2012年12月

2012年12月26日

ガーデン・ファミリーズ

ごく普通に、我が家に出没している生き物たち、
ガーデン・ファミリーズは
冬になるとその距離をぐっとチジメテクル。

がんばる! りす。
2012-12-19 006

まだ 干し柿はできてないよ
2012-12-19 002

柿をあきらめたリスは セッセと何かをはこんでる
2012-12-15 001
なに? なに?
2012-12-23 002

くわえているのは くるみ!
小屋の壊れた窓から何度もクルミを運び、埋めていた。

古いクルミだったので、許可!

小屋の前では 赤ゲラが 鉢を グシグシ、掘るし…
2012-12-13 001
なんとも賑やか

昨日今日で、うっすら雪げしきになり土も隠れてしまった。

食糧確保に必死の ガーデン ファミリーズ

友達が作ってくれた干し柿も、狙われ中
2012-12-19 007

















  


kazesanyori at 19:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ガーデン | いきもの

2012年12月24日

イブに サンタさん?

メリー クリスマス

2012-12-24 005

おとーとスパークリングワインでキリストさまにおめでとう!

イブの今日は素敵な出会いが…
  彼らです!

NCM_0400

買い物をして国道へ出たら、青年が二人、なんか掲げてるぞぉ。
ちょっと先まで…とか何とか…
   瞬間、息子が重なって見えました。

かつて、北海道に自転車で渡り、
旅の途中で盗難にあい 飲まず食わずを体験した息子・・・  

ちょっと先でいいのー? と言うと、いいですー。と言う。

そうして、つかの間の相乗りなのだ

彼らは陸前高田市で部屋を借り、ずっとボランティア支援をしているそうで、
休暇で行った青森でスリップし、車が壊れてしまいヒッチハイクで陸前高田まで戻る途中だという事だった。

事故でお金が思いのほか掛かったので もう、使えないという。
  そうだよね~。 
東京出身だと言う二人は 初めてスリップしましたと…
  そうだよね~ 道がテラテラなんて驚くよね

よく、青森から(むつ市?)乗りツナイデ来たねーとか、
ケガがなくてよかったねーとか、お腹はすいてないの?とか、とかいっぱい思った。
 
でも、肝心な名前は聞かなかった。

名前もわからないけれど、
ずっと被災地で支援をしてくれてる彼ら。
ありがとうです。

私達も被災し、たくさんの人に助けてもらいました。

二人の足元の写真を撮っていい? と聞いたら
いや、俺らプライバシーも 何もないんで 全然撮って大丈夫っす!
 と おおらかで いいねー。


道の駅で別れた彼らは、
夕方、用事で行ったらもういなかった。 そりゃそうだよね

どうやって南へ向かったかな・・・ 
 彼らも、サンタクロースです ありがとう
 
 








kazesanyori at 19:47|PermalinkComments(5)TrackBack(0)クリスマス | いいこと

2012年12月17日

みんなで植えた桜の木

軽トラに乗っかっているのは 思い出の桜の木です。
NCM_0391

中学校の所に植えられていた桜並木が、道路拡幅工事のために伐採された。
伐採にあたって、
植樹にかかわり、なおかつ、再利用したいと言う人にはワケてあげますと前に回覧があったのだ。

そう、これは! 私( 達 )が中学生のころに植樹したさくら。
2012-12-17 001


私よりは、はるかに長生きして
ずっと咲くんだと思っていた桜の木だったけれど…

確かにここの道は狭い。
生徒が安心して歩くには必要なことなのです。

現地で教育委員会の方と待ち合わせて、
おとーに軽トラ出動!と、連絡を取り行ってみると

さくら並木は… あ~ ゴロゴロと… ころがっていた。
NCM_0389

 どういうふうに利用しますか? 
 
