映画

2017年06月11日

映画 美女と野獣をみたり

いま、お出かけ中。


もともとの
出かける予定がだめになって…

それは、おとーに頼ならければ
一人運転は難しいところなので断念なのでした。


それならば〜 と、

多少の用事と
おとーから 大事な使命を🐹仰せつかって


急きょ、
一人で行けるところへおでかけ。

ついでにリフレッシュ!です。


まず、みたかった映画、

美女と野獣を観ました!

image


image


よかった!

まるで、
テーマパークのような
キレイでかわいい映像


村の家や道具、家具が
一つ一つが好きのカタマリです。

ゆっくり眺めたい風景なのです。

歌もすてきなのでした。

ベルは美しかったなー✨

ただ、だだ、楽しめました。



あとのリフレッシュは☝️


もちろん、食べること!

最近心がけていた カラダにいい食生活は

一旦、休みにした(≧∇≦)



フェスタガーデンでは

野菜を心がけ た、つもり…

でもないか…☆〜(ゝ。∂)


image




スシローでは…

魚はGOODだけれど

米を…
食べたね〜 ☆〜(ゝ。∂)

image


夏メニューのこれ!

image


アジアンテイストの
エビパクチーがおいしくて

ふた皿たべました!

image



たべすぎた (≧∇≦)


でーも、
リフレッシュしたから



また、
すべてのこと

がんばろ( ̄^ ̄)ゞ




























kazesanyori at 12:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月22日

トム ・ハンクスが来日したから

映画 「ハドソン川の奇跡」 公開でトム・ハンクスが来日した。

それ、観たいと思った… が、

あれ?
フォレスト ガンプって どんなだったっけ?

だいぶ前に見て あんまり覚えてないかも…

午後、おとーは出かけちゃったし、
ちょっとぼんやりな日なので 映画を見ることにした。


息子がつけてくれたクロームキャストで
Amazonプライム映画を
好きな時に、 
気分で選べて見放題! できるのです。

とは いっても 
まぁ、そうそうまとまった時間を取るのは難しかったりするけれど
楽しみ増えてます。

フォレストガンプ、 プライム内 検索です。


IMG_3542_400

IMG_3546_400

アメリカの社会情勢や 
主人公の周りの人の人生はハードなのだけれど

主人公のピュアな心がまさって ストーリーが進むので
穏やかな気持ちで楽しめたいい映画。

一期一会。

休みたい日には これ。 でした。

寒かったので(身体、ひえてるかも…)

IMG_3512_400

除湿器をつけてました (=゜エ゜=)

洗濯乾燥と 暖。 
こちらは一石二鳥 (^^) 





 

kazesanyori at 18:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月08日

映画 オデッセイ

映画 オデッセイを観て来ました。

特に!
宇宙の映画はスクリーンで見たほうが絶対!
と思っているのでgood!でした。

火星に置き去りにされた植物学者の宇宙飛行士の
サバイバルなストーリー。
magc160205-01-thumb-720xauto_400

前に 観たゼロ・グラビティは
宇宙の荘厳な静けさ 美しさ 怖さがきわだち
とりこまれていくような緊張感がありました。

オデッセイは 火星にとりのこされた絶望感かと
思いきや… あかるい。

生きていくために 目の前の困難を
工夫してクリアしてくのが
時にユーモアもあり 前向きなのです。

科学的なことは解らないながらも
おォォ~ です。

あと、なんていうか…
観測衛星だって はやぶさだって 
パイオニアだって
ボイジャーだって 

飛ばしたものは ぜーんぶ地球で把握出来てる
開発者たち、NASA…スペシャルな叡智の
イマサラナガラの確認をイタシマシタ。

ネットで連載された小説が評判になり本になり
映画になったのだそうです。

映画は好きで時々見るのですが
地元にも、近くにも映画館はありません。

映画を観る時は 八戸市…というか
おいらせ町かな? 

まぁ、ひらたく言えば八戸まで観に行く…です。
IMG_0890 - コピー_400
 
せっかく映画館に行ったので
スターウォーズの公開時に買わないできて後悔した
スターウォーズ新聞を甥っ子たちに買って来ました。
IMG_0910_400

公開時は全部そろった新聞だったけれど
今あるのはNO.5だけでした
まぁ、いっか^^

八戸まで観に行くとはいっても
買い物しながらの 少しのお出かけ感ありで
ちょうどいい たのしみ距離感かも。

そんな八戸の帰りにいつも
車をとめて海を眺めたくなる
わたくしポイントがあります。

ちょうど そこにさしかかった昨日
水平線にボワッとオレンジの光が!

