手づくり

2018年04月28日

バタバタと

数日前から
実家を少しリフォームしてて

またまた、
大工のおじさん、よろしく!なのです。

0588A408-7F19-43AB-A254-FCAF733E32EE




もともとは、

部屋の一画の壁を壊して
出入りをしやすいようにしようかなとおもった。


が、

おじさん、おとーが壁を眺め…

こっちに広げるべ。 と(°_°)


実家は店だったから
狭いながらもスペースはあいてる



おとといのこと、

おじさんが加工場で材料を加工してる間に

おとーが
壁や柱を取り除いたりしてたけど


えっ!

柱の選択を間違えた!

大事な柱をきってしまったのだ(°_°)



アイタタっ だって…



おじさん、おとー、
少し口だす私 の、 対策会議(^^)


結果、
ステキな青森ヒバの丸太の柱になった♫

004CB832-95E9-43A9-8AAC-22B001AD1A77



実家で一番ステキな柱だ 👏

もう いないけど
父親にも見せたかった😇


今日のおとーは
でかいハウスで苗代の準備。

今年は
はじめての水の苗代にするので


ここにもおじさんの手作りの
水のための木枠が出来てます✨


おとーは

芽出し中の🌱ミニハウスの温度管理と
同時進行中なので

すっごく忙しい


CE7C05C1-1E6C-426F-B0FD-65323C4EA74F



ハウスの中が美しいねー


私は…

おじさんやおとーの様子をみたり、
おやつを届けたり…

ついでにおじさんの仕事を
ボーッと眺めたり…


家へ戻り、なんかしたり… 😶


バタバタ

ソワソワバタバタ…😆


リフォーム中はおちつけないね。






















kazesanyori at 20:04|PermalinkComments(0)

2018年03月18日

彼岸だんご・餅のだんご

今朝の空、

光が雲に広がりきれいでした


2A94ED2C-4AB0-4385-BEBF-3D1F7DB44ACC




お彼岸だからと

いとこが
小麦粉で彼岸だんごを
作って来てくれたのは 午前中。


その彼岸団子を見たら
いとこのオットくんが


餅で餡を包んだ団子が食べたい と言ったんですって(°_°)


夕方遅くに

餅のお団子ももってきてくれた。


左が 小麦だんご

右の切って餡が見えてるのが 餅のだんご


85BF1E5C-FBAD-41A6-8EF1-A998B3F0FC87



特に、

この、お餅がねー
とても手がかかっているのです。


いとこのYさんが
もち米を蒸して…


なんと!
いつも、一人で杵つき餅をつくる(O_O)


杵と臼!

数回ついては こねる…
それを繰り返して

ひとりで杵つき餅をする。


そうやってできると
いつも持ってきてくれて


とてもとても真似できない
よくはたらくYさんの彼岸だんご


1BC81066-2765-4CDE-A148-07ABE77268A8



粒あんも小豆からの手作り、
程よい甘さで

とても美味しかった。



Yさん、すごいんです (*゚∀゚*)
































kazesanyori at 20:28|PermalinkComments(0)

2018年01月10日

そんなぁ…



干し柿…

9027EF5C-4294-4302-9E4D-0ACF150589F9



柿は
小さかったけれど
数だけはたくさんあって

おとーがどんどん採るから
せっせとむいて

干し柿にした


け れ ど …

だーれも食べません…(*≧∀≦*)


小さいし
甘さが足りないんですって…



そんなぁ〜 〜



コーヒーTimeに来るおじさんたちも

つまみ食いさえ しない…(*_*)


かわいそうな干し柿


7DF8E229-36E9-4F83-B2B8-0153C45D1895





ところが!

ほずぶくろ を持ってきてくれた友達の
ご主人が

ヒョイと食べて


ん、柿味だ。
硬さもちょうどよい と!(*゚∀゚*)


えー
そうですかぁ♫

だったら
持ってってくださいなー (^o^)



ご主人は
干し柿を喜んでくれて

はずして持ってった(^^)

6B63105F-501F-46F0-B8A1-287A09928AF4



86A26848-F421-459A-B8C1-D7762A37BD27




やっと、
作ったかいがあった



しかし、

干し柿好きで
パクリパクリのはずのおとーは



ぜんぜん (T ^ T)




ちょっとぉ〜 o(`ω´ )o


























kazesanyori at 19:46|PermalinkComments(0)

2018年01月08日

ほずぶくろ

久しぶりの友達が

ほずぶくろを持ってきてくれた😁


これこれ!
ほずぶくろ

F295E7AC-15DD-4B32-933E-5A663028A1A2



IBCのわが町バンザイで
菊池幸見さんが葛巻町を訪ねたときに
お店で売っていた

ほずぶくろ です。


方言だね(^^)

ボズをなくす とは
記憶をなくする、物忘れをするだけど

そもそも
ほずって語源はなにかなー?


