バラ

2017年06月20日

冷やし中華

今日は
あったかい日だったので…

そう、
まだまだ全然暑くはないのです

ですが、

お日さまが出て、日差しがいいので


今日のお昼は



冷やし中華!

image



ずいぶんと、

シンプル、
基本形の冷やし中華…(≧∇≦)


おとーは、
うまーい!夏だね〜
スッキリだねーと喜ぶ(^ν^)


麺好きなので
わがやのお昼はたいてい麺なのです。


一年中、
あったかいか、冷たいか、
麺は何か の変化 (笑)


それに 焼きそばや焼うどん

パスタやカレーやオムライスなどが入ってくるのです(^ν^)


なんていうか…

お昼は一年中、
軽めのお手柄メニュー デス( ̄▽ ̄)


と、
マツコの知らない世界で

冷やし中華やってた。

季節だね〜



冷やし中華が
もっと美味しくなるかな?

ってみてたら

冷やし中華はずーと変わらないとか、

ふつーとか言ってるー (*_*)


ナメコとかオクラの
トッピングもしてたけど


それって
私の中では
ぶっかけだなー(*_*)

ぶっかけは
トッピングもイロイロと豊富に
変化するけれど


私の中のそれぞれの麺の領域( ̄▽ ̄)



やはり、わが家は
冷やし中華はふつーで☝️✨































kazesanyori at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月13日

咲いてきた!

久しぶりに気持ちのいい青空

そんなに温度は高くないけれど

青空にうかれて

お昼は 冷やし中華をつくった


image


けど…

午後になったら やはり寒い🐧

ずーっと、ほとんど毎日寒いから

バラもなかなか咲けなくて

ようやく、

咲き始めたみたい と言えるくらい🌹


去年の母の日に
かってにえらんで

息子に
これこれ!と、
プレゼントさせたバラ(≧∇≦)

ってことは
今年はやはりだいぶ遅く咲いたんだねー

アブラカダブラ


image



image



色が
魔法のように変わるから
アブラカダブラですって。




去年の母の日に出会ったときは

薄いクリーム色に
ピンクがホワァッとのっかってたから

今年の咲きはじめは
ずいぶんちがう (o_o)





そして、友達からもらったバラ

image


友達に名前を聞いたら

ワカンナーイ (*_*)


私はバラの名前は大事。

友達は
ぜーんぶバラ!で、

いいんだって ☆〜(ゝ。∂)



それぞれだねー


さてさて、
バラ図鑑をみたり、
ネットをみたり…

いろいろ調べてみたら…


パピィ デルバール 🌹かな? と、

image



そうオモウノデ

パピィデルバールと
ネームプレートをツケマシタ( ̄▽ ̄)

どちらも色が重なりあい
クラデーションがきれいです。


これから
どんどん咲いてくるよー🎵


































kazesanyori at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月31日

雪の朝はきれいだけどねー

お日さまの昇るのが早くなって

起きて お日さまをみると
さぁ、今日もやるぞ!と、

何を? は なくても
やるぞ!と、思える(^^)

雪の朝、オレンジのお日さまがきれい

image


キレいな景色だけれど

こんな 凍てついた朝も
甥っ子達は電車で学校なわけで、

駅までの道を妹は

スベるよ〜 とか、
もう! なんで雪なんだよ!(♯`∧´)と、

イカリながら送るんだろーなー と、


眺めいる。


我が家はのどか。

今日は
おとーが先に起きて

ストーブがたかれ、
コーヒーが入っていました。

good 🎵


お日さまに照らされた花たち

image


この前、
おとーが出張でいただいてきたバラが
すごいんです。

切花用のバラって
ステムが長くてこんなに丈夫なんだなと
感じ入る

庭のバラでは見ることのない
シッカリ具合です。


image



image



早く 春にならないかなーと、

連日、

寒いのはここ、3.4日だよねー と
おとーに確認し、

まだ、寒い、少しいいを繰り返すべ

と、答えるおとー。


寒いのアキタ…( ̄(工) ̄)











kazesanyori at 09:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月12日

ばら酒 2番仕込

ことしも 恒例のばら酒つくり。

ばら酒2番仕込中。

IMG_2464_400

ばら酒には 濃厚な香りのばらが 必要!だけれど
なかなか 
一度に集めることはできないので 

毎年、焼酎と花びら・つぎたし製法なのです (^^)


わがやの 香りバラは…

ずーっと前からあった
名前知らずのつるバラが 毎年のお酒用のバラ。

2010-06-29 016_400
 
香りは濃厚で これがダマスクのかおり? 


そして、もうひとつの強い香りのバラは

IMG_2443_400

 
ブルームーン!

ハイブリッド ティーローズ系で 四季咲き。
香りが強いので バラ酒にむいているのです

ホントは、紫っぽい大きな花のはずなのに、
家で増やしてまだ小さいからか
花も小さくてピンクっぽく咲いた。


ブルームーンは、
葉っぱがおちてしまったりで
ナカナカうまく育てられなくて いっぱいの花はムリ…

親株の状態も そんなで
まだまだ次は咲きそうもなく…苦戦中なのです

そんな大事なブルームーン一輪の花びらもいれて
ゆっくり、ゆっくりの ばら酒つくり中。

kazesanyori at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月21日

ばら ノックアウト

またまた、
スマホからのブログ、アップ練習です。


先日、買い物から帰ったら
デッキが 赤い色であふれてた!

image



妹のバラ ノックアウトです。

ノックアウトはホントに優秀なバラです。

耐病性があって、発色もとてもきれい!

