2011年11月

2011年11月30日

ターシャ・テューダーのジンジャーブレッド

今日は久しぶりにお菓子作りのお手伝いに行って来た。

お菓子の友達は
クリスマスツリーに吊るすように
ターシャ・テューダーのジンジャーブレッドを作りましょうと。

やった~!! 素敵!!

クッキーのようでもブレッド
やはり、生地はクッキーとは違うらしく、焼きあがったら少し膨らんでいてマルっぽくボリュームがあって、
コーギーも、猫も、ウサギも可愛かった…のだけれど
foodpic1819467


あ゛~、ターシャのような絵の才能はないのです
 
友達と、コーギーにアイシングしてはゲラゲラと笑い転げ、
… こんなんです。

foodpic1819472


猫にアイシングしてはワッハッハと

foodpic1819471

          
大賑やかなのです。

今日は久々のメンバーが揃って、
忘年会のような、クリスマス会のような…と、ごちそうが並びました。

foodpic1819473



友達は、自家製小麦でフランスパンもささっと焼いてくれて、

foodpic1819474


焼き立てオープンサンドはンまい! 

友達は、トーフも使ったチーズクリームはヘルシーだよと言い、
私は、 あ~、私にそのヘルシーさは焼け石に水だと言い、パクパク。 


そして、お楽しみ! 
クリスマスの お菓子の家も作りました。

2011-11-29 015
組み立てたばかりのおうちに
デコレーションすると
            …つづく




kazesanyori at 20:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)お菓子 | クリスマス

2011年11月29日

聖・サンタさん

片づけをしていたら、ひょっこり、目が合った。

ず~っと前に作ったサンタクロース。

foodpic1816485もうすぐクリスマス。
おひさしぶり~
 

ナンカの本に載っていたのだ

いいな~、欲しいな~と思い、


杉の板を切り、
トールペイントも出来ないのに、適当にペタペタ自己流で塗った。





雪の中を来たサンタさんには
頭の上や、足元に、
そして、プレゼントにも雪がくっついています。
(あ! もうあまりくっ付いてないかも…)

9937915

雪は、特別なデコレーションの塗料(?)
スノーテックス。
木の上にモコモコッと盛る感じで置くと、乾いたら雪が降り積もったようになる。


立体的になる雪が嬉しくて、ツリーなどにモコモコッともるのです。


お気に入りのサンタクロース。
foodpic1816561

サンタクロースというより

サンタの起源と言われる
聖ニコラウスに近いような雰囲気かも(勝手に思うだけ…

   じゃ、セント・サンタさん
 






kazesanyori at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カントリー木工 | クリスマス

2011年11月28日

作ってないけれど

家の前を通る おばあさんたちが立ち止り、ナンカに盛り上がっているのは気づいていた
庭の話題でもあるようだったり、単なる世間話をしているようだったり…
いづれにしても、ワイワイと楽しそうだったのだ

今朝は曇りながら温かいので、庭に出ていたらそのおばあさんの一人が通った。
おはようございますぅ と言って、オッとと戻って来て言うのだ。

あの赤い実を人のように作ったのは姉さんだべ と。

へ?? 何々? 人のような形?2011-11-16 017
 

なるほど!
 ピラカンサスのことなのだ!



う~ん。確かに、
元気な人のように見えなくもナイ。






おばあさんたちは、
人のようなピラカンサスの実を発見し、

可愛いごと~
花が好きだから、姉さんが人っこのような形に作ったんだべーって言ってたんだよ
…と
(若い時の呼び名のまま

おかげ様で、通るたびに楽しませてもらってたよぉ と言うのだ。


イエイエ、ツクッテマセン  しかし、うれしいのだ

おとーは勤めていたけれど、農家の家。
私は何も知らず、できず。
働き者・農家世間の大人の言葉では、食えるものでもない花 を育て、役に立ちそうもないものをセッセと作って遊ぶ変な人の私。

ちょっと浮いてる? どう思われてる?って、考えたことがありました。

そして、ある時、ヒラキナオッタ! 