覚えてなかったりすると

年寄りが
この、ホズナスが! と叱ったりする

使い方( ^ω^ )




私もわが町バンザイをみて
欲しくなって

友達にLINEしたら
伯母たちが作ってるよーってʕʘ‿ʘʔ

持ってきてくれた。



テレビの放送後、大人気で

次の日はもう売り切れたんですって!


おばさんの手元にあった一個を持ってきてくれたのだ。


これは、
おとーにも もたせたい!

いやいや、おとーが先かも(*≧∀≦*)


ほずぶくろ (≧∇≦)



大人気で
ただいま手作り中なんですって

むかし、
葛巻で

このホズナスが、ホズを買ってこい!
と言われた子供が

ホズくださいとお店に行ったとか…

そんなこんなで
ホズを無くさないように生まれた御守り、

ほずぶくろ ですって



ホズに不安な人が
どんだけいたかなー?(*≧∀≦*)






















kazesanyori at 19:14|PermalinkComments(0)

2017年11月28日

手作りの木のベッド


今日!
大工のおじさんに頼んでいた

ベッドができて来た!

CA7F9441-7FD0-411E-91A0-5FF8E906DCA2



ベットを
もうひとつ欲しいと思ったけれど…

二階へ持ち上げやすいこと、
動かしやすいこと、

木がいい、
すのこベッドでは背中が寒そう…

おとーのではないけれど
おとーでもいいように
すこし、ロングなのがいい

とかとか、
いろんな条件を満たすには…

おじさんだ! と (^^)


さっそくヘンテコながら図面を書いて

ED934EAC-9F60-4F26-BB31-B61AFD430E29



おじさ〜ん と頼んだのだった。

おじさんがネジとか
書き込んで 図面にしてくれてる(^^)


部屋のリフォームとかしたばかりなので

製材した木ならいっぱいあるある と、

おとーが木を用意してくれた♫



できたねー



すごいすごい!

ヘッドの部分と
マットレス部分もふたつになる
三分割のベッドなのだ。


42CABF3C-5956-487C-9795-F5E6E2C3910D



C2AAFD5B-751D-4B95-BBB8-8321E3C4AFE0



A67F8B0B-0262-46B3-B15F-A93C142AA514


接合部分を
ネジで止めたら

ネジを木のサンで隠すようになっていて
ていねい。

そして、なんと!

引き出し付き!

95C8B47A-E8CE-4579-9E00-653800174681


引き出しの取っ手は
木の枝 ♫

こんなのが好きって
おじさんは知り尽くしてるー(゚∀゚)

DF823480-9EF8-4530-B4E9-4E51FE2CB2CD



ん?

ベッドの付属品だ と、
木の枝の棒を渡された!

9598B36F-916C-4BF2-BDC8-F3BF10785F2C



棒の先が細工してある

0F15A698-EE65-4254-AC87-F49CCAEA7405


これは♫

なんとなんと!

引き出しのさらに奥に
もう一個の引き出し!

FB1EC3AA-FB76-4C0A-AD0F-38D09E92E316


この引き出しに棒を引っ掛けて

89DC16E6-AF50-4609-8756-EBF09041CD98


ひっぱって
出すんだって(´⊙ω⊙`)

3F42FBE2-C53D-40E8-A56D-3673CC5999AD


おもしろい!

もう、もう、感激なのだ。



おじさん、
ここにお金を入れようかな〜?

おう、
二億円は入るベー だって(((o(*゚▽゚*)o)))




んじゃ、ま、
とりあえず 2億円を入れようかな…

って、

おじさんと盛り上がっていたら



おとーが…

2億円もいれたら
緊急時に
あわてて取り出せないべ、
逃げ遅れるベー と

イイマスノデ、

それは止めることにした(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾


やっぱり木って
ホントにいい。

おじさんの手作りなのが
なおさら嬉しい。

495B7C33-C014-453B-BA02-08489417A53A


出来たねー


おじさんは
自分のベッドも当然、手作りで

星を眺めながら寝てる ので



それいい。

星見える場所を吟味しないとね(^.^)















kazesanyori at 17:53|PermalinkComments(0)

2017年10月24日

いいかんじ

台風も去り、今日は青空。


ケヤキの板をペイントした。


部屋の床をリフォームしたので
家具の配置換えをしたら、、


壁紙が…

汚れていて
拭いても取れない…(〃ω〃)

とても気になるし…


なので、
そこだけ、

板を貼ることにしたのだ。


おとーは
いろんな板 持ち(°▽°)


ケヤキの板を磨いてくれて、
ペイントしたらはってくれた♫


E1FCB885-0746-4B12-B5BE-6E8674CDD55F



板、そのままの曲線が
とっても! いい感じ 。



おとーは
板の鋸目をあえて残したいと

カンナがけしないで
サンドペーパーで磨いただけの板が

ふるしくって
いーい雰囲気。


C488F76B-6E6F-43FD-8027-A84AA7376B16



部屋の風景が変わったー(⌒▽⌒)


ひさしぶりに

ターシャ・テューダーの
カレンダー、フォトも変えて

春のターシャです。


A1CF9B57-0486-46F0-B6B2-A298E9533F95



これから寒くなるのに
水仙、待ち遠しくなる〜 (╹◡╹)





























kazesanyori at 17:49|PermalinkComments(0)

2017年09月25日

ペンキもかわいた!

