2017年04月04日

アツモリソウのようすは…

今日は お日さまも出て すこしぽかりと暖かい日です。

アツモリソウを育てていて 
ブログを見てくださっている方から

アツモリソウの芽は出ましたか?  って
事でしたので

どれどれと、
袋の中で越冬した アツモリソウをのぞいてみることにしました。

コンナンで冬越ししました。

IMG_5609_400
 
袋を開けると…

落ち葉がもさもさ。

IMG_5610_400

取り除いてみたら…

IMG_5611_400

芽は出ていませんねぇ~

どの鉢のアツモリソウも出ていませんでした。


といっても、
心配ないんじゃないかなーと思っています(⌒-⌒)


今年は3月も冷え込んでたせいか  な?

庭の中でも 早くに出てくる
シラネアオイの芽も ぜーんぜん出てなくて

気配もナイノデス…


こちらのアツモリソウは
シラネアオイが出てから  ゆっくりとでてきます。

なので、
まだまだ…   と、オモワレマス。


アツモリソウの袋を開けたついでに 
HB101を薄めてあげました。

そろそろ、あげておきたかったので いい機会でした。


IMG_5612_400
 
これは わたしの 相棒 (*´∇`*) 

鉢物にも、庭にも、野菜にも 魔法ように使っているのだ


植物は わ! と喜んで
あたらしい芽が出たり、グンと伸びてきたり

まぁ、ふつーに行っちゃえば 活性化する。


あたりまえ? (*'-'*)

そのための HB101ですものね(笑)

ってことで、 きっとそのうちに
あつもりそうの元気な芽は 

グングン! 約束!   …シテホシイ…


と、いうことです。
ハルヨコイさんも もう少しですかね?

 

kazesanyori at 10:12│Comments(5)TrackBack(0)スロー・ライフ | 山野草

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ハルヨコイ   2017年04月04日 14:53
わぉ 完璧なアツモリblogに感謝感激っす!
そこが知りたかったんですよ。

アツモリより芽出しの早いシラネアオイを例に出しての比較だったり
土のう袋の中の枯葉マルチの画像とか言葉では伝わりにくいことも画像で完璧に伝わって来て。

今回、しつこいくらいの個人的な質問に対する完璧な回答に感謝です。 もうしばらく芽出しを待ってみます。
2. Posted by 風さん→ハルヨコイさん   2017年04月04日 19:33
ハルヨコイさんのアツモリソウへの思いが
伝わってきて、
見てもらおうとブログしました。

喜んで頂いてよかったです😊

また、花の頃になったら
達人のところの様子もブログしたいと思います。

ハルヨコイさんのところもうまく増えますように。
3. Posted by ハルヨコイ   2017年05月07日 10:26
久しぶりっす。風さんにご報告〜
岩泉産アツモリに蕾が上がりました。
芽数も6芽と昨春の倍に増えました。
ここ東広島は連休中、暑い日が続いてます。

風さんとこ山菜が豊富に採れて良い環境にお住まいですね〜
こちらではシドケはかなり郊外に行かないと見かけません。
タラノメ、コシアブラは周辺でも見かけますが、あまり食べる習慣がなく放置されてます。
コシアブラ、タカノツメはこの時期に採って天ぷらにして食べた記憶ありますが、毎年は続かないね。

そちらは海の幸、山の幸が豊富で自然が豊かなんですね〜
画像から伝わってきますよ


4. Posted by 風さん→ハルヨコイさん   2017年05月07日 17:17
アツモリソウ、蕾もあって、
倍に増えたなんてよかったですね。

私のも達人から貰ったものは順調に増えたようです

花芽も膨らんできたのもあったりで楽しみです

が、

去年庭で弱ったものは
ますます今年は、 小さな芽です。

なんとか、今年、盛り返してあげたいところです。

しかし!
びっくりしました。
タラの芽をあまり食べる習慣がないって!

そうなんですね〜


タラの芽も驚きそうです(^^)











5. Posted by ハルヨコイ   2017年05月07日 21:58
こんばんは
アツモリソウの地植えって難しいんですね〜
アツモリソウの花が咲いたら画像アップしてください。

たらの芽は山菜に詳しい地の方々は採って食すようです。
地元は昔は大田舎でしたが、広島市のベッドタウンとして
近年急速に発展して来た町で、都会から来た住民が多いので山菜を採る習慣がありませんね。

自分は好奇心からコシアブラやギボウシ、コゴミなど採って食べてましたが、あまり続きませんね〜



コメントする

名前
URL
 
  絵文字