2013年06月

2013年06月29日

アオゲラも

あ! 庭に見かけない鳥、発見!

こんな鳥さん
2013-06-04 023

なんか、やけに目もと、キリリなのだ。
すでにガーデンファミリーズのアカゲラか? と思ったけれど

後ろ姿も ちょっと違う…
2013-06-04 017

アカゲラの夏姿?なんて思ったりもしたけれど…
 
鳥、目の下赤い…なんて調べて やっとたどり着いた!
 アオゲラ です。 

アオゲラは、日本だけにいる固有種なそうで
アカゲラは、世界のあちこちに生息しているらしいのだ。

そっかぁ… アオなんだ。
信号も緑色だったりしても 青っていうし…
アオゲラも緑っぽくてもアオゲラなのだ

チナミニ、
すでにガーデンファミリーズの、冬のアカゲラさんは
こんなんでした。
2011-01-08 010

2011-01-08 007


派手に赤く、黒と白です。

この、庭の賑やかさは
後ろが山ってこともあるけれど、

この庭のモジャモジャ~加減が好い加減?





kazesanyori at 18:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)野鳥 | スロー・ライフ

2013年06月27日

大津波から2年3ヶ月あまりで…

いとこのKさんは漁師でした。

Kさんの船は震災の時に津波で流失してしまい、
もう 当然諦めて
新しい船をやっと、そう、やっとのことで手に入れました。

そして、津波から2年以上がたった 今月のこと
なんと ナント! 船が日本にたどり着きました。

じゃーん! これです!
2013-06-23 002

福島の相馬にプカリプカリとたどり着いたのです。
船体番号から 
おらが漁協に問い合わせがあり
相馬では写真も送ってくれました。
2013-06-23 003
 
K さんの船じゃないかぁ!!と、そりゃもう、みんなびっくりなのでした。

見たところ無傷にも見えるけれど なにしろ長旅をしてきたのだから
もう使えないらしく
正式に書類を作ったうえで 瓦礫処分になることになりました。

関係者たちの話では潮流に乗り
ハワイの方まで行って 戻ってきたと思われるそうです。

震災の後、船を注文してからも長く待ち、
漂流してきた船と同型の船が 昨年末にやっと届きました。

でも、震災後、体調を崩してしまったKさんは まだその船に乗ることはできないのですが

自分の相棒が帰ってきたことは 
療養中のKさんと家族に 
驚きと喜びとニコニコを運んできてくれたのでした。 
驚いた!





kazesanyori at 09:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)震災・大津波 

2013年06月24日

スーパームーンだった

昨日の夜のこと
廊下を歩いていたら 目の端っこにキラ~ン

お月さまが明るく輝いていた
あまりの綺麗さに

おとー、お月さまがでかく、明るいよ と、
二人で外に出てしばし 眺めました
2013-06-23 028

        これが昨夜のお月さま

で、さっき、
やや、 お月さまが まるでミカンのように 橙色に輝いていました。

電話の時に息子に話したら
息子がスーパームーンだったと言いました。

あら~… そうだったのか…

太陽系だって、宇宙だって、
同年代、近場あたりではちょっと詳しいぞ と、
かってに思っている自分が…
 
そういう 天体系、宇宙系の情報を取り逃してたことに 少々がっかりし、

しかし、生で気づく感覚はやっぱりねと ガッテン

地球に最も近い時の満月。
今年最大の満月、スーパームーン。

今夜のミカンのお月さまは
光をおさえて くっきり月面をみせてました。
2013-06-24 049

おとーは二夜連続
 ウサギがいるか? とイイマシタ




kazesanyori at 21:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ 

NHK ワイルドライフ ペンギン大接近すごい!

今朝、偶然っぽく
NHKBSプレミアムのワイルドライフ 
ペンギン大接近の再放送をみたんですけれど…

ペンギン大好きなのでなんとなくチラチラみてたら
 わぁ~ すごい!

