2015年11月

2015年11月20日

かきいろずらりと干し柿づくり

我が家の柿の木は もう老木です。

おとーが小さい頃から 大事に兄弟で分けたり
とりあった? 干し柿の思い出の木。
s_IMG_0210

ある朝のコーヒータイムのとき
(パジャマ時間からおじは来ます
おじがきっぱりと!

老木になると
柿の実は大きくならないし 
干し柿にしても甘くはならないのだ。 
と言い…

たわわな柿を そんな気がしてたな~~ などと
眺めたおとーと私。

でも 干し柿!つくろぅ!
s_IMG_0212

おとーが木に登り
ワッシワッシと 収穫しました。
s_IMG_0208

柿の木は太くても折れやすいのだそうで
命綱を付けて登ります。 

おとー、いわく、
もし落ちた時でも ずっと宙ぶらりんになってないように
手がかりになる枝があるように命綱をつけるそうです。
なるほど…  途中でずっとはつらい。

柿の皮むきは たいへん!
背中がいたくなります。
かたがこります。

なので、途中から 私はあっさり
ひも付けがかりにテンコウ!
foodpic6579960

このザルが丁度いい。
ざるを回しながら紐をクルクルクルクルつけていきます。

いっぱいの柿しごと 三日間は費やしたのですゥゥ・・・

そして、今年はデッキへ 干しました!

疲れも 肩こりも 吹っ飛んでいく
foodpic6579961

かきいろ ずらりの圧巻!
がんばった!

そして 今年も
枝つき干し柿、数本つくりました。
foodpic6579998

枝つき干し柿の 皮むきは慎重に 慎重に…
いいですね~







  




kazesanyori at 17:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