浮いててもなんでも、世間様(ぼわっとして、実体は…見えません)には諦めてもらい、 ああ、あの人ならそうだろうの人に(できれば好意的に) なる って

  笑ってくれて、 姉さんなら作ったべ  って これです 
                   










kazesanyori at 11:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ガーデン 

2011年11月23日

見たことあるゾ…

アンティークの物は、見ることは好きだけれど買うことはあまりしない。

手にするとニワカニ、どんな使われ方をしたんだろうとか…考え、思いを巡らすというよりか、探る思考になってしまうのだ。

だから、古着も買わない。

2011-11-16 014が、セカンドショップで 
あれ~?と引き寄せられ、
離れがたく、
家にお持ち帰りになったもの!
コレです。

CDやDVD入れらしい。

なぜ、離れがたかったか…
この棚についているアジアンなよーな、木彫が懐かしかった!(アジアン好き)

(友達に借りたDVD スープ・オペラ
を並べてみました)


2011-11-16 004息子が作って売ったんじゃないのぉ~ ぐらい! 

 

息子の画風 ( ̄ー ̄) っぽい。

失礼!…どちらに?



息子が、
小学校の時に作ってきた縄文焼き(?)は
あくびちゃんのパパに似た壺。
つまり、ハクション大魔王に似た壺だった。
(調べてね

とても味わい深いなーと、大事にしていた。
しかし、津波で鼻や口や眉や…バラバラになってしまったのだ。

つる梅の入っている壺
2011-11-16 010


パーツを拾い集め復元したけれど、残念ながら唇の一部は見つからなかったのだ。 
               コンナ感じや ↑
2011-11-23 002


息子作、オルゴールのコンナ感じ…似ている… 



アジアンっぽい棚を見た妹は
  あれ? Hちんが(妹はそう呼ぶ)作った? だって。
                 やはり…(⌒?⌒)

kazesanyori at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)びっくり! | 手づくり

2011年11月16日

活きづくり?

昨日の朝、ご飯を食べていたら親戚が海から直行でやって来て、
 ほら、これを食べろ と言うのだ。
食べろと言っても…もう食べているし…

新鮮なでかいワラサを持ってきてくれたのだ 
ワラサとはブリより小さいものを言うらしく
ブリは出生魚なので、
イナダ(地元ではショッコという)→ワラサ→ブリとなるのだ。

さっそく、夜は刺身。 しかし、なにしろデカイ!
ならばと、
刺身大好き・甥っ子達にも、ドーンと半身分お刺身を妹にあげたら

夜に写メが来た
sasimi これです!
 わはは! すごい迫力。
 
これは甥っ子2番目の力作なのだ。

学校で野田焼を作った時に、刺身好きの甥っ子2番目はピーンと来たのだろう、刺身皿を作ったのだという。

皿を初めて見た時に どんこ?(エゾアイナメ)と聞いたら、
妹は カレイだって と。 …おぅ、失礼 (´▽`)

そのお皿がデビューしたのだ。

甥っ子2番目はマイ・お皿にペタペタと盛りつけたんだねー。
目に醤油って、黒くてバッチリ。

これは、カメさんでもありません…カレイですとも!
     活き作り仕様 の カレイのお皿

 




kazesanyori at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)料理 | 手づくり

2011年11月14日

ワイヤープランツの実?

今年の秋はあったかい日が多く、つい庭に置いたままの鉢々。

もう、しっかり冬支度をせねば!と、ここ数日は鉢チェックなのです。

寄せ植えの鉢も、枯れ葉など取り除き…と

ワイヤープランツをガサガサっと触ったら…
  手にフニッと変な感触! 手に白いモノ! 

ぎゃ~!虫っ!  
思いっきり手をブンブン振って飛ばした
飛んでった…

怖かったー と、見ると、
なんと! 
ワイヤープランツには白い点々がいっぱいついているのだ。

虫がぁ~~ ??  が、良く見ると… 
へ? かわいい~~

2011-11-11 009


白の点々は、
ベルみたいな可愛らしい形で、中に黒い種?

