2012年04月

2012年04月26日

苗代 第一部

今日、米の種まきしました。

よそより、遅れているようですが… 遅いんです

早くにやっても寒いので、
かえって遅れ気味の方が温度も取りやすくマァマァ追いつく…

と言うのが、おとー流。


2012-04-26 002

ちょっとレトロな すじ播き機 使用。

溝にシッカリ入れたら、
育苗箱に乗っけてカシャッとスライドさせると
きれいに種をまけるのです。

今日は農業達人・イトコのY子さんや、
おじさん達も来てくれたので、作業が早い!
 
種を播いたら土を慎重にかけて… かけて。

2012-04-26 010

お昼のお弁当をみんなで、
花見みたいだな~と、倉庫の中で食べて…

…そう、全員、苗代係となるので、注文お弁当なのです

旬の鱒がのっかっているのだ

2012-04-26 006

食べたら、また土を掛け、土をかけ。

シッカリ、積み上げ、シートでおおう。

2012-04-26 017

夜は寒いので、もっと厚くすっぽり包む。

育苗箱 180枚! 6タンブ分(60aですって )  
  二時半に終了 ヾ(=^▽^=)ノ

様子を見、場所換えしたり、水やりしたりし、発芽を待って
発芽したら、ハウスにずらーっと広げる

なので、 今日はまだ、苗代、第一部。




kazesanyori at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ | たんぼ

2012年04月24日

種もあった!

津波の後、
泥を取り除いた庭は今年はどんなだろう…と、

宿根草たちは生きているだろうか?…と、

なるべく、いじらないように、じっと待っていた。

ら、
シラネアオイのように全然ダメもあったけれど、

でたでた!
2012-04-13 013

クリスマスローズのこぼれ種が芽吹いたのです。

泥を取ったのに、まだ種が残っていたなんてびっくり!

ハッカクレンも
2012-04-13 015

シコクカッコウ草も

2012-04-13 014

根が出ていて
 
あ゛~ ダメそう と思った、
白の山芍薬も!
小さくて咲きそうもないけれど、でも! 芽吹いた!


2012-04-23 011


思いのほか、逞しい植物に感激し、とにかく庭をウロウロ観察中


kazesanyori at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ | ガーデン

2012年04月23日

そういうことは…ある。

今朝はピザを焼いた。

foodpic2279851

買ってきたナンがあったので、
ミニトマトとチーズをのっけただけの、シンプル過ぎるピザ。

このピザが、特別ではないのです。

焼いているこのオーブンレンジ! 特別です!

2012-04-22 001

去年のある日、ヤマトさんが
電子機器のお荷物でーす。 とやって来た。

なんですかー?  え? 電子レンジ?
買ってません、買ってません!

受け取り拒否? コワイなどなど数分間のすえ、
結局、
誰か、買って送ってくれたんじゃないの? よくあります。

そうですかぁー・・・?  と、受け取ったのだ。

コワイなぁ、なんだろ? と、息子に電話したら…

 なんと! この スチームオーブンレンジは
 

懸賞に当たった賞品でした
NE-R3500-RK_570255
パナソニックのスチームオーブンレンジ ビストロ 
NE-R3400 ルージュブラック その時の最新優良機種!

応募した息子も、そう言えば…と言うくらいの
うっすら記憶のことなのだった。

当選台数 3台の中の一台ですって!

商品の発送をもってって…
そういうことって、ホントにあるんです…ね。

我が家の20年位使っているオーブンレンジと違い
(だから、応募したらしい が、)
回らないのでびっくりし、グリルが早いのにもびっくり。 

 チキンも素早くこんがり・皮カリカリです。good

foodpic2279832


kazesanyori at 20:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ | びっくり!

2012年04月18日

熊は起きてます

庭もモリモリ春だし、そうなんですねぇ… 
       熊はもう、起きています

ほらっ

浅おじさん 114

           クマの足跡!


山の道路が通れるようになったので、
おじさんが山小屋に行ったら小屋の前で発見!

よく見るとツメまで分かるとデジカメを持ってきた。
 
デジカメは撮る専門仕様の叔父です。

撮ったものを見たりナンタラはイマイチなので、
見せたい時など、
デジカメをむんずとよこすのだ(*´ェ`*)

おじの山小屋と、うちの山小屋はスグ近くなので、
おとーも 
こりゃ、ユダンがなんねー と、見に行って・・・

maikuma2 














足比べをして来ました

が、 おとーの後に、この足跡を見た人は 

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

いやー、
熊を連れた人が通ったよーだなー


と、思うよねー  

二人の、山男は 愉快そうなのだ
         
クマは起きました。




 

kazesanyori at 19:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ | いきもの

2012年04月17日

おじゃ が…

甥っ子2番目からの、ちょっと前の電話…

おじちゃーん、
オラ、ハムスターを飼いたいから
今度八戸へ連れて行ってぇ~ 
だった。

3月末、春休み中にみんなで八戸へ買いに行って来た。

甥っ子2番目のレジカゴがおもしろかった!

2012-03-25 005

小動物だって! 
この中には、お小遣いで買ったハムスターが2匹入っている!

