2017年04月10日

そうみたい

春っぽくなった庭が
たのしくて🎵

ウロウロしてます。


庭で
こんちは!と、
おじぎしてたのは

白のシラネアオイの芽です(^^)

image



今日は
バラの鉢たちを土から出して
肥料をあげたり

一つ一つ丁寧にながめ、
チエックして

たら…

あまり、はかどらないのでした(≧∇≦)

春はいいですね〜

オキナグサも蕾んでた!

image


そんな中でも
寒いうちからグングン蕾とともに立ち上がってくるのは

白のヤマシャクヤクです。

image



でも、でも!
もっと先に咲いてたのは

白のショウジョウバカマ

image


こうしてみると

シラネアオイも
ショウジョウバカマも
ヤマシャクヤクも

白がはやい!

ピンク、紫系は
どれもまだです


うすうす気づいていたけれど(^ν^)

ヘェ〜 な 傾向(o^^o)







kazesanyori at 21:54│Comments(3)TrackBack(0)スロー・ライフ | 山野草

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ハルヨコイ   2017年04月11日 08:56
風さんち 沢山の野草に囲まれてステキすね
地植えでシラネアオイか 何てイイ環境なんだ〜

うちの鉢植えシラネアオイは、芽出しがないんで待ち切れず掘って見たら小さな小さな芽のようなものが太い根茎についてました。
これはちと厳しいかな。。

昨年はアツモリに気を取られてせいかシラネアオイの栽培がおろそかになった。価格も手頃なのでいつでもって気持ちがあったかもな。
正直アツモリほど気合いが入らなかった

咲けばホント美し花だし駄目なら再挑戦したい。
これから庭仕事がホント楽しくなりますね!




2. Posted by 風さん→ハルヨコイさん   2017年04月11日 10:00
シラネアオイのムラサキはまだ、全然出てないです。

ヤマシャクヤクのピンクもまだです。


鉢は管理が難しいので地植えが安心ですが
夏も暑くないところだからできるかもですね。
3. Posted by ハルヨコイ   2017年04月12日 16:16
そうですね
山野草栽培には西日本は結構キツイ環境ですね。
長い梅雨と真夏の熱帯夜で衰弱して行きますね。
でも、ここ標高250m以上あるんでまだ平地よりは随分マシですね。

地植えでも台湾クマガイソウあたりまでは増えて育つんですが、
日本クマガイソウになると作落ちか現状維持がいいところです。
ヤマシャク白は株は増えるんですが、年によって咲いたり咲かなかったりでイマイチな感じです。

早春植物のカタクリ、イチリンソウ類、セツブンソウ、コバイモは増える。

今回、アツモリソウが開花したら次はシラネアオイを咲かせたいですね。先ずはアツモリソウですが。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字