まつたけ

2016年09月30日

香ダケ ・ マツタケ

うつくしい!

 
IMG_7559_400


山での 香ダケです。

あるべきところにいる姿って  美しい!

IMG_7560_400

こんなに 
ごそごそとあったら 舞茸ではなくても 舞ってしまう?

小躍りする?

みごとなコウダケをみて 
たぶん、コオドリした ♪ おとーは、
パチリと撮影して

たっくさん! 採ってきた。


… 一個一個が大きいから 
持てないのは次だ! と、置いてきたんですって

すごすぎる!

IMG_3674_400


IMG_3670_400

香ダケは 地元では黒キノコといいますが
香…ってだけあって とても香りのいいきのこです。 

干すともっと もっと香りきわだつ。

大きいままにしておけないのは残念だけど
お天気がいいので
小さく裂いて デッキで 干します。

IMG_3675_400

干しながらも
濃厚な匂いは 隠しようがないのです!

妹も車から降りたら
庭にいる私に

あっ! キノコだ と言った。 …正解!


マツタケよりも 隣近所にバレバレ!
なので、 オスソワケをしつつの乾燥 (* ̄∇ ̄*)



乾燥したら 保存。

使うときは 戻してから
味付けして煮て、炊き込みご飯や クルミあえにします。

香りぷんぷんなので すっごくいい。
クルミあえなんて もったいな~い!のごちそうです。



またまた、
マツタケの お山でのフォトです。

IMG_7562_400

おぉ~~!と
喜んだおとーは
足もとの マツタケを ふんだんですって! Σ(゚д゚;)

ポキッ!!!

IMG_7563 (1)_400

おぉーー!!!





 

kazesanyori at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月17日

まつたけ!

じゃ~~ん!

まつたけ!
IMG_3399_400


はつものの まつたけ! 

一本だけのまつたけって 大事すぎる(⌒?⌒)


お山では こんなようすで
おとーを待っていたのだって

IMG_7394_400


計ってみたら

IMG_3403_400


70グラム!

初物まつたけ、まつたけ1号は大事すぎて
食べられない…  

だってね…
今日、京都では100グラム 12000円越えだって!

ひゃ~~!

買ったわけではないけれど すごすぎる!


まつたけ様だ! (゚∀゚)


今年は温度が高すぎて
まだ、キノコの発生する ケハイがないんですって


雨上がりの植木鉢にはキノコが生えてたけれど…(笑)
山はそうなんだ。


  





 
 

kazesanyori at 17:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月27日

まつたけの…棒

今日、山へ行って来たおとーの籠の中に棒!
ほぉ~、棒かぁ
2012-10-26 031


昨日のおじさんのクリ拾い棒の続きみたいで面白い。
意味はなさそうだが まぁ、イチオウ聞いてみた。

おとー、この棒はナニ?
マツタケをとる棒だぁ と、おとー。

びっくり! まつたけを採るのにも
コンナに先をキチンと尖らせた棒を持ち歩いていたのだ!
 
なんと、名前もあった! 
(ホントの)マツタケ採り名人たちは
ツクシというそうなのだ。
 
しかし、先のとんがり具合もほとんど同じなのに
栗の棒 だったり、
マツタケの棒、ツクシだったりするわけで

棒を手にした山男たちしだいで、棒の生きざまが決まるのだ
おもしろいねー。


おとーのツクシは活躍!

2012-10-26 013

お~! まつたけ~~!


2012-10-26 022

おお~~! まつたけ~~!
まつたけの根っこ(?)の先の方へツクシを入れて、
ツンと持ち上げるようにして採るらしい。 ほぉぉー!

コウダケは(クロキノコ)・・・ツクシの出番はないかな?
しかし、でかい!
ゴロンと転がっているようなのだ。

2012-10-26 024


そして、次は毒!
毒キノコの代表見たいなベニテングダケは写真だけパチリと。

2012-10-26 020

毒キノコって、きれいな色だったり、形だったり…しかし、
絶対! 食べてはいけません!

今日、おとーが眺めた我が家方向の景色です。

向こうの山が平らに見えるのは 太古の昔、海の底だったから。
長い地球の風景です。

2012-10-26 018







kazesanyori at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)