2017年03月20日

お彼岸

遠くに住むおばさんから
お彼岸のお花が届いた。

image


いつも、折々に

こんなにゴーカな花キューピットを
欠かさずに送ってくれて

image


感謝なのです。


今日は、おとーと
お墓まいりへ、
朝食後、直ぐに行ってきた。


お花とか
早くお供えしてあげないとねー

よそさんがあるのに
いつまでもないのはかわいそうなので
急いだのだ。


image



ところが!!

お供え物を狙ってるカラス達が

今日は怖かった!!


もう、待てないんだよ!って感じで
頭の上でガーガーと

早く行ってよコール!



この木の上に、たくさん!!(◎_◎;)

もう、多分怒っているのです!


image




上からポタッと、なんかあたった!
カラスだ!

と、おとーが叫んだ


みると、
ダウンの裾を何かがかすめたらしい


少しぬれてるし…(*_*)

そして、
ますます鳴き声は
ますます激しくなり


後ろを向いたら!
お供え物を持って行く、
複数でとりあいなのだ!


怖い怖い!と、そうそうに逃げました



近いから〜 と、
ガーデンサンダルを履いていった私

image



冬からの運動不足? か?

もも筋の衰えと
サンダルの中で足が滑って

急な坂道を苦戦なのでした(≧∇≦)


image


おとーは
知り合いに ウンが(運)ついたんだと
言われてました(≧∇≦)


ワハハ! 定番(^^)











kazesanyori at 17:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月27日

梅、ガンバ!


3日前に
おとーが 梅の枝を切ってきました。

お正月の生け花にできるように
ですって

おぉぉ〜、

image


毎年のように
話題にはしていたけれど

実行したんだ!


梅の蕾は

冬だ!! と、
ギュっと
固く守りに入っているぞ!感はなく

なんとなくふっくらしていて
ピンクっぽい。

あったかいからだね。


image



それでもね〜

3日前だからね〜

お正月の生け花には
ムズカシイのではない?


どっちが早いかなと
2種類の梅の枝をとって来たそうです。

なんとか咲かせたくて

狭いのにぃ…

バケツのまま 部屋に置く!と
キッパリ断言した

咲かせる本気のおとー。



おとーのせっかくなんだから、
お正月には咲いてねーと

梅の蕾に
アッツイマナザシ (≧∇≦) …























kazesanyori at 12:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月10日

シクラメンの花

昨日のこと

妹が!


妹が、クリスマスプレゼントだよって

シクラメンの花を
プレゼントしてくれました!

えーっ!

なになに、
どーしたの?ってくらい


驚くじゃないの〜 (o^^o)



image



かわいい!




この前、
妹とシクラメンの花を見にドライブしたけれど

あまりの種類の多さに決めかねた。


こんなだった! ↓


image



こんなに見事な花を
弱らせることなく育てられるかな?

とも、思い


とうとう、
買わなかったのです。



そしたら!

早めのクリスマスプレゼントをしてくれました。


ピンクの可愛らしい花です。

花びらはフクザツにカールし、
フリンジがはいり、
八重咲きで

そして!
ほのかに香りがあります✨


image






ずーとずーと前に育てた時、

球根を夏越し出来ても
葉っぱや花は
パラパラにしか出ませんでした。


せっかく、

妹が! (((o(*゚▽゚*)o)))

プレゼントしてくれたから

再びのチャレンジです。



うまく夏越しして
来シーズンも
いっぱい花を咲かせよう!




妹のプレゼント! (((o(*゚▽゚*)o)))



なんど言うんだ! デスネ (o^^o)




























kazesanyori at 19:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月25日

カンパニュラ

ヤマトさんが大きな荷物を持ってきた。

これは!  花!

IMG_2015_400

わっ!

IMG_2016_400

カンパニュラの花です!

友達のお家で 花卉栽培をしていて
カンパニュラの花が 最盛期だと
メールで話していました。

友達んちの カンパニュラです!

IMG_2017_400


IMG_2018_400


やわらかなパステルカラーで

花はふっくらベルのよう。


友達のとこで作ったんだよと
友達にかわって (^^)
プチ自慢をしつつ

親戚、ともだち、お隣さんにもオスソワケ。



玄関や 部屋に
カンパニュラがたくさんです。

ぜいたくすぎ~~♪

IMG_2019_400




IMG_2030_400

前に産直で 
根のついた咲いているカンパニュラをみつけました。

根があるものだから 宿根草と思い込み
庭に植えたら…

一年草だったのですねぇ…
花が終わって…  おわりになった。

そんな思い出と 
倉本聰さんの 風のガーデンで 
すっかり憧れの花にもなった カンパニュラでした。


ずーと ながめていたら
やわらかい気持ちに 
なれソーナ キガスル(ソウダトイイね ^^)

で、確かなことは

この カンパニュラのやわらかなベルを
傷つけないようにと

友達のご主人は、
花の切りどきを 見極め
一本、一本、丁寧に 切ったのでしょう

友達は そろえて
箱にそっと入れたのかもしれないな
なんて 眺めていると 

カンパニュラの向こうに 友達夫婦がみえて


こんなに綺麗に咲かせる苦労とお世話をおもう。

カンパニュラが 
 より いとおしいのです。  アリガト (*´ェ`*)



 

kazesanyori at 10:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月27日

胡蝶蘭 

今年2月ごろのこと、
胡蝶蘭が大好きで
たくさん咲かせているんだよ~ っていう遠方の友が

花を見事に咲かせた胡蝶蘭を2鉢、持って来てくれた。

白と桃色だった2011-02-14 0112011-02-14 014









だいたい蘭は難しいと思っている。
それが、寒い時期でもあったので、分からないながらも、あの手この手で寒さ対策をした…のに…

部屋まで入った津波で、白はダメになり
たまたま高い所にあって、ちょっとの被害の桃色はなんとか助かったのだ。

その後も、どう育てたものか…とまどう事、ずっと。
が、なんとまた、花茎がグングン伸びてきて咲いた!2011-09-26 005


見事!

結局、
桃さんは
自力頑張りで咲いたらしい

胡蝶蘭って
買った時しか咲かないものだと思っていたので感激!

冬に咲くと思っていたので、今頃咲いていいのかな~と心配。



ならば切って、フタンを軽くしてあげようとしたら、
お~?!?  また再び動きそうな芽を発見!

その芽の上で切った。2011-09-26 008
 
これはなんだ?
また、花茎?
花茎だとして、これを咲かせていい?

調べると11月から12月に花茎が伸び、2,3月に花が咲くとある。

あ゛~ ゼンゼンちがう






kazesanyori at 20:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)