スパイカメラが! 
そう、ペンギンを撮影すべく
目やお腹などにカメラの付いたペンギンや
岩の形のスパイカメラが 
ペンギンたちにしっかり仲間入りして大接近撮影です。

ペンギンの種類でスパイカメラも種類分けなのです。

イワトビペンギンの時は 岩スパイも登場。
2013-06-24 010

2013-06-24 009


ペンギンと一緒に動いていくし
ペンギンがのっかったりしてます。
 
そして、この後姿… スパイペンギンです(いい!)
2013-06-24 023


ペンギンが営巣地にいく時も一緒に歩いてました(走行?)

そのスパペンをメスと思ったオスが すっかりお気に入り
左がスパイペンギンです。
2013-06-24 042

ねえ、ねえってあまりに言うので、
スパペンは腕を動かし、ちょっと答えてあげた(笑)

その直後、本物メスがスパペンに攻撃!
スパペンはたおれ、メスはオスにおこる!
2013-06-24 043

その後もびっくりです。
なんと!スパペンは立ち上がりました!
そして…
スパイ卵、スパたまを生んだ!
2013-06-24 028


スパたまは10個もいるそうです。
2013-06-24 030


海の中には スクリューのついたスパペン。
上陸地点には種類別、 
走行できます・スパペン。
崖の行進には スパ岩。
営巣地にはスパたま。

びっくり拍手、パチパチです。

あ、今夜は後編です。
もう、後編が始まりました。パチパチ








kazesanyori at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)びっくり! 

2013年06月23日

もう少し

花巻温泉のバラが今が見頃のようで 
色とりどりの香り立つような映像がながれてました。

友達の所も今、どれも満開!
綺麗なバラをブーケにしてくれた。
…ブーケがバラバラに花瓶になっちゃったけれど…
綺麗です

2013-06-21 010 - コピー


上手に育てて、
花はモチロン 大きくボリュームがあり、
はっぱの色も濃くてしっかりしています。

オレンジ色のホワホワンと見えているのは
アンネ・フランク。 香ります。

手前はピエール・ド・ロンサール 。
その奥で横を向いてるのが バロンジロードラン。
 濃い赤に白のエッジ?
糸のような細い縁取りがあり なんかエキゾチック!

2013-06-22 008 - コピー

さて、我が家…
やはり 海からの冷たいヤマセの影響が大きく
咲くのはまだもう少しで先のようです。

そして、 いつの間にやら…
最近、ジワリジワリとバラや花が増えつつある妹のところは
我が家より山手なので ヤマセの影響もなくもう咲いています。

とりわけ・バラ・ノックアウトがいい!

2013-06-22 019


香りもよく、病気の害虫もノックアウトする
強いバラですって。 それって…妹?

強いので挿し木しようかなと…
で、花だけお水にプカリとかわいいです

今日は青空です。 
ヤマセが来ないとバラも咲いてくるかな?




kazesanyori at 06:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)バラ 

2013年06月19日

久しぶりにまとまった雨が降りました。

夕方になって明るくなったので庭に出てみると 

お! 青空が見えているのに すこ~し雨が残っている。

そして、空に くっきりと虹!
2013-06-19 001

ずっと雨が降らなかったので 
いとこの田んぼには水がなく、ひび割れるほどで困っていた。

これで少し、うるおうのかなと…思いつつ…

振りむくと なんと綺麗な空!
2013-06-19 008

このところ
松の花粉だらけで 窓を開けておくと家にも入り込み
物干し竿も どこも黄色っぽくザラザラだった。

この雨で花粉も流され、空気も洗われたらしい。
スカーンと綺麗な空でした。


…しかし、日本海側は大雨だそうで
雨も風も 極端になる天候を憂います。






kazesanyori at 20:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ガーデン 

2013年06月15日

おとーの太鼓判!

