ガーデン

2016年11月13日

柿…

数日前の寒さは何??
って 思うようなポカポカあったかい今日。

こんな日は庭仕事。


カラスに狙われて、
毎日落とされていた 柿ですが 

とうとう、おとーが 
はしごと、たか枝切りばさみで出動、収穫です。

IMG_4235_400

はしごにのぼって、さらに、たか枝ばさみで とる。

とったら、下の私にのべて、私がうけとる

IMG_4246_400

それでも届かないところは 屋根の上で採っていたけれど

なんか一個残っている… 
あ、のこしたんだ!

昔から カラスのお守り? 
おまぶり??? ってのがあって
カラスの分を少し木に残すという 記憶があるような…

それかぁ~


IMG_4251_400



おとー~~、それはカラスの分のカキぃ~~??

いいや~~、ぜんぶとる~~ でした(笑)



さんざん落としたカラスに残ったのは
カラスの食べ残し印・予約分だけなのでした。


IMG_4253_400


本当に今年はすくなくて
デカいけれど、 これだけでした。


IMG_4259_400


これでは
干し柿づくりも あっというまに終わりそうで

干し柿ののれんは…できないねー。
 

kazesanyori at 19:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月09日

ねらってる

我が家の柿は
今年はとても少ない。

なんこー?ってぐらい。


よそのオタクの木には
けっこうついているみたいだから
やはり
柿の木がとしとったからかもしれなくて
残念なのです。

image


少ない分、
ひとつひとつの柿は
遠目にもデカイくて、
いいよーな、残念なよーな…


image




急に寒くなって
なんと! 雪までチラチラしてきた。


これはユダンしてたかも!

寒さに弱い鉢物を家の中に入れないと
大変!です。



鉢を持って
出たり入ったり
バタバタしてるもんだから


柿を狙っているカラスが怒ってる?

どいてよと
カーカーと 主張する。


image


カラスは柿をつっついて
穴を開けてボタっとおとしてしまうのだ、

そしてまた 次…

食べるなら
一個ぜーんぶ食べればいいのにねー




で、鉢…は


あっという間に廊下が…
いっぱいだ…(°_°)

image




image



寒さに弱いモノは冬に大変だから

減らすホーコーに!! と、


毎年、決心してるのに
毎年、おんなじ!…

…むしろ、ふえる…(*_*)








kazesanyori at 15:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月25日

パフィオフィデラム2個目の花

同じ鉢についた2個の蕾、
一輪開いてからの
二輪目までがけっこう長かった

image


やっと二輪咲きました。

image



開花からの時間差?なの?
株のちがい?

二つの花は
よーくみると

微妙にヒラヒラ
波うち具合とか形が違っている発見。



ほんとーは…

こんなに長く花をつけてると
株が弱ってしまうので
花は切って
鑑賞しましょー なんだけど


二輪、並べてみたかったのだ。


image



何年ぶりでしょう
いいですね〜 🎵



さ、
みたので、


惜しいけど!
今日、切ることにしましょ。


う゛う゛っ… 切る…













kazesanyori at 11:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月21日

白鳥がきた!

日差しがあったかいので 庭にいたら

くぇっ!とか くわっ! とか きこえた!

え?  白鳥だ!!

急がないと! 

ガッシと、カメラを持って出てさがすと
おぉ~、もう、頭上です!

10羽!

IMG_4036_400

チラホラ話題にはなってたけれど
そっかぁ~

今年の はじめまして!



しばしして、 また!

きたぁー!

IMG_4067_400

きれいにならんでる  21羽?


風の抵抗がつよい先頭は 交代するって聞いたけれど
どんなタイミングで どんなに伝え、 
どんなにして次っ!ってきまるんだろ…

大きく張り出したところの乱れは
交代中かもね…

なーんて 思ってたら またすぐ来た!

ついてる!!!

7羽!

IMG_4069_400



昨日は強風だったから 
今日は
白鳥のおてんきびよりでラッシュだったのかもしれない



青空にキラキラ羽ばたく白、 うつくしいかったぁ…















 

kazesanyori at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月19日

エリゲロンの花

庭も秋色になりつつあるけれど

エリゲロンの花はまだまだ元気です。

IMG_4008_400

ずーーと前に寄せ植えしてから 
こぼれ種で増えて
今では庭のあちこちで風に揺れる。


IMG_4007_400

 小さな花が白からピンクへと 色が変わります。
すてき!!