3月に
小屋の解体からはじまった

物置改築工事は…

ペンキ屋さんが最後に仕上げてくれて

乾いた〜!

image



何から何まで、

板一枚からの加工、
おじさんの手作りの物置は

木の香りがプンプンで
素敵すぎる🎵


おとーと、おじさんで
丸太、製材からはじめたねー (o_o)


image


image


image


image



image



小さな階段を上がると
すこしのスペースの
屋根裏部屋(?)もある

image


そして、
前の工房のところは

こんな、部屋に

image


image



ここでは
また、マキストーブを焚く と言ったら

おじさんが、
天井につくったのは…

image




煙とスス取り だって(^^)


窓からは庭が見えて

楽しみな場所になりそう🎵

image



たまーに、
おとーの お手伝いの手が あって、

たまーに、
ウロウロ弟子が(わたし…)ウロウロ(≧∇≦)


おじさんが
コツコツ、ガンガン作ってくれた。


ホントに嬉しくて
それ以上に (o_o)

おとーの、すごく嬉しいー!
よっしゃー! が、溢れ出てる(^○^)




おじさん、ゆっくり休んでねー

と、

言いたいけれど…




じつは、私たち…


また、

どこか、いじりたくなってしまった( ̄▽ ̄)

















kazesanyori at 19:53|PermalinkComments(0)

2017年09月03日

撤収ー!

物置の改修をしていた
大工のおじさん、

物置の中に
作業する機械や、工具一式を持ってきて

加工しつつ、作ってくれていたけれど

ついに!


昨日、すべての道具を撤収ー!


あとは、

二箇所の入り口の戸を手作りして、
出来しだい

持ってきてつけてくれる🎵



おじさんは最後に

こんな細かい仕事をしてた

image



image



あ、
デッキのと同じだ🎵


物置にはモッタイナサスギル
ステキなイッカク(^ν^)


image



アリガト。



お天気だったので

今日は私が塗装やさん(^^)


窓わくあたりに
オイルステインを塗った。


image



image




うんうん、
なかなか、いい仕上がりなのだ( ̄▽ ̄)


この感じ🎵

木が好きのど真ん中(^○^)


いよいよだね〜






























kazesanyori at 21:12|PermalinkComments(0)

2017年08月22日

大工さんってすごいなー

今日の
大工のおじさんは

屋根裏への階段つくり。

image



加工した階段の板を
裏側から溝へはめていく。


ので、

記念に (なんの…(^^))


1段目の板を入れようとしたけれど



チカラ足らずでおじさんに
引き渡し(≧∇≦)

おじさんは

バンバンと入れて
すぐに階段出来た!

image



大工さんって職業✨リスペクト!



そして、そして、

おじさんの大工道具がいっぱいある今は



や は り、

いろんな不具合のモノをなおすチャンス!
なのです


おとーが壊れた棚を持ってきた( ̄▽ ̄)


image



これはねー、

実家の母がお店をやってた頃の棚で

大津波でひっくり返って
壊れたけれど

昔の木の手づくりなので
なんとかしたくて 捨てなかったもの。


後ろ板とかは
壊れてしまってもうないので…


おとーが

ちょうど、
理想の厚さの杉材も調達してきた。

image



あーしようか、
こーするべか?と、モソモソ始めたら…


おじさんは
ほっておかなかった(^ν^)

大工の出番!

板を加工してはってくれた


image



引き出しもなおしてくれて
整った!


もとの棚の
がっしり残ったところを生かして再生!

古さとかも イイカンジ🎵


image



これから磨いたら
もっとよくなるよ🎵


さらに、おとー、

明治の和ダンスも持ち出した(≧∇≦)


image



おとーのひいお婆さんのタンス。


一度、二人で飾り金具まで
ピカピカに磨いたのに…


大津波で被災して
底板が歪み、金具はさびついてしまっていた


おとーが

一番の宝だ から、
そのままの板を生かしたいと…。



細いクギのない時代に

木で作ったクギ、
木クギを使ってあるんですって


大工さんのワザだ。



image



おじさん、

半分の板を外して、
打ち直し歪みを直してくれた

image



飾り金具を磨いたら復活するかなぁ?