貰った木をみて、椅子になるか、テーブルなどに出来るのか
考えるつもりでいましたー …なのだ。

すきな所をどうぞ と言ってくれたので
デッカドコロをいただいた 
NCM_0390
        (中学校の校庭は仮設住宅です)
ムコウとコッチを
ワッセワッセと道路まで押し上げた。

到底、積めそうもない大きさなのに
さすがの山びと・おとーの、
ロープと板の合わせ技 + 教育委員会さんの手の合わせ技 で積んできました。

ゆっくり乾燥して…
思い出はどんなに生まれ変わるかな?
  たのしみ

一緒に植樹したみんな…
誰がもらったのかな?  何にするのかな?
だいぶ前の植樹の様子がウッスラとよみがえる。

そりゃ、
この桜の太さが、ウッスラも無理ないサとモノガタル





kazesanyori at 19:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月08日

ホタテまつり

昨夜の地震、津波、避難、加えて早朝の雪で
せっかくのホタテ祭りもどうなるかと思われたけれど、
ホタテ祭り、賑やかに開催中!

2012-12-06 023



よし! お昼はホタテ祭りで食べるべ と、おとーと行ってきました。

前にやってみて、 あらっ!私、じょうず? と思ったホタテ釣りも 腕の確認なのだ 子供たちに交じってやりました(*´ェ`*)

2012-12-06 029

制限時間一分! 
ホタテが口をあけていなくってムズカシイ…が…
 やがて、
 終わりでーす! 新記録5枚でーす!と高らかな声!

今日も私は ホタテ釣り名人?( ̄ー ̄)

津波により大きな被害を受けたホタテでしたが
今年の秋には畜養施設が完成しました。(出荷前のホタテの保管施設)
震災直後のホタテの赤ちゃんを大事に育て、一歳半になった大人のホタテだそうです。
 
釣った時点での新記録の5枚でーす

2012-12-06 036


食べたもの
手作りのユカベ(寄せドーフだよ)
   知り合いのお母さんたちが作ったトーフはスッゴク美味しい

foodpic2966347



ホタテラーメン

2012-12-06 016

 
ゲームで当たったもの

2012-12-06 037


ちょっとコワイ…Tシャツ
日本プロレスの缶積みゲームでゲット!

帰りに港辺りを歩いてみました。
 ウニを採り、みんなでウニむきをした市場後にはテトラポットがたくさん並んで市場の面影もありませんでした。

2012-12-06 035



でも、ホタテも一歳半になったし、だんだんですね。

…と、思いつつも…
昨夜の避難も解除になるまで約2時間位かな…
寒い時期、高齢の母をつれての避難は大変でした。 
浸水区域は 怖いし…イヤ…です。







 




kazesanyori at 14:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント | 祭り

2012年12月04日

でっかいトラクター

すっかり寒くなって冬です。
秋と冬のハザマのついこの間、やっと田おこしが終わりました。

年末も近づくと、連日、会議やら忘年会やら大忙しのおとー。
力強い助っ人は でっかいトラクターでした。

2012-11-23 029

こんなにでっかくて、力強いトラクターは
復興支援で頂いて、農協にあります。
2012-11-23 028

ガソリンを満タンで返すのが決まりで、誰もが使えます。

おかげ様の、でっかい力で、
多少、ぬかるんでいた我が家の田んぼも ズンズン起こされていったのだ。

おとーにおやつを持っていったら 乗ってみ だって。
やりました!
真っすぐを意識し過ぎて多少曲がる… が、
面白いように 田んぼが耕される。 当たり前?

おとー名人にまかせる。

2012-11-23 032


グングン、はかどる。
本当に、いろんな形で頂いている支援に感謝です。
 
つきあたりの山は、高台住宅地の予定で、
春に木を切り始めた時はこんな風景でしたが
2012-05-27 076

今は、すっかり木が切られ、遺跡の発掘調査中です。
2012-11-23 022


いろんな場所が変ってます。



kazesanyori at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ | 震災・大津波