介護

2017年05月17日

母にあいに

施設にいる母の着替えを用意して

名前をつけて、
会いにいってきた。


image


風邪が
かなり大丈夫になってからも

たまにゴホッとでるセキのために
いけないでいたので久しぶり。




最近は ふつうのお店にも

介護しやすい工夫のものが
いろいろ増えてきた感じ、

はきやすい、はかせやすいくつ下や、
ゴムのないくつ下とか、

足のむくむ母には
ユルユルがいいからこれは良いね🙆

image


母は少し熱っぽいようで
元気がなかった。


そうだ!
スマホの写真!


ほら、今、アツモリソウが咲いてるよ〜

image



山野草が大好きな母は
すぐにわかって


かっこうのひやく だなぁ〜 🎵と。

そうです。
方言か、はは語かはわからないけれど

前から母は
アツモリソウのことを

かっこうのひやく と言います。

正確には(^^)

かっこう(鳥)の柄杓 。

確かに、花で水をくめそう。


それから、

小さい頃はウルイ(ギボウシ)を採りに
山へ行くと
かっこうのひやくも
そういうところに一緒に咲いていた。と、


岩泉のおじいさんに貰った
かっこうのひやくは

細々と咲いていたけれど
津波でなくなってしまったなぁ〜。 と、

元気のない声だけれど
いっぱい話してくれた。


いつでも帰るとき、

すぐに、すぐに、
来るからねと

すぐをいっぱい強調して、
手を握りサヨナラして来ます。


元気がなかったので
私も元気なくなった(T . T)


























kazesanyori at 22:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)