病気も虫も ノックアウトだそうです。

でも、やはり虫は多少つくのはイナメナイ…
バラには虫をはらう手はないし…



image


妹から分けてもらって
我が家でも大きくなりつつある
ノックアウト
だけれど、

親株である妹のノックアウトは

すっごく元気に大株になり
咲き乱れ、

大風で横倒し!

で、妹は仕切り直すことにして

ジョッキン、ジョッキン
切ってきた。

部屋中バラを豪華に飾るか
数年後の
ノックアウト御殿を目指すか…

数年後のノックアウト御殿です!

丁寧に 大事に切って

image


こんなにたくさん!


image



image



水の中で発根させます。

数年後はノックアウト御殿!



kazesanyori at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月21日

バラがやっと咲き始めました

海からの冷たい霧、ヤマセの為に寒い日が多いです。

そう、
たとえ、天気予報が晴れです! といっても
じわじわと海の方からヤマセがおしよせると

晴れの下の ヤマセドーム!(そんなかんじ…)
すっぽりと入ってしまうのです。

それでもやっと ぼちぼち、バラが咲き始めました

本日のバラ、紹介!
オールドローズのマダム・アルディです
2014-06-19 002

いくえにも重なった花びらの中に緑が覗いてます。

そうです、
クォーター咲きで中心にグリーンアイが覗き、
香りも楽しめます。

枝は 風にしなるような繊細な感じで 一季咲き。
ほんとうに美しい大好きなバラです。

鉢植えのバラが少し、咲き始めたので 
庭のバラはこれからですね。

ヤマセの届かない友達の所は早くから咲いていて
バラのブーケを作ってくれたのはずーっと前です。

2014-06-15 003

毎年、咲いたよ~とブーケをつくってくれます。
素敵!

さてさて、
我が家も、やっとバラの季節到来です!♪

 









kazesanyori at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月14日

バラはいそぎあし

雨も降らず、ヤマセで 少しひんやりの今日は
庭びより…と久しぶりにガッシと庭しごと。

あ~あ…
バラはもうほとんど終わりです。
バラが咲く時は梅雨なので 
バラの時はいつでも急ぎ足で行ってしまうのだ。

散った花びらの片付けと花がら摘みの庭仕事でした。

なごり惜しいので
きれいだったバラたちのご紹介

2013-06-22 019



思い切っった剪定が成功!
キャラメル アンティークは大きな花が咲きました

2013-06-26 006


グリーンアイが美しい マダム・アルディです。

2013-07-03 006


グラハム・トーマス

2013-06-24 047


レオナルド・ダビンチの赤とピンク

2013-07-03 003


2013-07-03 014


今年、本格的に咲いてきた あいらしいフェリシア

2013-06-30 008


アーチは ローゼンドルフ シュパリス ポップ

2013-06-30 001


アーチに反対側からは ピエールド・ロンサール

2013-07-03 010

 
友達んちの ピエールさんはこんなにピエールさんらしいのですが

2013-06-22 011


我が家のピエールさんはアップにしてもこんな感じで
花も小さい…

2013-07-03 011


おとーは、ヤマセのせいなんだと言ってましたが
どーなんでしょう…

今年、初めて咲いたかわいいアンジェラ!

2013-07-03 001


とても香りもよく豪華だった センテッド エアー

01


そして妹の バラから増やした ノック アウト。
病気も害虫も ノックアウトですって(やはり、強い…

2013-06-15 004


あ、妹に貰った、名前の分からないバラ
これもスッゴク花持ちがよく ツヨイです

07


あ~…  どれもきれいでした。
 
今日は ちょっと 遅れて咲いた 
ピンクフェアリーと 
舞姫と 夢乙女が  みごろバラ








kazesanyori at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月23日

もう少し

花巻温泉のバラが今が見頃のようで 
色とりどりの香り立つような映像がながれてました。

友達の所も今、どれも満開!
綺麗なバラをブーケにしてくれた。
…ブーケがバラバラに花瓶になっちゃったけれど…
綺麗です

2013-06-21 010 - コピー


上手に育てて、
花はモチロン 大きくボリュームがあり、
はっぱの色も濃くてしっかりしています。

オレンジ色のホワホワンと見えているのは
アンネ・フランク。 香ります。

手前はピエール・ド・ロンサール 。
その奥で横を向いてるのが バロンジロードラン。
 濃い赤に白のエッジ?
糸のような細い縁取りがあり なんかエキゾチック!

2013-06-22 008 - コピー

さて、我が家…
やはり 海からの冷たいヤマセの影響が大きく
咲くのはまだもう少しで先のようです。

そして、 いつの間にやら…
最近、ジワリジワリとバラや花が増えつつある妹のところは
我が家より山手なので ヤマセの影響もなくもう咲いています。

とりわけ・バラ・ノックアウトがいい!