ズームすると 大きな船です
お日さまに照らされて ボワッと光ったのです。
IMG_0891_400

どこからきた? 
乗ってるひとはなにしてる?
こっちがどんなにみえてる?

想像が あれこれたのしい。 

と、船の正面から作業船が!
IMG_0900_400

あぁ! ぶつかりますよう~

私の注意喚起をよそに ことは静かにすすみました
 
ほら!
IMG_0902_400

IMG_0903_400

IMG_0904_400

ここは かつて 鉄腕ダッシュのソーラーカーで
国分くんたちが立ち寄った 八木港のあたり。

IMG_0908_400

こんな道路端で ひとり楽しんでました^^






kazesanyori at 15:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月27日

3Dのメガネ? ゼロ・グラビティ

先日、映画 ゼロ・グラビティをみてきました。

オラがところは当然と言うか、映画館なんぞはナイので
映画を見たい時は八戸、イヤイヤおいらせ町かな…

TOHOシネマ イオン下田まで一時間40分ぐらいブンブン走ります。

ゼロ・グラビティは宇宙空間、そして3Dなので期待も大きいのです。
3Dメガネはアバターをの時に買った マイ、メガネです。

ブンブン走り マイ3Dメガネも持ったし、楽しみーと メガネ確認!

ん? んん????

ありゃ~~!
メ、メガネが!  金環日食ぅ~~!
2013-12-22 001

そうでした…
私は金環日食のグラスももっていたのだった…
こういったメガネは3Dと思っていたので確認もせず、グワッシと掴んできたのです。
あまりのオチで笑っちゃいました。

メガネは、また映画館で購入。 
前より安くって100円でした。

観ました!
2013-12-27 010

静かで、きれいな宇宙空間での事故。
事故から地球へ帰還すべく 息をのむような緊迫感の連続です。

静かで綺麗さが怖いゼロの世界でした。
今更ながら、なんと地球は息吹にあふれているのでしょう。

軌道に乗った 恐怖の宇宙ゴミが飛んできた!!
ひどく大きな動作で ガッとよけた3Dをかけた座席の私でした(笑)

今月は かぐや姫と ゼロ・グラビティ を観ました。

どちらも 映画館で観るべき映像だなぁ となっとく。



kazesanyori at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月07日

フライド・グリーン・トマト

DVD  フライド・ グリーン・トマト 好きです。

前にテレビで観て、それから録画を繰り返し観た… って、4回かな?

老人ホームを訪ねた中年の女性が老女と知り合い、老女が話す過去の話にひかれて、たびたび老人ホームを訪ねるようになる。
エブリンとニニー。

老女・ニニーは ドライビング miss デイジーの ジェシカ タンディ です。

昔、1930年代の南部で食堂を開いた二人の女性をめぐる、
人種差別や友情、出来事が、老女の語る回想シーンとなり、ホームで知り合った二人の女性の今とが並行してすすむ。

人種差別やルースの結婚にまつわる話・事件はすごくコワイ。
実際、コワイ時代であったのだ。 

それが マンネリした日常に不満を抱えつつも お人好しそううなエブリンによって 全体印象が 明るいように思ってしまうよーな

特に、ラストのエブリンがニニーにかける言葉で優しい気持ちで観終わる感はある
 
foodpic1842119


DVDもあるかなと思ったら… 
もうすでに廃盤になっていて、驚くようなプレミアム価格だったのだ
 ああ~、ムリムリと諦めた。

が、多分、再販のリクエストが多かったのでしょう
コノタビ、めでたく再販になった
2011-11-26 025
 
予約して、届きました 

2011-11-26 026
セピア色なトマトは イジーとルース。

 また ゆっくり ミマショ。




ところで、
この映画で初めて知った、1930年代の南部、二人の食堂で出されていた フライド・グリーン・トマト。
  
どんな味かなーとすごく興味があり、作ってみたいと色々調べるうちに
 どうやら、トマトが日本のトマトとは違うようなのだ。
水分が少なく、果肉が多いトマトらしい。

青いトマトって酸っぱいでしょ… 酢は好きだけれど、果実系すっぱいは苦手だから …どんな?