大好きです♪

IMG_2148_400

とにかく丈夫。
手がかからず春から秋までずっと咲いてます。


我が家の庭を のぞくと エリゲロン!


可愛い花だね~~ いっぱいあるね~~♪

と、 (´∀`)

あちこちのお庭へいったのです。
あちこちのお庭で増殖中♪

この前、花巻の友だちにも 植えてほしくて
持っていきました。

来年は友だちの庭でも 風に揺れて

友だちも、
ほぅっ!と、 いっとき癒されたりするかもね~

IMG_2148_400



草よけも兼ねてしまうという
あいらしいグランドカバーです。




kazesanyori at 19:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月20日

秋になってた

庭も秋っぽくなってきて

孔雀草がにぎやか…です。

繁殖力が強いから あっという間にあっちにもこっちにも状態!

IMG_3469_400



IMG_3465_400

この前の冬を耐え抜いた ガウラは 
一株で でっかい茂み!

IMG_3470_400

なんかね~  たくましい。
きれいで強いっていい感じ!


白い萩も 今日、きれい!

IMG_3466_400

でも、これはね~
でっかく伸びすぎるから うっかりしていられないのだ(汗)


バラも涼しくなって ほっとしたかのように
チラホラ 咲いてきました。

秋バージョンの色?
ピエールドロンサール とは思えないような咲き方だけれど
これは ピエールドロンサールなのです。

IMG_3468_400

色の変化するアブラカダブラは こんな表情  ↓

IMG_3471_400

そして、
夕食にも秋。

じゃ~ん! まつたけのお吸いもの

IMG_3482_400

と、
おとーの収穫したナスとパプリカ

IMG_3479_400


この前まで ナスは 夏野菜あつかいだったけれど

今日からは 秋ナスと 言おうかと オモウノデス ( ̄ー ̄)


さてさて、
お吸い物にした マツタケはこの前のマツタケ1号です(笑)
IMG_7394_400

モッタイナイノデ 半分だけ お吸い物です。

半分でも 濃厚な香りで
コクっと飲んだら…  
ぷわぁ~~~と 鼻からマツタケがでていった。 かと(笑)

コリコリでフワぁ~~と ンまい。


あと半分は、息子に♪(^^)








 

kazesanyori at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月15日

カキラン

雨です。  寒い…
庭のはなたちも 濡れている。


 バラもグッショリだけれど カキランも
もう終わりになるかもしれない

ことしもこんなに綺麗に咲いてくれた

IMG_2370_400


知り合いにもらったのは 10年以上も前のこと

今ではふた鉢になり30本以上に 増えてます。

柿の色に似ているから カキランと言われるけれど
柿色よりも
真ん中のピンクのほうが愛らしく目立つ気もする。

大好きなカキランです。

IMG_2372_400

でも、カキランの 悩み…が

もともと カキランは日当たりの良い湿地に自生しているランのようです。

我が家では
鉢植えで たまに水をもらう環境なのです。

地植えにしたいとずっと思っているのだけれど
庭での場所探し が なかなか・・・きまらない

順調に数を増やしているので
むしろ、
鉢でたまに水の環境になじんだ カキランになっている?

そう考えたり…  思いきれないのです。


鉢物が多すぎて大変なので
出来るものは 地植えにしたい方向なのだけれど。

カキラン、どこに植えましょ。

 

kazesanyori at 07:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月30日

タマガワホトトギスと にっぽん丸

庭の タマガワホトトギス です。

ホトトギスとしては 早い?
今咲いている。

IMG_2261_400

山野草好きの母から 分けてもらったホトトギス。

気になって 調べてみたら…

宮崎県に自生する 
キバナノホトトギスの 亜種と思われる… そうです。

亜種って なに??  です。

亜種は 種の下 
つまりぃ~

種 として独立するほどではなくて
変種とするほど 変わってない → 亜種ですって。

フムフム、

あまり考えないで フワッと眺めよ

派手さはなくて
群れて咲く様子が 風情がある花です。

IMG_2260_400


のんびり中

突然! 
海の方から ぼぉぉぉぉ~~ と汽笛が

と、
また、突然!

おかー、にっぽん丸かもしれない と
松の木の手入れ中、芽摘み中の おとーの声。

なんで~??

福島から 北海道方面へ 
にっぽん丸が行くって言ってたぞ

へ~~  見たいみたい!