今日はいとこのかわいい可愛いお客さん。

もうすぐ1歳のRちゃんは、お部屋に入ったら大泣き。
もう、ママじゃなきゃダメなんだ泣き なのです。
2013-06-15 021 - コピー

泣きながらも 持ってきた離乳食ランチを食べた。

満腹メーターと気分メータは対みたいで
しだいにごきげんになって…

あら~… すっかりおとーがお気に入りになった。
ハイハイして オットマンの上のおとーの足にアタックなのです。

おとー、
…靴下がキタネェぞー なんて言いつつニコニコ

つかまり立ちのRちゃんは足がすべったら
びろ~んと靴下をひっぱり、
2013-06-15 041 - コピー
        
  (慌てたらブレました
2013-06-15 038

ぽいっとホオリ投げた

また、立ち上がり、ヨロヨロと距離を詰め
おとーに ちょっかいを出し(…のように見える)
ニッコニコとご機嫌。
2013-06-15 033

これは もう、 おとーも喜ぶ
 おー、歩く練習か?
うちで第一歩を歩いたら K爺ちゃんはがっかりするからな…
うちではまだ歩くなよ…なんて言ってるのだ。

二人の親密な空気感 ナンなんだ?

きっとねー
おとーはずっと動かないから
攻撃なしの家具みたいに風景の一部と思ったかも…
なんて みんな大笑い。

おとーは
Rちゃんは体のバランスがいいから もう、今週中にも歩けるなぁ。
ん? 今日は土曜か? 
んでも 歩くなぁ。と、太鼓判!

鳥なら
今日にも飛び立つなぁ だって。
       …鳥って… (゚∀゚) 

ごきげんな太鼓判、ぽんなのでした。







kazesanyori at 16:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)いいこと 

2013年06月14日

ちくわりょく

なーんだ?
2013-06-04 033

おなじみチーチクです。
チーチクがテーブルの上にあるのにはわけがある

スーパーの駐車場を歩いていると思って下さい。
 (ビブリア古書堂風…)

目の前を軽トラが通り過ぎました。
ん? んン?! は??

お、おじいさんが 竹輪を一本口に入れたまま
普通に運転して通り過ぎたのです。
 まだ食べ始め? 長い一本です! 

どうやら 竹輪の達人なのだ。
両手はハンドル。 
口だけで一本を上手に食べていくらしいのだ。

唖然と見送る私の視野には 唖然仲間が見えました。
よそのおとーさんの唖然ぶりには 
もののけでも見たような表情もまじっていた。
 
出来れば…見ましたか? なんてウナヅキあいたいくらいなのだった。

スーパーに入った私はちくわの前に行きました。

ああいうふうには食べないけど…
竹輪で何か・・・
あ! チーチクのてんぷら!

夜はウドと一緒にコロコロな天ぷらになりました。
2013-06-14 001

恐るべし、チクワリョクなのだ!




kazesanyori at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)びっくり! 

2013年06月10日

オープンサンド

友達が焼いてくれたパン

パンが喜ぶテーブルにしよう!

そのまま、パクっと味わい 
その後は おすきなもので~…
そう、オープンサンドにしました
2013-06-10 002

レーズンの入った モッチリふわりの美味しいパン。

おとーは
お~~ と 喜び、うまいな~とパクパク。

そして、突然のヒラメキ!

あ! あれだ! と、ノンアルを出して来ました。

なにせ、午前中は山で丸太と格闘していた おとーは 喉が乾いていたのだ

これなら 昼もいいんだ!と、
ヒラメキを喜ぶおとー。 

んだねーと 二人で グビッ?ゴクッ?
2013-06-10 008

ちょっと パーティっぽいランチなのでした。

…野菜とチャイブのスープも作ったんですけどねぇ…

冷えた奴にまけました (゚д゚)









kazesanyori at 20:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)パン 

2013年06月05日

こりすどん

りすどんの子供でしょうか?