帰りの車中は大賑やか。
みんなで名前を考えたが、
それぞれが好き放題に言うもんだから
わっはっはと大いに盛り上がり、ほとんどが却下。

そして、母は強しだね。 妹、提案の
   おじゃ と、 まろ に決定したのだ。(平安だね…)

その、おじゃ。
注目を浴び過ぎのストレスか…病気か…

なにせ、
甥っ子んちの2匹のミニダックスも
大いに興味をもって 頻繁に覗いていたそうなのだ…
 
ずっと体調が悪くて、
病院にも行ったけれど今朝死んでしまった。

うまく、増えたら貰う予定だった私も、ちょっと残念。

甥っ子が生まれた頃、
妹が飼っていたハムスター、
マゴベェ・一家が増えて困り、
実家やうちでも飼う事になったことがある。


その時のハムと同じ名前、
チョンを用意していたのに…残念。


かわいそうな おじゃと甥っ子でした。







kazesanyori at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ | ハムスター

2012年04月15日

高速道路のイケメンさん達

2、3日前に 青森方面へ出かけて来た

岩木山は、クリームがたっぷりのっているよーな、
ぽってりの
まだまだどっさり雪なのでした

2012-04-11 033


冬に痛んでしまった道路を直しているのか、
高速道はあちこち工事中が多かった。

そして、そして…
工事の所には必ず イケメンお兄さんがいる。

オレンジツナギのお兄さん、(足が…)

2012-04-11 002

そして、青ツナギのお兄さん。
二人とも マネキン仕様

2012-04-11 009

そして、青ツナギさんには2パターンがあって…
なんと、

ペラペラの平面イケメンさんもいた
2012-04-11 005

おもしろい!
工事の度にキニナル

みんな、律儀にセッセと旗振りしていて、
これなら工事の人も安全、安心なんだ。

後続車もいないので、
写真が撮りやすいようにと
少しスピードを落としてくれたおとーでした が、

工事の人が ん? と怪訝そうに、
少しあわてたようで…スミマセン…


と、今度は前方に 出勤途中の平面イケメンさん
インターを上ったばかりなので、これは出勤と確定!


2012-04-11 042


激務を物語る足
出勤・移動中も 後方目視確認・任務中なのです







kazesanyori at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ | お出かけ

2012年04月09日

バラ、ニュードーンの自然派フェンス2

道路沿いにある バラ、
ニュードーンの誘引は自然の木や枝を使っている。

ニュードーンは逞しくモリモリ伸びるし、木は朽ちて来たし、

で、

大丈夫かなぁ… と、
いっぱい、いっぱい、つぶやいたら 
おとーが杭を取り替えてくれて、
横に渡す枝、アオノ木も山から切って来てくれた。


           丈夫そうになりました

2012-04-07 016


ニュードーンは、上にも横にもよく伸びる。
自然派フェンスも一段プラスし、
バージョンアップの自然派フェンス2なのです

横に伸びた方は、
かつてバラ・ロココがたゆたゆと咲いていたアーチの上まで伸びて、
しっかり乗っかった。

2012-04-09 001


これで、秋も咲いてくれたらね…
一季咲きだということがとても残念。

急激に成長したニュードーンの株元には、
取ることが出来なかったオベリスクの残骸がまだはまっている…


2012-04-07 017


もう、絶対無理。

やはり、誘引は自然派に限るのだ。

木や枝は、新しい枝を足していくだけでいい。
朽ちた木は自然と交代してくれる。

田舎ならではの自然派フェンス2なのです










kazesanyori at 16:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ガーデン | バラ

2012年04月08日

父を偲んで…

今日は父の七回忌の法要をしました。

こんなに賑やかに。

2012-04-07 025 - コピー

母のたっての希望で 何もつくりません

実家のお墓は高い方にあるので、
足腰の弱った母はここ数年、
もうお墓参りには行けなくなっていた。


今日は、おとーが
おぶったりしても連れて行ってあげると言ったけれど、
やはり母は家で待った。

お参りに そのうちに行くよ…が、
もう、行けないのだと母の中で確信になったようで、

父を偲び、老いた母を思い… そんな今日…

お寺での法要の時に
じっと目をつむり 父の姿を追っていたら、

突然、
画面が切り替わるように、明るい所から父が鮮明に笑った。
     父は喜んでいた  

喜んでいたから 気持ちがカルクナッタ。


母のぶんだよ、息子(孫)のぶんだよと、
クレグレモ伝えてお参りして

賑やか好きが喜ぶ(父)
賑やかな食事になったのは

割り箸使い達者の甥っ子達のおかげさまなのです。


kazesanyori at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ | 家族

2012年04月02日

さくら模様の三陸鉄道

車で家を出たら、海側を走る三鉄の電車が見えた。

あれ? いい感じ!と 
駅まで追っかけて行ったら、いたいた!


2012-04-01 009


駅の駐車場でちょっと待ち、
発車したところをパチリと撮った。

何ともきれいな色。

震災後の復旧すべく、三鉄の試運転を、
おとーは何回も見に行き 写真を撮って来ていた。

2012-03-21 011

           
            (…さびしい風景…)

そう、三鉄の三をイメージした前の車両だった。

桜もようのこ電車は
4月1日からの走行にむけての、サプライズデザインだったのだナ。


白にピンクの桜の花(に、見える…)って 
食べちゃいたいくらいかわいい。

これって、私的・ケーキ色だ


込めた思いが伝わるような電車。


こんなにも、気持ちが明るく、元気になる三鉄電車は
復旧というより、もう、復興!なのだ






kazesanyori at 16:11|PermalinkComments(4)TrackBack(0)スロー・ライフ | 震災・大津波