それが今なのか? とは 思いつつ…

神社へ フーフー のぼって海を見たら

IMG_2265_400

いない…

残念…

汽笛のヌシもわからず…


おとーも見たかったようで
なが~い階段の下で 

にっぽん丸かぁ~~? と叫んでます  

ち・が・う・よ゛~~~


ほんのちょっと クルーズしたことある にっぽん丸だから

かってに とっても親近感というか
オラが船 みたいに思っていて(わたしが )

にっぽん丸には 敏感なのです (^^)

なので、おとーも教えてくれる。


海が少し波が高かったので 通船に移れず
与那国島へは 上陸できなかった思い出。

また いつかクルーズしたいなーと

ずーっと ボォォォ~ と海眺めてました。


あとで、調べたら

今日のにっぽん丸は もう利尻港に いるって
はぁぁ~~

利尻かぁ  

利尻へ行きたい 礼文へ行きたい
レブンアツモリソウみたい!

もっと ぼぉぉぉ~~ になった。



 

kazesanyori at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月29日

デッキがおしゃれに

昨日の朝 おじさんがでっかい格子?を持ってきた。

ん?
デッキの 目隠しを作ってきてくれたのだ

IMG_2182_400

そうなんです。
ずーっと前に かるく、そんな話をしたことがあって

それが、急に昨日、いきなりの運び込み(^^)でした。

もう、ないことだと思っていたし
きゅうだなぁ…

おじさんが防腐剤を塗ってくれるといったけれど

いえいえいえ、じぶんでぬる!

おじさんは大工さんだから 
ホンキの大工さん防腐剤を塗ると思う…

デッキと同じ色を塗りたい私は がんばった!

IMG_2161_400


朝9時半に初めて 終了~!とハケをおいたのは
夜6時40分。

お昼はパクパクっと30分弱
少なく見積もっても 8時間!! 塗り続けた。

塗りました!

IMG_2200_400

2度塗り終了!

IMG_2195_400

小さな格子だったから 角が多いので時間がかかった。

でも、嬉しくってやってたから
ぜんぜんあきないという、
好きなことならチカラが出る証明だな

おじさんが心配して見に来て 

これはプロでも大変だぞ
しかし、
ハケがよければもっと綺麗に塗れるっていうものだから

現場は離れられないので(^^)
おとーに小さめハケを買ってきてもらった

ソンナコンナで完成。

で、今朝
おじさんが取り付けにやって来てくれた。

浅くまさん

おとーと二人で
ガシガシ トントンやって できた!

素敵です。
IMG_2230_400

おじさんは
いきなりが多いので どんなぁ~~?

って思ってましたが ごめんなさいです。

思ってたより (どう思っていたんだか…)
ずっとずっと すてきにできました!


バラも よりきれいにみえる。

IMG_2233_400

ついでに
デッキのいたんだ所も とりかえてくれた

ガーッと切って

IMG_2173_400

がりっと剥がし

IMG_2180_400

とりかえた

IMG_2201_400

おとー、
おじさんは ノコギリを がっしとかけたから
両脇の床板を 3箇所づつも 刻みを入れたっけよぉー

jpgkizami



えぇ~~  そんなぁ~~~  by  おとー。



とりつけのお礼は…

おじさん、 呑むべしね  で、きまった(⌒∇⌒)















 

kazesanyori at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月03日

アツモリソウ

アツモリソウが咲いています。

IMG_1922_400


淡い色合いのふっくらした花

IMG_2029_400

去年の秋に 
アツモリソウの達人の方に頂いた たからものです。

今はもう
絶滅危惧種に指定されている アツモリソウですが
 
その方は ずーっと栽培していて
株分けや 実生でふやしていて
それはもう みごとです。

見せてもらいに通ううちに わけてくださった!

増やしていく自信がないので
 いえいえいえ~~ といったら

育て方も教えてくれて

ご指導のもと こんな姿で 冬越ししました!

