野鳥

2017年02月08日

また、ちょうまがぶつかった!

昨日の選挙は
立候補が現職だけだったので
5時で決定して 選挙はおわり。

あさのこと、

きっと、おじさんは
選挙のことでも話に来るよねー と、うわさしてたら

Coffeeタイムにキタキタ(^^)

おじさんが座ってまもなく


また! ドスン!



瞬間!
おとーも、おじさんも

また、ちょうまがぶつかった!と
立ちあがった!


みんなで窓から見たら
いた!

image


今度の ちょうまはこの前のより
少し小さく
もう立ちあがっていたけれど
やはり飛べない

が、しばらくしておとーが
窓を開けたとたんに

飛んで行った…
飛ぶとこみたかった…

…いない…

image


なぜ、こんなにぶつかるの?と、
調べてみたけれど


空がガラスにうつる とか、

目が横についているから
前に不注意とか (*_*)

とかとか、

やはり、
鳥の事情はイマイチわからない


ただ、
鳥がガラスにぶつかることは
頻繁に起きており、

それで死んでしまう数もすごく多いそうです。



鳥の死因を調べた米国資料では

生息地の消滅などと匹敵するくらい
のことらしいのです。


ええーっ!
そんなに?

うちの窓にぶつかったちょうまは
どちらも 飛んでいけたのでよかったけれど

ホントに ヒンパンのことらしいのです。



窓にはまた羽が残っていた。

image



おじさんが来ると
ちょうまがぶつかるよー( ̄(工) ̄)









kazesanyori at 18:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月06日

ちょうまが窓にぶつかった!

突然、どかっと大きな音がして

な、なに!とは言ったけど

この音、
おとーも私もココロアタリアリで
窓を見ると

ガラスに鳥の羽が…くっついてる!



image



ええーっ!
どれだけ強くぶつかったの!

窓の外には 鳥がうずくまっていて
しばらくして、立ち上がったけれど
全然動けないのです。

image


衝撃が強すぎて重症みたい。

おとーが
心臓マッサージをするという…

イヤイヤ、おとー、一応立ってるし。


雨だから
鳥に新聞紙をかけてくると言う

イヤイヤ、おとー、
人に近づかれただけでパニックになって
無理をして動くことになるし。


そうかぁ… と、おとー。

そこへ、
ラジオの電池が取り出せない ついでに
Coffeeタイムにあらわれたおじさん。


何見てた?
あ、ちょうまだべ。

焼き鳥!



おじさん!
生きてるよ( ̄(工) ̄)

image



ちようまって何?


知らね。

冬によく窓にぶつかる鳥は
ちょうまって言うんだ と。



調べたら
ツグミ
のことを方言でちょうまと
言うそうです。

ぴょんぴょん跳ねるように
歩くかららしい。

ま は馬?

写真をみても
ちょうま確定!


へー!
しかし…

冬によくぶつかるって
なんなんでしょう… (≧∇≦)


おとーは、ニヤニヤと
綺麗でもない窓ガラスを見て

窓をきれいにしすぎては
ダメですよ〜だって

だいぶ長いこと動けなかったちょうまは

しだいに首を動かし、
口をあけた。

おとーは
窓をあけて

ほら!
元気を出して 飛んでいけ!


ちょうまは びっくりして

うんとムリをして…

フラフラと飛んだ。

image



おじさんの
イキナリの焼き鳥!ってね〜(*_*)

ちょうまの存在を知った
ちょうま騒動でした。








kazesanyori at 17:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2014年01月18日

野鳥? だーれ?

窓の外、イチイや松の木は
リスと野鳥で 毎日に賑やかです。

リスがいる風景は毎日なので もう慣れっこ。
リスも 私達がいるのもいつもコトで
もうなれっこ(笑) 
2013-12-16 003

ポージングしてます

そして、今日もひらりひらりとヤマガラが遊びます。
どれどれと  パチリ。
2014-01-18 004

ん? んん~??
2014-01-18 003

ヤマガラの向こうに 
き、きいろ?!

な、なに??
2014-01-18 001 - コピー

まっきっき!

一羽に見えるけれど 2羽です! 
クチュクチュと、さえずりあってなかよしなんだけれど

インコ? 野鳥? だ、だーれ?
2014-01-18 002 - コピー

ふわふわ黄色は
目立ちすぎて カラスに狙われそう。

カラダとおなかがフワフワの黄色で、オナカアタリが白くって、
あとは…ビミョーにかくれんぼ。

インコ? …ではなさそうなんだけれど
 野鳥? だーれー?







kazesanyori at 17:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月29日

アオゲラも

あ! 庭に見かけない鳥、発見!