感触はイチイの赤い実と似ている。
フニッとして、ちょっとひんやりしているのだ。

ちょっとのひんやり感が虫っぽくて 
     ギャ~~・ブンブンだったのだ

思うに… これは実とオモワレ、
だったら、花にも気づきたかった…ナ

だいたい、ワイヤープランツの名前も思い出せなかったのです

妹に電話した

寄せ植えに使ったりするハリガネナントカはなんて名前だっけー?
ハリガネ? …ワイヤープランツ…
             
あ、おしい…





kazesanyori at 20:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ガーデン 

2011年11月12日

弘前の んまい!

弘前で食べる!と決めていたもの。

それは、やはり、(前とおんなじ~

圭圭飯店の(かか飯店)マーボー豆腐!
2010-12-03 012

絶品です。

アツアツ、ジュジュッとハフハフと…
ライスにのっけてはアツッ、うまっと止まらない。

他のメニューも多分、美味しいのだと思うけれど、
マーボートーフから抜け出せないのだ

おとーは黒酢・酢豚と迷いに迷ったが…
やっぱりね、前に食べたマーボー豆腐

2011-07-08 001そして、
今回の弘前で、
ぜひ、おとーに食べて欲しかったのは

たかはし中華そば店のラーメン!


これはもう、好き、嫌いがはっきり分かれそうでいて… しかし!
たぶん、誰もがリピーターになってしまうイッピン!

2011-11-06 010煮干しダシがきいていて…なんてもんじゃない!
もう、煮干しが何匹溶け込んでいるんじゃ・スープです
自家製麺と、このスープが いい。

ついつい、スープを飲みすぎ、麺がスープから出てくる、オッとォと麵をススル、スープをまた飲む。
繰り返すうちに終わりです。

ここのメニューは、中華そばかチャーシューメン。
ふつうか大盛りか。
なので、出てくるのも早く、お客様の回転も速い。
そして、常に、ほとんど満席なのだ。 
でしょうー

おとーも、黙々とズルズル。
皆さんも 汗汗 ズルズル

マーボー豆腐と、たかはし中華そば店は以前も紹介したが…やはり今回も!なのだった。

で、やはり、今回も おしゃれなケーキ屋さん・アンジェリック

宝石店のような、おしゃれなお店と笑顔の店員さん。
2010-06-22 081


前に行った時は売り切れだった シュークリーム。

ありました!

小さめなサクサクしたシュークリームは
カスタードクリームがたっぷり入っていて、香りも良く、本当に美味しい。

出来ることなら、マカロンも焼きドーナツも、クッキーもパンも…端から全部ためしたい 

結局、弘前の食は… 美味しいもの確認・ナットク食べ歩きなのだった。

でもでも、訪れた際はおススメ


kazesanyori at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)料理 | お菓子

2011年11月10日

弘前で

久しぶりに弘前へ


大鰐・弘前で高速をおりて、七号線をいくと、グイッとアップルロードへ入る新しい橋が出来た

前はぐるっと回り道だった。
グンと、真っすぐ行きたいなーといつも思っていたが、

どうやら、
そんなことは皆ももっと強く思っていたらしい橋の完成で、良かったヨカッタなのです

秋の弘前といったら、もちろんリンゴ!

アップルロードを走ると
ほとんどのリンゴはもう収穫されているが、それでもまだタワワについている木もある。

温かいからか、リンゴの葉っぱはまだ緑色で、 
緑に真っ赤なマンマルをつけた木は、絵本の木のようなのです

と… す、すごい!

2011-11-06 007


リンゴ、りんご、リンゴ… すごい量! 

加工用と書いてあって、なんか…ちらっと
ご自由に…って見えた!

おとー、ご自由に!って見えた! 自由に持ってく?

