2017年04月01日

サンガサンニチ

おとといは(30日)は

サンガサンニチ でした。
そう、
旧の3月3日のことです。

そして、
サンガサンニチって言うときは
海のことなんです


?⁇…
わかんないですよねぇー(^^)

おとーは
また、

これでもか!ってくらい
ヒジキをドッサリ!!と
採ってきました。

image


普段は海のものを採れるのは
組合員か準組合員で、

それはとても厳格です。

ところが!
昔からの風習で、
サンガサンニチは海を解放!

海藻などを 誰がとってもいいんです!!
磯で浜遊びですねー(^ν^)


さて、これはなんでしよ?

image


つぶです!
巻貝なので くるくるっと
身がはいっています。


針でくるくるっと貝を回して
身を取り出して食べます。

image


貝が小さいので
食べても食べても
タベタキガシナイ(≧∇≦)

そして、かなりの割合で
ヤドカリもいる!

image


ごめんなさいなのです…(*_*)


いつもの年なら、組合員たちは
サンガサンニチの前のハマの口で
採り終えるのですが

今年はハマが悪くて
2回しかとれなかったのです。

なので、とても珍しいけれど
おとーも、
サンガサンニチにいってきた。

サンガサンニチは
一年のうちで一番、潮が引く
大潮の日で、

ハマへクリ出していいよ〜の日なのです。

あ…
なのでした。
















kazesanyori at 12:47│Comments(0)TrackBack(0)スロー・ライフ | 料理

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字