このところ、窓際のクルミに小さなリスがやって来ます。
こりすどん です。
2013-05-31 005


りすどんはクルミを採っては 枝の上で食べて 
数個食べては 後のお楽しみー!と、帰って行きました。 
そう、計画性のある食べ方だったのだ。

ところが こりすどんは クルミをくわえては
セッセと何処かへ運ぶ運ぶ。

このイキオイではクルミもすぐになくなってしまうので、
ちょっとアクティブにしてあげました。
2013-06-01 005

カゴの上に薪を置いて 入り口半分にしたら…
やって来て…
 
んん??  違和感? 固まった!
2013-06-02 018
 
この立ち姿は クスクスです (⌒∇⌒)
上から眺め…  
横からチェック。
2013-05-31 066

安全確認! 押してもみるぞ!
2013-05-31 033


エイヤッと決心!
2013-06-02 001


とったよーと ニヤリ、カメラ目線
2013-06-02 008

しっかりくわえて固定!
2013-06-02 010

シュワっと行っちゃいました。
2013-06-02 011
          



kazesanyori at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ガーデン | いきもの

2013年06月04日

オキナグサの綿毛

オキナグサが綿毛になったよと
花巻の友だちからオキナ草メールがありました。

そうだ! 
きのう風に飛びそうになっている綿毛があったんだ…
採らねば。

オキナグサは花のあとも楽しめます。
綿毛少し前のオキナ草は お日様にキラキラ輝いてとてもきれい。

2013-05-26 030


今日は、キラキラと綿毛が混在してて、
すでに風といっちゃって、綿毛が半分になっているのもあった。

2013-06-04 026


それでも こんなにたくさん!

オキナグサはウバシラガ(乳母白髪?)
母は んばしらが とイイマス 

2013-06-04 029


未熟な種もたくさん混じっているけれど
しっかりできた種は
おたまじゃくしのよう。

2013-06-04 031


さて、
この種まきは根気がいるのだ
一個一個、しっかり蒔きます。

ここ数日は まだ綿毛ができるので
ぜ~んぶ 育ったら 
すごいオキナグサもち!
そしたら、庭中、オキナグサだらけ! 
それが ぜんぶ綿毛になって飛んだら
  …吸い込んでムセテしまう!

…ホドホドに蒔こうかな…



kazesanyori at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ガーデン | 山野草

2013年06月01日

田植え 終わった!!!”

田植え、おわりました!

昨日は風もなく あったか青空で、そんなヨキ日に 
田植え機と田んぼは引き受けましたぜ兄さんがやって来て
ぐんぐんと植えてくれた。

2013-05-31 076


苗代を手伝ってくれた おじさんやおばさん達も
また手伝いに来てくれたので、すっごく心強かった。

なにしろ、田植えには キズ植え というものがある。
機械が植え残したところに植えたり、補植して歩く…それが キズ植え係です。

高台工事のトラックがすぐそばを行き交う中、植えました。

2013-05-31 085

キズ植え…
ニガテ…です。

今年はいつもの靴がみつからず、初めてタイプの水田靴をハイたら
あ、足が泥から抜けません! すったもんだ頑張っているうちに脱げかかった靴で足はすれてくる… モモが痛くなる…

今日、頑張ったらもう秋までいいんだ とか、
苗が田んぼに入ったら おとーもひと安心だとか、
気持ちで頑張れたのは4時頃まででした…

その後は…6時まで
痛くて、苦痛で、悲しかったのだ。

熟練おばさんたちは すっごい速さでスイスイ植えて、休むことを知りません… 
ので、6時までずっと田んぼの中。

おとーもおばさん達もすごいなー… と思い、
すごくない人は…(私)
這うように2階へ行きふて寝、早寝しました。

そんな昨日のピカイチ!は
田植えのイップク(おやつ)! 
みんなの好きな二戸の丹市パンです

2013-05-30 008


店頭でピーナツやらジャムやらつけてもらいます。
パンの生地がとてもおいしい!

田植え前日、タイミングよく おとーが二戸出張だったので
付いて行って どっさりと買ってきて

2013-05-30 007


自分で一個づつ袋に入れました

2013-05-30 013


チナミニ…
ピーは 粒ピーナツとバターのミックスです。

みんなが んまい!んまい! でした。

美味しかったり、つらかったり、安堵したり…
   はぁ~…  終わりました。
  















kazesanyori at 17:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