大掃除

2012年01月31日

チュー バスター

寒くなったら、ずーっと屋根裏部屋を ネズミが走り回る

屋根裏部屋は部屋のつもりが、
もう今は立ち入ることも困難な物置き部屋になっていた。

それはホントにチューの大好きな環境だったらしく、
すごい張りきり・暴れようなのだ。
 
そこで、おとーは チュー・ペッタンを片手に
ちょっと片付けて置いてくると あがっていったら…
 
あまりのひどさに 覚悟を決めたらしい。

収納階段も合図するまで閉めていろ
 と、本格片づけをはじめた。

2012-01-28 014


やったー!
ずーっと、悩んでいた… 
そのわりには手もつけず…(つけれない
思い出してはため息の場所。
 
おとーは 屋根裏部屋の窓から いらないものをドン!バッコッ!と放り投げ、放り出し… まる一日がんばったのだ。

2012-01-30 003



夕方にはすっかりキレイになった。
 それは まるで 天使の草刈り

友達が教えてくれた 天使の草刈り とは

忙しく、働いても働いても、とても農場全部にまで手が回らない夫婦が 
ある日、用事で町に出かけた。
その間に、仲間が草刈りをしてそっと引き上げ、
帰った夫婦は驚き感謝した。 天使の草刈り だわ と。

ま、私の場合、働いても…ではなくて
いいとこ取りの天使の草刈りなのだが

ジツハ、
屋根裏部屋は前にも一度、おとーにSOSしたことがあるのです。
おとー、もう、どうにもなりません…と。

おとーが始めるとすごい!
立ってため息…ってことはなく、
ズンズン・ビシバシやってハカドル。

ところで、
連日騒いでいたチューは、きれいになったら キマセン。
一回、音がしたがすぐに引き返したかもしれない。

コースが変り、おとーの匂いもし、
ただならぬ気配を感じているらしい。


前に、友達・Yさんは、
チューは聞いているから 
チューの前でチューの話をしてはダメと、
本当にヒソヒソと真剣に声をひそめて教えてくれた。


チュー・バスターの構想、
まず、ペッタンをし、
そのあとでチュー・よせつけない蒸気を焚く・計画だった

チューは きっと聞いたんだとオモウ







kazesanyori at 20:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月17日

紐があれば ラク

晴れると爽やかな季節 
風も 乾かすぞー みたいでココチいい。
 よっしと、息子の部屋を模様替えした。

本人不在だけれど、するよ~と伝え、意向を少し聞きつつ  GO

ちょっとの模様替えではないのだ
本棚も 机も テレビ台も、そしてベッドまでゼーンブ動かし、大掃除をしつつ、模様替え。

この日のために用意したのは コレ~ ↓
2011-10-17 006

そう、通販でチョクチョク見かける アレ。

300キロまで動かせるらしい。
リフターを家具の下に差し込み、ギュっと上げた所に台車をスワッと入れて 後はスイスイ、楽ちんなイメージ…だったのだけれど

やはり重いものはスイスイとはいかないのだ

台車が意外と家具から外れやすいので、静かに、ズリズリと押す。ズリズリ 

おとーが出かける前に本棚、本の移動はしてくれたものの、デカ仕事が残ったのだ

しかし、まぁ、大丈夫
机、ベッド、テレビ乗っけたまま大型テレビ台も一人で静かに、ズリズリと確実に移動できた 

問題は
家具を余裕のない場所にきっちり寄せた時の、奥の台車の外すタイミングと取り出し方。
  どうすりゃいいんだか … 苦労した

後で息子に教えたら
 台車の穴に紐をつけて置いて引っ張ったら良かったのに だって。 

  なるほど~  
  紐があれば、らくらくヘルパー



kazesanyori at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月03日

はりきりスイッチ

ここ数日、寒い。

暖房が欲しいくらいになって来て…
足元の冷えも気になって → 足元に敷物を
→ となると… 

前から気になっていたフローリングのワックスがけをバシッと決めねばならぬ。 

やりました!
2011-09-30 039
 
ソファーも一人でワッセワッセと動かして、
床の傷も補修して
いや~、張りきる張りきる 

これで、こたつなり なんなり、いつでもぽかぽかの冬支度なのだ。

しかし、張りきりスイッチ探しは手ごわくて、
スイッチONまでは ナガカッタ … 



kazesanyori at 21:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)