こんな鳥さん
2013-06-04 023

なんか、やけに目もと、キリリなのだ。
すでにガーデンファミリーズのアカゲラか? と思ったけれど

後ろ姿も ちょっと違う…
2013-06-04 017

アカゲラの夏姿?なんて思ったりもしたけれど…
 
鳥、目の下赤い…なんて調べて やっとたどり着いた!
 アオゲラ です。 

アオゲラは、日本だけにいる固有種なそうで
アカゲラは、世界のあちこちに生息しているらしいのだ。

そっかぁ… アオなんだ。
信号も緑色だったりしても 青っていうし…
アオゲラも緑っぽくてもアオゲラなのだ

チナミニ、
すでにガーデンファミリーズの、冬のアカゲラさんは
こんなんでした。
2011-01-08 010

2011-01-08 007


派手に赤く、黒と白です。

この、庭の賑やかさは
後ろが山ってこともあるけれど、

この庭のモジャモジャ~加減が好い加減?





kazesanyori at 18:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月02日

見あげると…

毎日、あついです。

今日も暑くって…

暑いのに朝から機械音がブーン、ゴォーンとするので
 
誰か草刈りしているんだかねー、
元気だねーっと話していたが

なんか 音が近い! 
見あげると 我が家上空に パラグライダー!

2012-09-02 007


2012-09-02 007


いいなー、涼しそう。 
     
解放感全開だろうなー。 
天下を取った気がすんのかなー  などなど

うんたら、カンタラおもい見上げていたら

思い出した!

一昨日も曇らないかなーと空をみあげたら
前の家の屋根の上に なんか大きなモノが! 


2012-08-29 008


うそぉ~~!
びっくり!

アオサギ? ドスンといる!

前はサギ類はいなかったのに 
近年、白サギはフツーにいるようになったと思っていたら…

意表をつく はじめましてのアオサギなのでした。

足が長くって、
何かを考えてそーなタタズマイに驚いた!

 
あれって屋根の上で見てもいいものなのかなー
などと、見たことに戸惑うのだった。


見上げれば…  見っける!



kazesanyori at 19:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月14日

困ってる?

三陸沿岸は、冬は風が吹くが雪はあまり降らない。
雪は春雪。
春が近づくと湿った雪が降る。
一昨日の雪が初めての雪かきだった。

2011-01-15 003そんな雪の中、困り果てた様子の…
ヤマバト

この冬は毎日、庭にやってきて、
なんで?って思うほど、逃げもせず、驚きもせず…
ゆったりしたものなのだ。

そして、ホントに困っているようにじっとしている…ずーっと、ず~~っと。

2011-02-09 006豆を近くにパラパラと置くと横目でながめ、
写真を撮ると横目でじっと見。

結論、たぶん老鳩なのだ
急いで食べる力もないのか 
豆は、なんとな~く気がつけばなくなっているのだ。

野鳥は素早い!はず 
けれど…やはり年は重ねるわけで…
老鳥ねぇ~と感慨深い… そっかぁ…

たぶん今、頼られている



kazesanyori at 17:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年01月09日

庭に赤ゲラ!

ひゃ~!  来たキタいた!
庭に赤ゲラが来た。2011-01-08 010
 な~んか、予感はあった。
おとーが前に、キツツキじゃないかな~と言い、撮った写真のオナカあたりが赤いよーなカンジだった。

今日も発見者はおとー。
おかー、おかー!赤ゲラみたいだ
…静かな興奮ささやき声なのだ。

キウイの棚の辺りでコツコツと虫探し。

2011-01-06 013ピラカンサスや飾っておいたバラの実にヒヨたちが群がり、食べつくしたばかり。





2011-01-04 005ワサワサとオオ賑やかだった

食べつくしたら 
もう、ゼンゼン来ない




そこへ、初めましての赤ゲラ
2011-01-08 007
 すごい!
調べたらやっぱり赤ゲラ

で、発見!
我が家の(認定!)赤ゲラの赤い帽子は大きい!カンジ
だって後頭部にスベッと赤の張り付きようときたら、 立派     

おとーとオオイニ盛り上がった

吉兆なのだ



kazesanyori at 14:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)