IMG_1567_400

この中 あつもり草です。

そして 春にのぞくと 芽がツンツン出てました。

IMG_1566_400

家でも
ずーっと前から あつもり草は 
地植えで育てていて

何年も何年も
なんとか繋いできましたが 
津波で全滅しました。


それから、
また育てたいと 山野草店で購入した
アツモリソウは…

去年は、こんなにのびのびと咲いていて
順調と思っていたのに

2015-05-26 004_400




なんと!
今年は… 悲しい…

IMG_2089_400

一本です…

貴重な アツモリソウですから
このままにはできないので

大事に 復活させる。

アツモリソウの 達人のように
この株も 鉢にあげるべきか なやんでます…

その方は 3倍ぐらいには ふやせるよ と言いました。


もう、自生もほとんど見かけることのない花。

そうだからこそ 園芸家の方たちは
今ある株を実生などで増やすことが課題といいます。

どうして今年、
庭のあつもり草は数が減ったのか…

ガックリと考えてる…











 

kazesanyori at 18:08|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2016年05月17日

スクラップブックと さくら草

でかけた時の写真 や 
趣味や花の写真を 
スクラップブックにする  ということ。

やってみたら?
マスキングテープなどを使って工夫すると
面白そうだよ
と、

息子にアイデアをもらって
はじめました。
ホント、おもしろそうです。

マスキングテープも百均でばっちりです。

IMG_1884_400



なんのテーマを つくりたい?

小さなおでかけでした。

旅のフォトブックは何冊か作ってましたが

フォトブックにはしそうもない
少しのお出かけを スクラップにしようかな?

しかし、日付順にしていくというのは
ナカナカ大変そうなのです。

順番ぐちゃぐちゃはいやだし~
なんて言っていたら

文具に詳しい(?)
息子が コレをススメてくれた。
 
これ!

IMG_1883_400

作ったあとからも 差し替えられるように
リングのスクラップブックです。

コクヨです。
リングのスクラップブックは
コクヨだけらしいのです。

そう!
この大事なスクラップブックは
日付など、差し替えができるアイテムだったのに…

コロッと わすれて!!

手始めにぃ~~

今が見頃の 庭のさくら草を
全種類 貼ろう! と思ったのでした。

で、つくってみた!

IMG_1886_400


工夫もあまりない
シンプルなのですが…

でも、すごくいいかんじ!

庭の さくら草たちです。

IMG_1887_400

これは ↑
だいすきな さくら草「とんぼ玉」です。

IMG_1888_400
 
この さくら草は ↑ 八重です。


IMG_1889_400

IMG_1890_400

IMG_1891_400

IMG_1892_400


日本さくら草 いいですね~

庭には
全部で 14種類咲いてました 

いろとりどりで 開いたページがかわいい。


が…
せっかくの コクヨのリングですから

やはり、
お出かけスクラップに使うのがいいので

この前の

岩泉・ うれいら通りの お出かけ編を
さっそく つくった。
IMG_1893_400


このスクラップブックなら 
気の向くままに作っても
日付順に 整理できるので
すっきりなのです。

さて、
作ってしまった さくら草 編は

花は 花でまとめたいので 
あとで おひっこしです。

マスキングテープで スクラップはおもしろい。





 


kazesanyori at 16:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月04日

ツクモグサ!

昨日の おでかけは
産直で 山野草を見ながら行く!というのも
大きな目的でもあったのですが

産直でびっくり!!
このオキナグサにまじる黄色!

こ、これは、ツクモグサ!?

IMG_1739_400

産直で オキナグサ2色入り とかかれて
売られていました。

が!
こ、これは!!
なんと、たぶん!
いや、たしかに! ツクモグサでしょう!!

ず~~っと前、2、3鉢育てていましたが 

その頃は種から増やすという知識はなくて
大株になったのに、
何年かしたらなくなってしまいました。

ツクモグサはオキナグサのなかまです。

オキナグサは大株になり成熟すると
なくなってしまうようです。
 
それではイカン。
つないで いこうと、種をまきます。

そうして、

オキナグサをたくさん増やせるようになった今は
なくしてしまったツクモグサのことを
とても残念に思っていたのです。

そう、今なら、
種さえ出来たら大丈夫とおもうのです。

種で増やしたオキナグサたちです。

親株は とうの昔になくなったけれど

毎年、つなぐのです。
IMG_1751_400

IMG_1755_400

IMG_1754_400

IMG_1753_400

数年経った 石垣の前はもう、欠株があります。

IMG_1574_400


IMG_1752_400

山の、いろんな場所が好きで咲いてる 植物を
一緒の環境の庭で育てるって
無理があるのだな~~と

この頃は 思っているのですが…

ならば、今育てている山野草は大事に
上手に育てようとおもうのです。

で、せっせと種をまきます。

そして、今!
ツクモグサと(そうおもう)また、であった。

IMG_1741_400

たよりなく一本です。

なんとか種が出来るようにだいじに、
  がんばる!!。

発芽をおみせしたいなー。





kazesanyori at 12:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)