーンはたくましい
ズーッとずら~っとニュードーンになった。

一季咲きなのがちょっと残念なのだ

脚立の上でバラを誘引、セッセと結んでいたら…

自転車の人や、ご近所さん…
誰もまったく気づかない  

前もそうだったけれど、やっぱりね 

突然驚かさないように息をヒソメル 
 やはり、隠れるなら脚立の上かも



kazesanyori at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ガーデン | バラ

2011年10月08日

遊びに行くべ

おとーが 遊びに行くべ! と言った。

行先は岩泉のイベント、
いわて三陸 海と大地の復興フェスタ 
 久しぶりに産直に立ち寄りつつ、南下する。
 
会場のロックガーデンのある、ふれあいらんど岩泉に近づくと 
おっと!
2011-10-08 040

いきなり…空に浮かぶウシさん 
ゴロンと浮かんで 意表をつく 
好きだなー 欲しい

2011-10-08 014一番楽しみにしていたのは 
 山田カキ小屋!

震災で被害を受けてしまったカキ小屋は、まだ復興していないという。

そんな中、今回やっと出店出来たカキ小屋なのだと言っていた。



ダイナミックにごっそりと蒸して、鉄板の蓋を取ると湯気と匂いがボワンとあがる。2011-10-08 013


2011-10-08 019カキと短角牛串を見たおとーは
ビール飲むかな…と 

(帰りの運転は…私 )




ズルズル、ペロリと 食べた食べた
2011-10-08 0202011-10-08 032







楽天トラベルアワード2010受賞したという浄土ヶ浜旅館の海藻ラーメンは 
メカブのとろみがいい

そして、前に並んでたおじさんのマネして買ったパイナップルの果肉入りソフトは、ンまかった!

パイナップル好きの息子にも食べさせたいなーと、チラリとよぎるがペロリなのだ

そして、そして、残念だったのは

チェンソーアートの実演も、牛の鳴きまね大会も 明日だったってこと

なんか… 行く=見れる と思いこみ、日程確認というより、良く読んでないという 

こんな安易さ、集中力の欠如?って、最近、スゴークありがちな 私たち … 

ビールでご機嫌なおとーは

一人はビールを飲んでもいいんだよな~
あ、そうだね 私でもいいんだ
先に言ったもん勝ちにするべ  だって




kazesanyori at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お出かけ 

2011年10月06日

いわってっこ 出荷

昨日はベツニ 張りきりスイッチはONではなかったけれど…

おとーが 米が機械から出るから手伝って と言った。
つまり、米を出荷するのだ 

一昨日、大きい農家さんに頼んで稲刈りをして貰った。 
おっきいさんはそのまま乾燥機にいれてくれた。

それを、乾燥機からだしつつ、モミすりをし、玄米にする。そして、くず米などと選別し、出荷できる米になるらしい。

その一連の仕事を一気にしてしまうのがこの機械なのだ
2011-10-05 019

すごい!
私のお仕事、乾燥器からの排出レバー棒・操作係
それがコレ ↓
2011-10-05 018

そして、どんどん、勝手に機械に入っいき、ふるわれて
2011-10-05 0312011-10-05 016









2011-10-05 030そして、


袋に出てくるのだ



それを、おとーはクルクルっときれいに結び、ドスンドスンと積む。

おとーは毎年、
米が機械から出るから行ってくる と出かけていた。 

排出レバー係をしつつ、袋がかり、結び係、ドスンと積む係など一人でやっていたらしい…

知らんかったな~と 得してたな~と 
大変だったろーねー
 が、混在・シミジミし、
2011-10-05 022
荷台でごろりと空を眺めた
(レバーにつきっきりでなくていいぞーと言ったから 



なにやら、可愛いケハイ
   おっきいさんちのハナちゃんだって2011-10-05 047
2011-10-05 050

人なつっこくて、穏やかで…じっと話を聞くハナちゃん。

ヘトヘトに疲れてソーナ おとーも笑ってた。
ハナちゃん 癒しでおとーのバックアップ 

よし! 私はオヨバズナガラ労働バックアップ

ふくろ係になったり、レバー係になったり、片づけ係になったり、そりゃーもうガンバッタ 

2011-10-05 043

ドンドン積まれる いわてっこ 

 
2011-10-05 037

いわってっこ 出荷 

もう、雨でも安心安心




kazesanyori at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ 

2011年10月03日

はりきりスイッチ

ここ数日、寒い。

暖房が欲しいくらいになって来て…
足元の冷えも気になって → 足元に敷物を
→ となると… 

前から気になっていたフローリングのワックスがけをバシッと決めねばならぬ。 

やりました!
2011-09-30 039
 
ソファーも一人でワッセワッセと動かして、
床の傷も補修して
いや~、張りきる張りきる 

これで、こたつなり なんなり、いつでもぽかぽかの冬支度なのだ。

しかし、張りきりスイッチ探しは手ごわくて、
スイッチONまでは ナガカッタ … 



kazesanyori at 21:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)大掃除 | スロー・ライフ

2011年10月02日

今年のマツタケは 

今年もおとーは山が気になってソワソワ…

去年は松茸が豊作で、ドチラさまも、 もうお祭状態だったわけで、
今年はどんなだかなぁ と、
ついに、きのこ探索隊長は行って来た
 が、あまり生えてない そーで、

だいたいが、雑きのこも生えてないなー
 と言う。 

おとーの言う、雑キノコとは 食べられるのも毒キノコも含めたぜーんぶのコモノタチなのだ。 
それでも ジャン!
2011-09-30 011
 クロキノコ (コウダケ)
予定した所にはゼンゼンなくって、ひょっこり出会ったクロキノコがこれ。
クロキノコは乾燥することで、香りがより際立つので、まずは乾燥なのです。

そして、そして、ないなぁ~と言いながらも
    松茸! 

しかし…温度のせい? 状態がイマイチなかんじで…切ってみないことには どんなかワカラナイ
 
少し温度が下がったら また採れるべ~
  これは家で食べるべ 
     と言うので

よっし!と モリッと入れて
2010-06-22 081



松茸ごはん 炊いた。

甥っ子一番目は、きのこが苦手だけれど松茸は食べられるそうで(

タケご飯を作ると い? つ? どっち?と聞く。 
今夜は  だよ。(マ   ケ)
 


kazesanyori at 20:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ | 料理