なんかな~ と作りたい気分、終息 シマシタ。

 
   






kazesanyori at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月17日

ガマの油

暑くって…  雨で…
全然! 元気が出ようがない。

でも、こんな日は、録画して置いたものやDVDを観るには もってこい!日和。

で、ガマの油 面白かった。
2011-09-05 004

役所広司の初めての監督作品。

役所広司が少年の心を残したような主人公を演じ、その妻には大好きな小林聡美。
その息子を瑛太。

最近、観たい傾向は 
ややこしくなく、とんがらず、はじけた感、愉快さ、が欲しい。 

予備知識もなかったけれど、レンタル屋さんで 
 ん? ガマの油ぁ~?? 
お! 小林聡美だ! これは面白いでしょう…は、 あたり!

61s3wh72%2BjL__SL160_はじけて、悲しくて、あたたかい。
そして 色んなシーンが美しかった。

おっとぉ! なのが、
息子・拓也の友達役の澤屋敷純一の、ベッド下でのほほ笑み 

頭から離れません 
ナンカ、なんかねー… いい。
ガマの油売りの女に、ハグしてもらった時のどや顔も笑える。

友達役は、澤屋敷純一でなくてはならなかったのだ。



kazesanyori at 20:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月20日

食堂かたつむり

映画 食堂かたつむりを見てきた。

本を友達に借りて読んで あ! いいな って思った。
で、また読みたくて結局買ったのだ。

料理をするってオオカタ 楽しい小-バイキング

美味しく食べて貰うというより 美味しく食べたい が勝ったりしがちなのだが

早く、心を込めて作る料理が見たい食材が見たい…と、
待ちに待った映画・食堂かたつむり 

きっと同じに本を読んでトキメイタと思われる一人観賞の女性がチラホラと数人、一緒のなのだ。

アニメっぽい始まり方で面食い…流れる倫子の歌で面食らい… 
しかし、それが真摯に料理にむかう倫子、倫子と母やくまさんとの関係と軽やかに調和している。小-バイキング 056

いきなりのエルメスの鼻パック!
グフフフ…フフ…と笑い声をやっと抑えたのだ はぁ~

柴咲コウも余貴美子もよかった。
スルンと日常ストレスぬけたのだ(長く効いててほしい…)

観ててずっと感じていた。
前に観た ウール100% に作りが似ているのだ。
帰って調べたら…
おぉ~!ピタリ! 同じ監督

富永まいのデビュー作品が ウール100% なのだそうだ  アンテナ、サエテルノダ



kazesanyori at 13:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年02月02日

3D アバター

話題のアバターを観て来た0fb0337e.jpg

ストーリーだけでいうなら大きな意外性はなかった
物欲の人間が、過去に捨ててきた…もしくは手放してきたものをまた壊そうとしている…ようなイメージ

が、映像がスゴイ!ロケット
初めての3D
立体的なパンドラの世界は美しくキラキラ
ナヴィ族が地を駆け、空を飛ぶ様はすばらしくって興奮し、高い所では自分も高いところにいる錯覚、ゾクッと怖いのだ。

攻撃シーンでは飛んで来た破片に思わずハッとよけてしまった。
見る限り、よけてたのは私だけ…ちょっと苦笑いなのだ笑い

はなまるマーケットの岡江さんが、3Dめがねは重くって鼻の所にあとがつくのでティッシュなどはさむといいよとオススメしてたテレビ
確かに重くって、長い時間は負担になるかも239e46a2.jpg


はさんで観てバッチリ正解なのだったOK

先日パソを開いてギョッとびっくりびっくり
息子が帰って来たときにトップをアバターにしておいたのだ
動いていないアバターはコワイ汗

ポニョならねまる


at 20:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月12日

ハイジのお山へ

be033d81.jpg
ハイジ 実写版映画を見た。
ハイジの世界へストンとひきこまれて
連続2回みた。

アニメを知ってるので、実写ってなんかな~雲…だったのです。
アニメを実写にするってかなり無理・ムチャと思う…思ってた

でも、ソンナコトハナイ! …のも、あった!

ハイジ役の エマ・ボルジャーがすごくかわいらしいのだ。
まっすぐな明るさ、やさしさ、かわいらしいハイジが生きいきしてた。

原作にむしろ深みが加わった感じですごく良かった。
おじいさんもこのおじいさんでなくてはいけないのです。

綺麗な景色、雄大な山々、お山のおじいさんの小屋の道具たち、1800年代(?)の服装、町行く人々の様子、どこを切り取ってもやさしい安心感にみちて、癒される。

ときおり、ハイジに大草原の小さな家のローラが重なって見えるのでした。

雪雪の日はちょっとゆっくりと、ハイジのお山・ハイジの世界へでかけませんか山ダッシュ


at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)