大工

2017年05月19日

屋根の破風

小屋の改修は

今日は屋根板をつけて、

明日は鈑金さんに来てもらうので
おじさんはハードな日です。

おとーは
屋根板材を屋根の上まで
機械で
あげたら

もう、あとは大工のおじさんの職人仕事。

なので、おとーは
山へ置いてある材料をとりに行った。

屋根板を打ち終わったおじさんに
次はなにするの〜と、さけんだら

破風をつける と。

えー!
長〜い板を
一人でどうやってつけんの〜?

やるからみろー と!

おっ!

image


すでにつけた破風に
仮止めみたいな板をつけ、


屋根の上で破風板にも
仮止めっぽく 小さな板を打ち付けた

image


その板を
角の仮止めで合わせると…

おぉー!
前のに次の破風が乗った!

image


そして、
こんな器具も使い
バンバンと釘打ちし、


image


工夫と言うか、
技というか、すごい!

image


できたましたね〜

image


前からリスペクト!

大工さんって
家を作るんだもの!

おじさんは設計して
板に図面を書き、
材料を加工し、

現場に来たら
サササッと組み上げる、

おじさん、なに見て仕事してる?

現場では何も特別見てませんでした。



あ、た、ま! らしい(o_o)


大工のおじさん、すばらしい✨




















kazesanyori at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)