2017年07月16日

チッ… だって(^^)

雨で湿度が高くて ベタベタ(-_-)


ランは絶対に湿度がすきだよね


妹から貰ったランたちが
いま、とてもキレイ。


image



image



連日、
暑かったし、湿度も高いから


ランの故郷の

パプアニューギニアとかー、
インドネシアとかー

東南アジアを思い出したかのよーに

元気に咲いてます。



と、言っても

産地はわからないから
テキトーに並べてみました(≧∇≦)



こちらは ↓

今シーズン二度目の開花。

image


一回目の開花の時は
こんな感じ

image


色の違いは個体差かな?


前に

妹が
ワサワサーっと 持って来てくれた

ちょうどよさげな籠があったので
6鉢、
全部この中に並べて

籠ごとつる下げてたら
グンと元気になったのです。


でーも、
偶然ではないのです( ̄▽ ̄)



熱帯の故郷の野生ランは


木に着生してるよねー?

高い崖に生えてるよねー? と


想像してあげたのです🌿✨(エヘン)




妹はイロイロ持ってきてくれますが

我が家に来て
元気、復活モリモリな花たちを見ると


わぁ〜🎵 と、手放しでは喜ばず…


チッ …! って(o_o)


少しネタンデかえるのが
いつものパターン (ワハハ!)


チッ…! ですよ〜( ̄▽ ̄)


おもしろ(^人^)
























kazesanyori at 17:30|PermalinkComments(0)

2011年09月27日

胡蝶蘭 

今年2月ごろのこと、
胡蝶蘭が大好きで
たくさん咲かせているんだよ~ っていう遠方の友が

花を見事に咲かせた胡蝶蘭を2鉢、持って来てくれた。

白と桃色だった2011-02-14 0112011-02-14 014









だいたい蘭は難しいと思っている。
それが、寒い時期でもあったので、分からないながらも、あの手この手で寒さ対策をした…のに…

部屋まで入った津波で、白はダメになり
たまたま高い所にあって、ちょっとの被害の桃色はなんとか助かったのだ。

その後も、どう育てたものか…とまどう事、ずっと。
が、なんとまた、花茎がグングン伸びてきて咲いた!2011-09-26 005


見事!

結局、
桃さんは
自力頑張りで咲いたらしい

胡蝶蘭って
買った時しか咲かないものだと思っていたので感激!

冬に咲くと思っていたので、今頃咲いていいのかな~と心配。



ならば切って、フタンを軽くしてあげようとしたら、
お~?!?  また再び動きそうな芽を発見!

その芽の上で切った。2011-09-26 008
 
これはなんだ?
また、花茎?
花茎だとして、これを咲かせていい?

調べると11月から12月に花茎が伸び、2,3月に花が咲くとある。

あ゛~ ゼンゼンちがう






kazesanyori at 20:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)