2013-06-22 019


香りもよく、病気の害虫もノックアウトする
強いバラですって。 それって…妹?

強いので挿し木しようかなと…
で、花だけお水にプカリとかわいいです

今日は青空です。 
ヤマセが来ないとバラも咲いてくるかな?




kazesanyori at 06:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月23日

庭仕事はバラの剪定から

海からの風がつめたいけれど 
もう、バラの芽はすこし色づいていて  
うごくよ、うごくよ! とせかす。

今年は、 バラの剪定は 思いきって切る! が、我がテーマ。

そう、いつも、わかっているのに思いきれなくて
チマチマ切ってます…

アーチ仕立ての ローゼンドルフ シュパリスホープも
枝先を 厳しく整えた(つもり…)
2013-03-23 006

自然派フェンスのニュードーンも 厳しく チョッキン!

ニュードーンは 元気良すぎて 暴れ放題です。
さらに思い切り 古い枝をノコギリでゴシゴシ。
 
2013-03-23 005

そして、株元にぐるりと 魔法の肥料をあげる 

冬の間、土浴させていた鉢のバラも 土から出して 

剪定 → 植え替えかどうかをチェック 
→ 植え替えない鉢は土を少し耕し、肥料あげる 
→  石垣の前に整列!
2013-03-23 021

テキパキ…フーフー …気持ち的には大張り切りなのに
体はまだ冬仕様で フーフーなのです

冬を越えた庭は することがいっぱい。
はこべはハビコッテ、もう花が咲いてました  
やるよ~ 草取り
庭仕事の始まりです 


kazesanyori at 20:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年06月30日

バラの季節到来

ケイ山田さんの番組、英国式庭園便りに
バラの季節到来 ってあったけれど

海からの冷たい霧・ヤマセの中、
やっとやっと、バラの季節到来です。
 
咲き始めました!


キャラメル・アンティークです。

2012-06-30 002

今年のキャラメル・アンティークは
ちょっと、ピンクが濃く出ています。
モモ味キャラメルかな?
 
去年はコンナ色でした。
2011-05-09 001

同じ株って思えないほど違う

去年の秋にはピンクがかって咲いてびっくりだったけれど…
ってことは気温?

…確かに今年は春からこの前まで、ずーっと寒かった。


2012-06-30 004

でも、このシックな雰囲気がとても いい。

アンティークなのだね。


香りも濃厚!
もう
ずーっと鼻にのせていたいー

ほんとーに
素敵な薔薇です。  




kazesanyori at 20:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月09日

バラ フェリシァ

今年買った2鉢のバラ。(…今のところ

新苗のオールドローズ、マダム・アルディとフェリシア。

この2鉢だったワケは

フェリシァ
は、よく本で見る強健種だということ。
マダム・アルディは 名前も花も美しい  


さて、フェリシアについていた蕾が開花したので、
苗にフタンをかけぬようにと、
う゛っ! と、思いきって切った。

本当は、蕾から取った方がいいのはわかっているけれど、
切れなかった

2012-05-07 040

花はニュードーンみたいに淡いピンクかナ…と思っていたが
コンナにしっかりピンク

で、開花した花が ズンズン咲きススミ…
あっという間にコンナに (一日?)なった。

2012-05-08 002

意外と花もちは悪いのかもしれない…
しかし、
まだ咲き始めの一年生のフェリシアのこと。

バラは、蕾、開花過程や春と秋 と、まるっきり違ったりするから
まだまだ、サプライズはあるのかもしれないと期待しつつ

…並べたら…コンナ 

2012-05-08 003

  香りは、とてもよく、バラ酒にもgood 

もりもり房咲きになったら  
    花も シュも()楽しみなのだ。
 
 マダム・アルディの蕾も早く付かないかな~









kazesanyori at 20:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月09日

バラ、ニュードーンの自然派フェンス2

道路沿いにある バラ、
ニュードーンの誘引は自然の木や枝を使っている。

ニュードーンは逞しくモリモリ伸びるし、木は朽ちて来たし、

で、

大丈夫かなぁ… と、
いっぱい、いっぱい、つぶやいたら 
おとーが杭を取り替えてくれて、
横に渡す枝、アオノ木も山から切って来てくれた。


           丈夫そうになりました

2012-04-07 016


ニュードーンは、上にも横にもよく伸びる。
自然派フェンスも一段プラスし、
バージョンアップの自然派フェンス2なのです

横に伸びた方は、
かつてバラ・ロココがたゆたゆと咲いていたアーチの上まで伸びて、
しっかり乗っかった。

2012-04-09 001


これで、秋も咲いてくれたらね…
一季咲きだということがとても残念。

急激に成長したニュードーンの株元には、
取ることが出来なかったオベリスクの残骸がまだはまっている…


2012-04-07 017


もう、絶対無理。

やはり、誘引は自然派に限るのだ。

木や枝は、新しい枝を足していくだけでいい。
朽ちた木は自然と交代してくれる。

田舎ならではの自然派フェンス2なのです










kazesanyori at 16:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)