カントリー木工

2017年12月10日

手づくりのクリスマスツリー

近くのおうちの
クリスマスイルミネーションがすごい!と

おとー情報。


どれどれと二人で見にいったら

ピカピカ〜 (*゚∀゚*)

02554395-982B-441A-BFA2-36A5D639C974



にぎやか〜


83AB8AA4-E439-4C26-8C8D-DB9F85EB0D9E



お孫ちゃんのためではなさそうなので…

この熱意に感心👏




私も今年は

すごく久しぶりに
丸太のクリスマスツリーを出した🎄

87C3F099-70D1-4CBA-87F7-3ED2B2DD791F



友達のご主人が丸くくり抜いてくれて

おとーに
杉の木を用意してもらい作った


若き日の私たちのネツイ(^◇^)



電動糸鋸を駆使して
中のオーナメントもすべて作った。

木を自由に切れることが
楽しくてしかたなかった♫


8ED8EAB9-2297-4AF0-991F-75906E6F0B85



8946C17F-A0EA-4EAB-B6C5-6B9E7B11939F



ネツイアッタネー ( ◠‿◠ )


今は

小さな作業は手を切りそうで怖くて
できそうもない カンジ。


日々の早さに

きっとクリスマスもすぐ終わって…
大晦日もすぐだよー




と!

思ってしまう自分だけど


今年は だした!

たのしんで眺めましょう 。


ところで、
ツリーにつけてみたけど

これはなに?


1664F2EF-AA88-47BB-B197-C1287FB401E7




松ぽっくりのなかまかな?

なんの木?
















kazesanyori at 17:46|PermalinkComments(0)

2017年12月07日

スノーマン

この子も出して見た(^^)


5164B896-2F03-44BF-99B4-6F423E22FEF1



ずーっと前に作った
スノーマン? ⛄️



テキトーデザインで
杉の木を 電動糸鋸で切って
ペイントして、

組み立てて

スノーテックをポタポタと

帽子とお鼻のニンジンにのっけたら

雪 〜 ( ◠‿◠ )



スノーテックはペイントの仲間?で、
粉を練ったようになっていて

塗るというよりは
盛るようにのっけていくと

乾くと
本当の雪みたい❄️

カントリー木工には
とてもいい可愛いアイテムなのだ。


赤い帽子をかぶって
雰囲気はクリスマス🎄


8ABFBA3E-4CDF-44AE-95E7-6B7C682CFC72



花とか木の実を
のっけれるように

木の箱を持っているので

みどりの枝を
ワサッとのっけただけでも

雰囲気 good ( ◠‿◠ )



今までたくさん作ってきたので

クリスマスものだけでも
かなりの数!

きっとね…

ぜんぶを飾れることは ナイ…(*⁰▿⁰*)


でも、

今年は なんだか
少し眺めたくなった


そうだ🎄


明日は

丸太のクリスマスツリーも
出しましょ!♫🎄






















kazesanyori at 17:28|PermalinkComments(0)

2017年08月10日

今がチャンス

いま、
物置の改修中なので

大工おじさんの
本格的機械がいろいろあるので

これはチャーンス!

image



image



このカントリーなウサギさんをなおそう!

image



ずっと前につくったうさぎさん。

ダボで(木)
手を動かせるようにつくっておいた

image



のに!


片方のダボが折れてしまって
ずーっとほっぽいておいたのです。

おじさんに話したら

おじさんは
ダボと
ビッタリサイズの穴あけを用意してくれた!

ありがと。

image


腕の穴には
折れたダボが埋まってるので

ダボを取り除いていたら
穴が大きくなってしまい…(*_*)

こりゃ、ダメだ…



おじさん機械で新しいダボ穴を作って

image



ダボを入れたら
ちよっと長い…


ノコギリで微調整して…


image


できた🎵

image


そうそう

確か… エプロンがあったはずと
探して


エプロンをつけてあげて、

数年ぶりの復活です。



カントリー木工、
ウッドクラフトに夢中だったから

エプロンも
わざわざパッチワークで作ってる(^^)

image



そのころ…

熱意あったねー(^^)


シミジミ。



よし!

やる気をあつめて(o_o)

デッキの古くなったくつ入れも作り直そう。


木もあるし、
機械や道具の使いやすい今、


チャンス( ̄▽ ̄)























kazesanyori at 14:38|PermalinkComments(0)