物置仕事も終盤になってきて、

おとーと、私の作戦(^ν^)



いろいろ出てくるよー( ̄▽ ̄)



デッキに置いてある
わたし手づくりの
カントリー風サンダルや道具いれも


古くなったので
作り直そうと

なにげに
おじさんに設計図見せたら…


何かを考えてるふうに
見てくれてた(^○^)


… やった!🎵




















kazesanyori at 19:42|PermalinkComments(0)

2017年08月05日

今日は大工の手もと

物置の改修工事は

おじさんのトントンコツコツで
外観がぼぼ出来上がり

いよいよ中の仕事になってます。

image


今日は
おじさんは
奥の方部屋の天井に

長〜い一枚板をはった。


べつに、
手伝って欲しいと
言われたわけではないけれど

長い板を下から支えてあげたら
おじさんの仕事もやりやすいかも…と

おじさん、弟子になるよ!と言ったら


これを渡された!(o_o)

image



長い棒の先に
古しいグン手が巻き付けてある(o_o)

そう、
天井板を傷つけない棒 なのだ!(笑)

おじさんが 一枚、一枚、
板のサイズを整えて

image


持ってきて天井にあてたら

すわっと、押し当てて支える!


実際はハジから順番にはっていったけれど

こんなかんじ…

image


ボロいけど
弁慶の棒みたい( ̄▽ ̄)

そうすると
おじさんがクギをベシベシ打ってきて

良しって言ったら離す。

邪魔にならない位置で待機。

と、
とても優秀な弟子ぶり( ̄▽ ̄)✨


って、思ったけど



抑えるだけでは弟子ではないねー…


物をのべたり、拾ったり(^^)
抑えたり… は

お手伝い…(*_*)


大工の手もと をしたのだ(^ν^)



杉の長〜い板をはったので
その下で
ふしを眺めて寝たら面白そう。

素敵です。

















kazesanyori at 21:41|PermalinkComments(0)

2017年06月27日

木いちご

大工のおじさんとおとーが
10時のいっぷく(おやつ)をしていたら

賑やかしい声!

大工のおじさんの姉にあたる叔母が
散歩途中で寄って

ニコニコと

ほれ!と
葉っぱのつつみを…

葉っぱの包みって…

キツネさん か🌿(≧∇≦)


あらー!

木いちご!

image



食べろ、食べろと(^^)

ワイルドすぎ〜


image



そして、また、

リュックから、ほらっ!と取り出した

なーんだ? だって(^^)


木いちごのジャムを作ってきてくれた


image




潰れかけたイクラかと思った(笑)


叔母は高齢だけど
誰よりも健脚!


毎日、
リュックを背負って散歩というよりも

ウォーキングです。
何キロも信じられないくらい歩く(o_o)


だから?
表情も明るくワハハと笑いとばす 叔母。


おとーの父親はもういないけれど

こうして
じいちゃんの兄弟たちは

よく寄ってCoffeeTimeしてくれるし、


週、4日の午前中は
確実にうちにきてるいとこもいるので

そこへ誰かが来て
あら、また来た と

まるで、
兄妹集会のような日も

あったりする( ̄▽ ̄)


お互いの情報は
我が家で聞けたりするので



おとーと、

まるで、うちは駅だね〜
兄妹のステーションと笑った(^人^)



あ…
駅って、単純に


止まる?
たまる? から

ひらめいただけ… ( ̄▽ ̄)












kazesanyori at 17:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月31日

大工さんの弟子

小屋の改修をしてくれているおじさんが

板に塗料を塗ってとイイマシタ(o_o)

これ

image


板に防腐剤の塗料を塗ってから
打ち付けるらしい

こんなにな と
荒く べべっとお手本を塗って行った
(*_*)

image



なにせ、
私は毎年、デッキの塗りえをしてるしぃ

おじさん作トレリスにも
丸2日間
3度塗りをした実績があるのだ💪

そりぁ 見込まれても シカタナイ(≧∇≦)



荒く塗られたところも
きれいに直しつつ スタート(^^)

image


もくもくと、塗っては立てかけ、
塗っては立てかけ


大工の弟子になって

ペンキ屋になった(^ν^)

image


image


夕方には
板も乾いて、
はりはじめたんです!

image


なんか、
当たり前なんだろうけど

わたしの塗ったのが
そのまま 使われて

感激!(*^^*)


こんなに なった!

image


常々、
大工のおじさんのことは
リスペクトしている

家を作れるって
すばらしい職業だと思う✨


しかし…
もう、手がけてしまったペンキ道。


たぶんね〜

全部の外側が わたし係りだよー(o_o)


それって…



が、ガンバル(*_*)
















kazesanyori at 19:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)