農家の人が「ご自由に」リンゴを自分で入れていくのだべー。
持ってくのではないな。   

そうかな~  …そりゃ、そーだ


2011-11-06 009ラベンダーもまだチラホラ咲いていた。

弘前ってば、春の桜。

道路の中央にずっと続くラベンダーは

知る人ぞ知る弘前のナツガオ とオモウ。

そしてそして、
楽しみにしていた食! は、    …つづく












kazesanyori at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お出かけ 

2011年11月04日

マフラーがいたい

久しぶりに始めた編み物がおもしろくって、
ちょっと慣れたかな なんて、
ホイホイ編んで…
2011-11-02 022

今度は、かぎ針あみで 白のマフラー
端っこには花がついていて、女の子は喜びそう
2011-11-02 023

なんて、
くるっとまわしたマフラーを、花にはさみこむように作ったのだけれど…
あ゛~ 大失敗!

このキラキラ、スパンコールが曲者なのだ。
首にあたると違和感…イタイ…

いつもの手芸屋さんは遠く、近くにはイメージした糸もなく、その中の変ったやつ。

あ!キラキラだ!と、安易だったのだ…

そりゃぁ、スパンコールだって、マフラーには使って欲しくなかったにチガイナイ

せっかちで、始めると早く結果が見たいタイプ。

セッセと編んで、気がついた時はもはや終盤だったのだ
仕方ないから、そのまま編み進んで、出来た…

イタイマフラーなんて…  どうしよ



kazesanyori at 19:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)手づくり 

2011年11月03日

ありがとう

昨日は私の誕生日だった …のに、

おとーは 
誕生日は明日するべ と言い残し、友達と盛岡の博物館へ出かけてしまった。

明日、するべって… そこで、もうイマイチ盛り上がらないのだけれど …まぁ。

で、今日は二人でビストロくんのこでランチした。
foodpic1731978

去年は、ランチコースだったよーなキガスルが、今日はランチセット
2011-11-02 014

くんのこは
すっかり紅葉の中




そして、中のフレッシュリースはバラ
foodpic1731985

バラをみて、紅葉を見て、トマトソースもおいしく、いい時間。

食事を終えて外に出たところで、パチリと写真を撮り、少しモミジを見るかとドライブした。

んん? これって、すっかり去年と同じ。
2011-11-02 020
ドライブして 
Uターンした所も同じ。

ここがいいんじゃないか?と、車を止めてくれたフォトポイントも同じ…

去年、とっても喜んだので
おとーは 今年も! って思ったんだ…ね… 
          ( 忘れた?

もちろん!喜んではいたけれど、
そんなにおめでたい日って思っているわけではないけれど

( …おとー! なんか驚きたいぃ! 
          ~ココロの声~
 
息子も今日おめでとう だって
    思いだしてくれて、 ありがとう

そういう私も、友達の誕生日をすっかり忘れてしまって、とんでもなく後で思いだしたハンニンナノダ

そのお友達は 朝一番におめでとうメールをくれて…うれしかった  
ホントにごめんなさいなのです
 
と、
ここで、おとーが何書いてる?って覗いた 
         わっ! ミセラレナイ

喜んでいるのを喜んでくれていそうなのに
 もっと 驚きを欲しいなんて ごめんなさいなのだ。
                        





kazesanyori at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お出かけ | ありがとう

2011年11月01日

セッセと編む

ここのところ、暇を見つけては(暇、オオイデス)セッセと編み物係。

ずーっと、もう何年も前若かりし頃、
編み物は身近にあって、セーターなども編んでいた

イトコは、その以前から今に至るまで、ずーっと編み物はそばにあり、達人なのだ。

あまりに楽しそうで、しかも、手作りを着ているのを見ると羨ましく…  私もやろうかな…と

 が、もう今は編み目記号も忘れ去っていた 
ここはまず、マフラーからなのです。

セッセと編んだ。
出来たマフラーを置いていたら、妹が 
何編むの?
2011-09-30 009

もう出来てるよ~  マフラーだよー。
え? それ、糸じゃないの~?

妹は糸が置いてあると思ったのだ。

そう、久しぶりで始めた編み物、毛糸の(?)種類の多さに驚いた! 

これで糸? と思ってしまう 
もう編んであるような、網のような糸
2011-09-30 008

色んな糸で編む、一玉マフラー おもしろく、

座ったら、ちょこちょこっと… 夢中 ちゅう。
           



kazesanyori at 19:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)手づくり